ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2020 兵庫県リーグ 優勝は1部・滝川第二A、2部・神戸弘陵B

2020年2月8日(土)~行われる高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2020 兵庫県リーグの情報をお知らせします。いつもたくさんの情報提供ありがとうございます!

新型コロナウイルスの影響で3月より延期となっていましたが、8月22日(土)より条件付きで再開されました。
優勝の栄冠に輝いたのは、滝川第二Aでした。おめでとうございます!
8勝1敗、リーグを通じてわずか5失点の堅守が光りました。

2部優勝は神戸弘陵Bでした。9戦全勝での優勝おめでとうございます!
攻守ともに高い力を発揮したのはもちろんのこと、接戦を勝ち切る粘り強さも印象的でした。

1部優勝の滝川第二Aの皆さん(参照:滝川第二FB

今年度は新型コロナウイルスの影響で中断期間があったり、レギュレーションが途中で変更になったりと対応力・調整力が求められたリーグとなりました。
選手の皆さんはもちろん、日程やレギュレーションの調整に力を尽くした協会や各校顧問の皆さん、無観客試合となった中家庭でのサポートに徹した保護者の皆さんなど、それぞれご苦労があったことと思います。出場チームの皆さん、応援・関係者の皆さん、本当にお疲れさまでした。

次はいよいよ高校選手権!
リーグで培った経験やチーム力を生かしてがんばって下さいね。応援しています。

2020年度 大会結果詳細

1部
優勝:滝川第二A
準優勝:報徳学園A
第3位:ヴィッセル神戸B

2部
優勝:神戸弘陵B
準優勝:三田学園B
第3位:市尼崎A

リーグ戦表

結果を試合会場から入力できる、リーグ戦を作成しました。
試合会場から入力もでき、他の会場の結果もわかります。
1試合から結果を入れていただけます。PC・スマホからでもご自由に入力してください!

1部

1位:滝川第二A2位:報徳学園A、3位:ヴィッセル神戸B、4位:エストレラ姫路、5位:神戸弘陵A、6位:関西学院A、7位:県西宮、8位:神戸科技A、9位:神戸国際附A、10位:御影

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

2部

1位:神戸弘陵B2位:三田学園B、3位:市尼崎A、4位:芦屋学園A、5位:神戸星城A、6位:長田、7位:明石城西A、8位:センアーノ神戸、9位:舞子、10位:神戸朝鮮

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

9月27日(土)、28日(日)第9節(最終節)

1部、神戸弘陵A vs 滝川第二Aは滝川第二Aが無失点勝利!8勝1敗でリーグ優勝となりました。
神戸科技A vs 県西宮は互いに譲らずドロー決着。神戸国際附A vs ヴィッセル神戸Bは神戸国際附Aが先制するも、ヴィッセル神戸Bが前半2点、後半2点を奪って逆転勝利しました。
報徳学園A vs エストレラ姫路の対戦は、エストレラ姫路の堅守が光り、クリーンシートで勝利。関西学院A vs 御影は、関西学院Aが前半から立て続けに得点を奪い7-0で折り返しました。御影も後半に2得点を返し、前半から立て直し最後まで戦い抜く粘り強さを見せましたが、後半さらに追加点を加えた関西学院Aが8-2で最終節を勝利で飾りました。

2部、既に優勝の決まっている神戸弘陵Bは、最終戦もセンアーノを無得点に抑えクリーンシートで快勝!9戦全勝でリーグを終えました。三田学園B vs 市尼崎Aの2位争いは、三田学園Bが3得点を奪って市尼崎Aを突き放し、勝利。芦屋学園Aも神戸朝鮮に無得点勝利で4位をキープして終了。
長田 vs 神戸星城Aの対戦は、長田が先制し1-0で前半を折り返すも、後半に神戸星城Aが5得点を奪う猛攻で逆転勝利。舞子 vs 明石城西Aは明石城西Aが接戦を制し、白星でリーグを終えました。

1部
神戸弘陵A 0-2 滝川第二A 9/27 参照:神戸弘陵FB滝川第二FB
神戸科技A 1-1 県西宮 9/27 参照:県西宮Instagram
エストレラ姫路 3-0 報徳学園A 9/26 参照:報徳学園TwitterエストレラInstagram
神戸国際附A 1-4 ヴィッセル神戸B 9/27 参照:神戸国際附FB
御影 2-8 関西学院A 9/26 参照:関西学院FB

2部
芦屋学園A 2-0 神戸朝鮮 9/27 参照:神戸朝鮮FB
長田 2-5 神戸星城A 9/26 参照:神戸星城FB
舞子 0-1 明石城西A 9/26
神戸弘陵B 3-0 センアーノ神戸 9/27 参照:神戸弘陵FBセンアーノHP
市尼崎A 1-3 三田学園B 9/27

最終戦の様子(参照:神戸弘陵FB神戸朝鮮FB

クラブユースリーグとの過密スケジュールの中、最終節を勝利で終えたエストレラ姫路の皆さん(参照:エストレラInstagram

たくさんの情報提供ありがとうございました
情報の提供はこちらから
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

■公式サイト
兵庫県サッカー協会2種委員会HP

■まとめ記事
【2020年度高円宮U-18リーグ】昇格をかけての軌跡【47都道府県別】

■上位リーグ
高円宮杯JFA U-18サッカープレミアリーグ2020 EAST/WEST
高円宮杯 JFA U−18サッカーリーグ2020スーパープリンスリーグ関西
高円宮杯 JFA U−18サッカーリーグ2019プリンスリーグ関西 プレーオフ(参入戦)(昨年度)

■参入決定戦
2019年度 高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2019兵庫県リーグ2部参入戦(昨年度)

■新人戦結果
2019年度 兵庫県高校サッカー新人大会

■下位リーグ(地区リーグ)
高円宮杯U-18サッカーリーグ2020 阪神リーグ
高円宮杯U-18サッカーリーグ2020 神戸市リーグ
高円宮杯U-18サッカーリーグ2020 東播リーグ
高円宮杯U-18サッカーリーグ2020 西播リーグ
高円宮杯U-18サッカーリーグ2020 丹有リーグ
高円宮杯U-18サッカーリーグ2020 但馬リーグ
高円宮杯U-18サッカーリーグ2020 淡路リーグ

■兵庫県情報
2019年度 サッカーカレンダー【兵庫県】年間スケジュール一覧
兵庫県の強豪チーム・学校情報(4種~2種)
2019年度 兵庫県リーグ表一覧
「文武両道」目指しより高みへ、粘り強く 三田学園高校・福原 幸明 監督インタビュー

■その他
初めての高校サッカー、知っておきたいルール、大会の仕組み、その後の進路
サッカーの試合後半バテやすい子はタンパク質の取りすぎでスタミナ低下中?
小食が心配!サッカーを頑張る中高生ママが明日からできる「羽生結弦式」食事サポート法!
身長や体格で悩まないために!管理栄養士・スポーツ栄養アドバイザー推奨の体づくり法とは
サッカー留学するならどこの国?サッカー留学でプロへの夢をかなえるために!
【高校生のサッカー進路】各エリア大学リーグに所属している234大学一覧

蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】
全カテゴリー日本代表2019スケジュール
JFA主催/後援2019年度主要大会一覧

9月21日(月・祝)、22日(火・祝)第8節

1部・滝川第二Aがエストレラとの接戦を制して首位をキープ。最終戦・神戸弘陵A戦で引き分け以上で自力優勝が決まります。報徳学園Aは御影にクリーンシートで快勝!優勝への望みを繋ぎました。神戸弘陵Aは4試合ぶりの勝利。ヴィッセル神戸Bが関西学院Aとの接戦を制し、4連勝。大きな勝ち点3を獲得しました。
2部、神戸弘陵Bが神戸星城Aに勝利し、8連勝!あと1試合を残して優勝を決めました。おめでとうございます!
市尼崎A、三田学園Bもともに接戦を勝ち切り、2位争いは最終節の直接対決へ!
長田が芦屋学園Aから5得点を奪って勝利し、4位に浮上。神戸朝鮮は待望の初勝利をあげました。

1部
神戸弘陵A 2-0 神戸科技A 9/22 参照:神戸弘陵FB
エストレラ姫路 1-2 滝川第二A 9/22 参照:滝川第二FB
神戸国際附A 1-3 県西宮 9/22 参照:神戸国際附FB
御影 0-9 報徳学園A 9/22 参照:報徳学園Twitter
関西学院A 2-3 ヴィッセル神戸B 9/21

2部
芦屋学園A 3-5 長田 9/22
舞子 1-2 神戸朝鮮 9/22 参照:神戸朝鮮FB
神戸弘陵B 3-1 神戸星城A 9/21 参照:神戸弘陵FB
市尼崎A 2-1 明石城西A 9/22
三田学園B 3-2 センアーノ神戸 9/22

試合の様子(参照:報徳学園Twitter

優勝が決まり、喜ぶ神戸弘陵Bの皆さん(参照:神戸弘陵FB

9月19日(土)、20日(日)第7節

1部、滝川第二A、報徳学園Aがともに無失点勝利で勝ち点を重ね、1位・2位をキープ。エストレラが県西宮に勝利、ヴィッセル神戸も3連勝で勝ち点を伸ばしました。神戸弘陵A vs 関西学院Aはドロー決着となっています。
2部は神戸弘陵Bが芦屋学園Aとの接戦を制し、開幕7連勝!市尼崎Aが無失点勝利、三田学園Bが一度は追いつかれるも突き放し、勝ち点3を獲得。神戸星城Aも3連勝で勝ち点を伸ばしました。センアーノは久しぶりの勝利。各チームとも勝ち点に差がなく、あと2試合、非常に激しい戦いとなりそうです。
次は連戦となりますが、しっかりと準備をしてがんばってくださいね!

1部
神戸弘陵A 0-0 関西学院A 9/19 参照:神戸弘陵FB関西学院FB
ヴィッセル神戸B 8-0 御影 9/19
報徳学園A 7-0 神戸国際附A 9/20 参照:報徳学園Twitter
県西宮 1-3 エストレラ姫路 9/19
滝川第二A 4-0 神戸科技A 9/20

2部
芦屋学園A 2-3 神戸弘陵B 9/19 参照:神戸弘陵FB芦屋学園FB
市尼崎A 2-0 舞子 9/19
三田学園B 4-1 長田 9/20 参照:三田学園Twitter
センアーノ神戸 2-0 神戸朝鮮 9/20 参照:センアーノHP神戸朝鮮FB
明石城西A 2-4 神戸星城A 9/19

試合の様子(参照:神戸弘陵FB

9月12日(土)、13日(日)第6節

1部、首位・滝川第二Aは神戸国際附Aを無得点に抑えて快勝、勝ち点を伸ばしました。報徳学園Aが関西学院Aに勝利!2週連続で接戦をものにし、2位に浮上しました。
ヴィッセルBも神戸弘陵Aとの接戦を制し、2連勝。神戸弘陵Aは2週連続で接戦を落とす苦しい展開となりました。
神戸科技Aはエストレラ姫路に無失点勝利し、大きな勝ち点3を獲得しました。県西宮も初の無失点勝利。
2部は首位・神戸弘陵Bが三田学園Bから6得点を奪う猛攻で開幕6連勝!
舞子がセンアーノとの接戦を制し、待望の初勝利をおさめました。長田は再開後から3連勝と好調をキープ。神戸星城Aも2週連続勝利。
勝ち点を重ねて首位を狙いたい芦屋学園Aは市立尼崎Aに引き分け、2週連続でのドロー決着となりました。

1部
神戸弘陵A 1-2 ヴィッセル神戸B 9/12 参照:神戸弘陵FB
報徳学園A 1-0 関西学院A 9/12 参照:報徳学園Twitter関西学院FB
県西宮 5-0 御影 9/13 参照:県西宮Instagram
滝川第二A 2-0 神戸国際附A 9/13 参照:滝川第二FB
神戸科技A 2-0 エストレラ姫路 9/12

2部
芦屋学園A
1-1 市尼崎A 9/12
神戸弘陵B 6-1 三田学園B 9/13 参照:神戸弘陵FB
センアーノ神戸 2-3 舞子 9/12 参照:センアーノHP
明石城西A 1-3 長田 9/12
神戸星城A 3-0 神戸朝鮮 9/13 参照:神戸朝鮮FB

試合の様子(参照:県西宮Instagram神戸弘陵FB

9月5日(土)、6日(日)

1部、滝川第二A vs 関西学院Aは、緊張感のある立ち上がり。前半をスコアレスで折り返しましたが、後半、滝川第二Aがセットプレーから先制しました。関西学院もゴールを狙いましたが、滝川第二GKの健闘もあり、そのまま滝川第二Aが勝利。開幕4連勝で首位に立ちました。
エストレラも快勝し、5戦負けなしで続いています。
6日には報徳学園Aが神戸弘陵Aを、ヴィッセル神戸Bが滝川第二Aを破る金星!負けなしはエストレラのみとなりました。
2部、今節も3年Bチームで臨んだ神戸弘陵Bは明石城西Aに接戦の末に勝利し、開幕5連勝!神戸星城A vs 舞子は、神戸星城Aが2点リードして前半を折り返しましたが、天候悪化のため後半4分で試合終了となりました。上位対決となった芦屋学園A vs 三田学園Bは両者譲らず、勝ち点1を分け合いました。

1部
神戸弘陵A 0-1 報徳学園A 9/6 参照:神戸弘陵FB報徳学園Twitter
県西宮 2-1 ヴィッセル神戸B 9/5 参照:県西宮Instagram
滝川第二A 1-0 関西学院A 9/5 参照:滝川第二FB関西学院FB
神戸科技A 4-3 御影
エストレラ姫路 5-1 神戸国際附A 9/5 参照:神戸国際附FB

第2節延期分
ヴィッセル神戸B 3-0 滝川第二A 参照:滝川第二FB

2部
芦屋学園A 1-1 三田学園B
センアーノ神戸 1-5 市尼崎A 9/5 参照:センアーノHP
明石城西A 0-1 神戸弘陵B 9/5 参照:神戸弘陵FB
神戸星城A 2-0 舞子 9/5 →天候悪化のため、後半4分で試合終了 参照:神戸星城FB
神戸朝鮮 0-2 長田 9/6 参照:神戸朝鮮FB

試合の様子(参照:関西学院FB神戸朝鮮FB

8月29日(土)、30日(日) 第4節?

1部
神戸弘陵A 3-0 県西宮 参照:神戸弘陵FB県西宮Instagram
滝川第二A 5-1 報徳学園A 参照:滝川第二FB報徳学園Twitter
神戸科技A 0-1 ヴィッセル神戸B 8/30
エストレラ姫路 1-1 関西学院A 8/29 参照:関西学院FB
神戸国際附A 9-1 御影 8/29 参照:神戸国際附FB

2部
芦屋学園A 10-0 センアーノ神戸 8/29 参照:芦屋学園Instagram
明石城西A 0-11 三田学園B
神戸星城A 0-5 市尼崎A 参照:神戸星城FB
神戸朝鮮 1-5 神戸弘陵B 8/30 参照:神戸弘陵FB
長田 3-1 舞子 8/29

試合の様子(参照:神戸弘陵FB関西学院FB

※無観客試合のため日時・会場は非公開となっています。

8月22日(土)、23日(日)結果判明分

第3節までの未実施分が行われるようです。

1部
第3節
神戸科技A 3-0 神戸国際附A 参照:神戸国際附FB
第2節 8/23
ヴィッセル神戸B – 滝川第二A ※コメント欄より本日は開催なしと情報提供頂きました。ありがとうございます!

2部
第2節
▽神戸弘陵G
神戸弘陵B 5-0 市尼崎A 参照:神戸弘陵FB
第3節
▽三田学園G
神戸朝鮮 0-1 三田学園B 参照:神戸朝鮮FB

試合の様子(参照:神戸弘陵FB

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2020 兵庫県リーグ

<日程>

前期:2020年2月8日(土)、11日(火・祝)、15日(土)、16日(日)、23日(日)、29日(土)3月1日(日)、7日(土)、8日(日)、15日(日)、20日(金・祝)、21日(土)、22日(日)、4月4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)、25日(土)、26日(日)
後期:2020年6月13日(土)、14日(日)、27日(土)、28日(日)、7月4日(土)、5日(日)、11日(土)、18日(土)、19日(日)、23日(木)、24日(金)、8月29日(土)、30日(日)、9月5日(土)、6日(日)、12日(土)、13日(日)、19日(土)、20日(日)

<会場>

兵庫県内各会場(三田学園高校G神戸弘陵学園高校G滝川第二高校G芦屋学園G関西学院第4F社高校Gエストパークなど)

<大会概要>

複数チーム参加資格
・同一クラブから複数チームの参加を認める。
・複数登録クラブの下部チームは、それぞれの上部チームの直下のリーグまで参入できる。
・同一クラブから同一リーグへの複数チームの参加はできない。但し、地区リーグの最下位リーグのみに所属するクラブは除外する。

試合形式
・1部、2部による2リーグ制とする。
・1回戦総当りのリーグを行う。
・試合時間は90分(45分-20分-45分)とする。

ブロック形式・昇降格について
・次シーズンのリーグ編成は、その年度の県リーグ・同参入戦・入れ替え戦及びプリンスリーグ・同参入戦の結果によって決定する。該当年度のプレミアリーグや同参入戦の結果でリーグ編成数に変動が生じる場合は県リーグ1部で調整する。
1部優勝チームは、高円宮杯U-18サッカーリーグ プリンスリーグ2020関西プレーオフ(参入戦)への出場権利を得る。(参入戦に勝利すればプリンスリーグ昇格、敗北すれば県1部リーグ残留となる)
1部8位以下のチームは2部に自動降格2部3位以上のチームは1部に自動昇格とする。
2部7位以下地域リーグに自動降格とし、県リーグ参入戦4位以上のチームとの自動入れ替えとする。
・上記を原則とするが、その年度のプリンスリーグ及び同参入戦の結果によっては、自動昇降格及び必要に応じて順位決定戦・入れ替え戦を行う。
・該当年度の県1部リーグが9チームで実施されている場合は、県リーグ参入戦の5位以上が県リーグ2部へ昇格する。同様に、県1部が11チーム実施の場合は、参入戦から3チーム、12チームの場合は2チームが参入戦から県2部リーグへ昇格するものとする。
・上位リーグへの昇格権利のあるチームが、複数チームの関係により昇格できない場合は、次順位のチームが昇格権利を得る。また、複数チームの関係で下位リーグに降格する場合は、降格範囲の最上位のチームを残留とする。

【特別リーグ規程】8/12発表
① 前期2・3節未消化ゲームと4節から9節までのゲームを1回戦制で行い順位を確定
② 今シーズンに限り昇降格はない
③ 県リーグ2部昇格プレーオフは行わない
※ リーグ参加選手および会場役員の健康と安全を第一とし、今後の感染状況によって中止することもある。

【特別リーグ規程】※8月追加
① 前期2・3節未消化ゲームと4節から9節までのゲームを1回戦制で行い順位を確定
② 今シーズンに限り昇降格はない
③ 県リーグ2部昇格プレーオフは行わない
※ リーグ参加選手および会場役員の健康と安全を第一とし、今後の感染状況によって中止することもある。

参照サイト:兵庫県サッカー協会2種委員会HP

兵庫県内の地域ごとの最新情報はこちら
兵庫少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2019年度>
1部
優勝:関西学院A
準優勝:ヴィッセル神戸B
第3位:報徳学園A
2部
優勝:エストレラ姫路
準優勝:神戸国際附A
第3位:御影
結果詳細はこちら

<2018年度>
1部
優勝:三田学園A
準優勝:関西学院A
第3位:報徳学園A
2部
優勝:芦屋学園A
準優勝:ヴィッセル神戸B
第3位:三田学園B
結果詳細はこちら

<2017年度>
1部
優勝:滝川第二A
準優勝:三田学園A
第3位:神戸科技A
2部
優勝:センアーノ神戸
準優勝:報徳学園A
第3位:滝川第二B
結果詳細はこちら

最後に

今年度は新型コロナウイルスの影響で中断期間があったり、レギュレーションが途中で変更になったりと対応力・調整力が求められたリーグとなりました。
選手の皆さんはもちろん、日程やレギュレーションの調整に力を尽くした協会や各校顧問の皆さん、無観客試合となった中家庭でのサポートに徹した保護者の皆さんなど、それぞれご苦労があったことと思います。出場チームの皆さん、応援・関係者の皆さん、本当にお疲れさまでした。

次はいよいよ高校選手権!
リーグで培った経験やチーム力を生かしてがんばって下さいね。応援しています。
情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriter/関西エリア責任者kozaru
2016年1月入社。
兵庫、和歌山担当を経て2019年3月より関西エリア責任者、2020年3月より関西・東海エリア責任者を務める。

二男一女の母です。
長男が高校生になり、サッカー部に入部するのを楽しみにしていたところの新型コロナ…合格祝いに用意したオリンピックサッカー決勝チケットも微妙な感じに💦
コーヒー、スイーツ、本をお供にサッカー観戦に行くのが何より楽しみです。
芝生が恋しい~!早く新型コロナの猛威、そして子供たちの反抗期が落ち着いてくれることを切に願っています。

コメント欄

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 23日のヴィッセルと滝川第二の試合は、Aチームの練習試合です。Bチームの県リーグではないそうです。

    • 匿名 様

      大変貴重な情報提供ありがとうございます!
      早とちりで掲載してしまい、大変失礼致しました。
      教えて頂き本当に助かりました。
      より一層気をつけて参りますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top