ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【瀬戸内高校】ルーキーリーグ上位入賞チーム メンバー一覧&コメント!西日本交流大会出場

高校に入学してまもない春から始まったルーキーリーグが夏を越え、閉幕を迎えています。
各地のルーキーリーグを勝ち抜き、上位に進出したチームの監督・コーチ、キャプテンからコメントをいただきましたのでご紹介します。

瀬戸内高校のみなさん

中国Lookie League2019 U-16
5位 瀬戸内

石川 喬穂 監督

ーーー今年度のルーキーリーグを振り返って。どんなシーズンでしたか?

1年生と全国優勝を目標に掲げて取り組んできましたが、結果が残すことができず、大変悔しいシーズンとなりました。
生徒は全力でトレーニングに取り組み、試合に関しても1試合1試合成長が大きくみられ、次に繋がるシーズンになったと思います。

ーーーこの大会を通じて、選手が成長したと感じる部分はどんな部分でしょうか?

サッカーの技術の成長はもちろん見られましたが、ピッチ外での「人間力」が試合を積み重ねる事に、成長が見られたと思います。

ーーー西日本交流大会での目標をお聞かせください!

1試合1試合全力で戦い、チーム一丸となって優勝します。

魚谷 晃希 キャプテン(MF)

ーーー高校入学直後から始まったルーキーリーグ。今、振り返ってどんなことを感じていますか?

勝ちきれない試合が多かったですが、試合を重ねるごとに1人ひとりが成長できました。勝ちきることの難しさを知り、勝ち点の大切さを学ぶことができたと思います。

ーーー上位入賞できた要因はどこにあったと感じていますか?

相手に合わせたサッカーではなく、自分たちのサッカーを毎試合することができ、試合の反省をその日に行い、反省を活かして次の試合に準備することができたからです。
最後に、どんなに苦しい練習でも一人もかけることなく全員で乗り越えられたことが、一番の上位獲得できた要因だと思います。

ーーー西日本交流大会の出場にむけて、意気込みを一言お願いします!

1戦1戦目の前の相手に勝って、全勝をして優勝することです。
サッカーの面だけではなく、人としての成長(あいさつの徹底、整理整頓)オフザピッチの面での1番になります。

瀬戸内高校U-16チーム
メンバー紹介

登録選手一覧
ポジション 名前 身長 出身チーム
MF 魚谷 晃希 169 サンフレッチェびんご
MF 柏谷 太心 163 ブリロ東広島FC
MF 正法寺 大 175 シーガル広島JY
FW 柴田 一寿 179
MF 山浦 陸翔 161 阿品大中学校
DF 小椋 悠生 174 観音中学校
GK 池田 伊織 173 サンフレッチェびんご
DF 松本 大鷹 177 廿日市FC
DF 東口 颯太 172 ブリロ東広島FC
DF 東脇 祐太 164 KELT FC
DF 山本 廉 169 FC Livent
GK 秋田 流依 176 シーガル広島FC
DF 板垣 爽卯太 168 川内FC
DF 赤井 颯太 176 牛田中学校
MF 大木 陽誠 168 MOEVE FC
MF 勝見 保斗 174 兵庫FC
FW 大竹 竜太 156 シーガル広島FC
DF 林 海斗 165 FC Livent
MF 田中 大輝 171 サンフレッチェびんご
DF 松本 歩通 170 FCバイエルンツネイシ
FW 西村 大樹 165 川内FC
FW 石田 慎 166 二葉中学校
MF 長谷 青龍 161 廿日市FC
FW 木谷 嘉雅 175 FCフェルボール愛知
MF 中村 龍人 157 川内FC

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top