ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年度 第9回 東京都5年生選抜大会 優勝は11ブロック!

1/18,25に開催された2019年度 第9回 東京都5年生選抜大会の最終結果がわかりましたので掲載いたします。優勝は11ブロックのみなさんです。おめでとうございます!

2019年度 大会結果詳細

情報の提供はこちらから。 
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

優勝:11ブロック
準優勝:10ブロック
第3位:15ブロック

1/25結果

<決勝戦>
10ブロック 2-5 11ブロック

<3位決定戦>
15ブロック 1-0 5ブロック

<決勝リーグA>
15ブロック 2-4 10ブロック
15ブロック 2-1 9ブロック
15ブロック 4-1 2ブロック
10ブロック 0-2 9ブロック
10ブロック 3-0 2ブロック
9ブロック 2-3 2ブロック

<決勝リーグB>
11ブロック 4-1 5ブロック
11ブロック 3-1 3ブロック
11ブロック 2-3 7ブロック
5ブロック 1-0 3ブロック
5ブロック 1-0 7ブロック
3ブロック 1-0 7ブロック

<敢闘賞リーグA>
4ブロック 1-0 6ブロック
4ブロック 0-2 12ブロック
4ブロック 2-0 13ブロック
6ブロック 4-3 12ブロック
6ブロック 7-1 13ブロック
12ブロック 3-1 13ブロック

<敢闘賞リーグB>
14ブロック 2-4 1ブロック
14ブロック 0-3 8ブロック
14ブロック 2-0 U-11女子選抜
1ブロック 2-0 8ブロック
1ブロック 1-0 U-11女子選抜
8ブロック 1-2 U-11女子選抜

参照サイト:東京都少年サッカー連盟 HP

関連記事

お役立ち情報
2019年度全日本U-12サッカー選手権大会一覧【47都道府県別】
2019年度 【全国大会】JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会(鹿児島県開催)
全日本少年サッカー大会特集 vol.1 全国大会日程・会場完全ガイド
2020年度 セレクション・体験会・募集情報記事【全国一覧】
【シリーズまとめ読み!】先輩保護者に聞く中学からのチームの選び方総集編
保護者記事まとめ・トレセン、セレクション、進路、100人アンケート…お子さんに役立つ記事を探してください!
【人気記事!】トレセン特集・みんなが読んでるトレセン記事一覧

身長や体格で悩まないために!管理栄養士・スポーツ栄養アドバイザー推奨の体づくり法とは
2018都道府県トレセンメンバー続々決定!全国まとめ 皆さまからの情報も大募集!
わが子を伸ばしたい!少年サッカー選手を伸ばす保護者とは?
トレセンってつまり何?
サッカー用語辞典【初心者保護者からベテラン保護者まで】
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】
全カテゴリー日本代表2019スケジュール
JFA主催/後援2019年度主要大会一覧

1/18結果


参照サイト:東京都少年サッカー連盟 HP

組合せ


参照サイト:東京都少年サッカー連盟 HP

2019年度 第9回 東京都5年生選抜大会

<日程>

2020年1月18日(土)、25日(土)

<会場>

赤羽の森スポーツ公園(東京都北区赤羽西5丁目2-32)
小石川運動場( 東京都文京区後楽1丁目8−23)

<大会概要>

<参加資格>
(1) 2019・連盟大会要項「中央大会・ブロック大会共通事項」 に準じる。
(2)小学校5年生で編成されたチーム。
(3)ブロック内における各大会で優秀選手として選抜された者。
(4)複数チームエントリーは採用しない。
(5) 移籍については、2019・連盟大会要項 『移籍規定』 に準じる。
<試合方法>
(1)1~15ブロック各1チーム及び東京女子選抜より1チームの参加。8チームずつのリーグ戦を2会場で2日間行う。
(2)組み合わせは、運営委員会にてブロック委員による抽選で決める。
<競技規則>
(1) 試合は、2019・連盟大会要項 「競技規則について」 に準じる。
(2)競技時間は45分(第1、2、3ピリオド各15分)の3ピリオド制とし、インターバルは1分と 5 分する。
アディショナルタイム表示はしない。
(3)3ピリオド目はコイントスし、勝った方が攻めるゴールを決める。また、試合時間の役半分が経過たところで、サイドをチェンジする。
サイドチェンジするタイミングは主審に委ねる。
(4)大会登録選手は5年生のみで20人とする。
(5) 試合ごとに、登録選手を第1、2ピリオドで総入れ替えし3ピリオド目は組み替えとする。
(6) 試合ごとの交代は、チームの判断により、負傷した選手が試合を続けられないと判断した場合にのみ行える。
なお、試合ごとの交代や退場時の補充、負傷治療中の一時的な補充することが出来る。
但し、1、2ピリオドに出場印のついていない選手から出場させる。
同一選手の出場は2ピリオドまでとし、3ピリオド全てに出場することは出来ない。
(7) 試合形式は予選リーグ戦4ブロック(1ブロック、4チーム)で行い、各ブロックの上位2チームが決勝リーグ戦に進む。(A,B,C,Dブロック)
決勝リーグ戦は2ブロック(1ブロック、4チーム)で行い、各ブロック1位チームが優勝決定戦行う。(A,Bブロック)
リーグ戦の順位 ①勝点(勝ち:3点 分け:1点 負け:0点) ②得失点差 ③総得点 ④直接対決⑤抽選
優勝決定戦の試合が引き分けの場合は3人ずつの「ペナルティーマークからのキック」(以下「PK 方式」と称す)より勝者を決める。延長戦は行わない。
(8) テクニカルエリアは設置しない。
(9)上位4チームに、TOMAS 選抜大会シードを与える。
参照サイト:東京都少年サッカー連盟 HP

東京都内の地域ごとの最新情報はこちら
東京少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度>
第1位:8ブロック
第2位:6ブロック
第3位:7ブロック

詳細はこちら

<2017年度>
わかりましたら掲載いたします

<2016年度>
わかりましたら掲載いたします

最後に

優勝は11ブロックのみなさまでした。おめでとうございます!
大会関係者のみなさま、参加された選手・保護者のみなさま、本当にお疲れさまでした!

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSWriterchoco
こんにちは!chocoです!

私自身もサッカー少年の母です。
もともとジュニアサッカーNEWSを読む一保護者でしたが、ご縁あってライターとして皆さまに情報を提供させて頂くことになりました。

読者の方々の気持ちに寄り添えるような情報を お届け出来るよう頑張っていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top