ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

水戸ホーリーホックサッカースクール(4・5年生)スペシャルクラス セレクション(12/15.22)開催のお知らせ 2020年度 茨城県

茨城県水戸市を中心に活動する「水戸ホーリーホックサッカースクール」では、現小学4年生・5年生の選手を対象としたスペシャルクラスセレクションが実施されます。
下記の応募要綱をご確認の上、お申し込みください。

2020年度 水戸ホーリーホックサッカースクール スペシャルクラス セレクション

対象

2019年度小学4、5年生で、小学校卒業時に水戸ホーリーホックジュニアユースを第一志望とする選手のうち、下記いずれかの選手
(1)水戸ホーリーホックサッカースクールの中から選抜された選手
※スクールコーチ推薦選手を随時選考
(2)セレクションに合格した選手

募集定員

FP(フィールドプレイヤー):若干名
GK(ゴールキーパー):若干名

日時

2019年12月15日(日)17:30~19:30 (受付時間 17:00~17:20)
2019年12月22日(日)17:30~19:30 (受付時間 17:00~17:20)

※セレクションには両日ご参加ください。

会場

水戸市立サッカー・ラグビー場(ツインフィールド)
住所:茨城県水戸市河和田町3438-1

参加費

参加料 1,000円(税込、保険料含む)

申込み方法

以下2点を同封し、現金書留で下記宛先にご郵送ください。

(1)申込用紙
スペシャルクラスセレクションページよりダウンロードし、必要事項をご記入下さい。
保護者印・チーム代表者印を必ず押印いただくようお願いいたします。
(2)参加料 1,000円(税込、保険料含む)

【郵送先】
〒310-0852 茨城県水戸市笠原町136-1
「水戸ホーリーホックサッカースクール スペシャルクラス選考会」係

締め切り

2019年12月12日(木)必着

その他

・スペシャルクラスは少年団と両立して参加することが可能です。
・スペシャルクラス入会とジュニアユースチーム入団は異なります。ジュニアユースチーム入団には別途セレクションがあります。
・スペシャルクラスと水戸ホーリーホックジュニアチームとの両立はできません。
・スペシャルクラスから水戸ホーリーホックジュニアチームへの入団もできません。
・応募した書類の返却はされません。
・申込後のキャンセルは返金されません。予めご了承ください。

スペシャルクラス 練習会

セレクションに先立ち、下記の通り練習会が行われます。
<日時>
2019年12月5日(木)18:40~20:00
2019年12月12日(木)18:40~20:00
<会場>
水戸市立サッカー・ラグビー場(ツインフィールド)
住所:茨城県水戸市河和田町3438-1

・練習会へのご参加は事前に下記お問い合わせ先にお電話をしてお申込みください。
・練習会につきましては、スポーツ安全保険の適用はございません。自己責任の上、ご参加いただきますようお願い申し上げます。
・練習会に参加しなくてもセレクションは参加出来ます。
・練習会には12月5日、12月12日のどちらか1日の参加となります。
・ゴールキーパー希望の選手の個人技術トレーニングはGKスクールと合同で行われます。

お問い合わせ

株式会社フットボールクラブ水戸ホーリーホック

〒310−0852 茨城県水戸市笠原町136-1
スペシャルクラス担当 北川・柴田・武田
TEL:029-212-7780(火~金 13:00〜17:00)

参照・引用:水戸ホーリーホック HP

2019-2020 【茨城県】セレクション・体験練習会 募集情報はこちら
2019-2020 【茨城県】セレクション・体験練習会 募集情報まとめ
茨城県内の地域ごとの最新情報はこちら
茨城少年サッカー応援団
関連記事

部活とクラブチームの本音白書・ほんとのところ、どうなの?早い人は小4から考え始める小学生のサッカー進路
中学からは部活?クラブ?そのもやもやを吹き飛ばす説明会に行ってきました
『おれ部活辞めるわ!』中学生がサッカーを辞めたくなる3つの理由

各チームの活躍はこちらでチェック!
【2019年度 クラブユースサッカー選手権U-15】47都道府県
【2019年度 全日本U-15女子サッカー選手権大会 】47都道府県
【2019年度高円宮ユース(U-15)サッカーリーグ】47都道府県
【2019年度高円宮杯U-15】47都道府県
【2019年度中学校/クラブユース新人戦】47都道府県

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS応援団副編集長・福岡伊海 智裕
伊海 智裕です。
山口県出身、福岡県在住。家族とサッカーと猫’Sに囲まれて暮らしています。

長男は大学進学と共にサッカーを離れ、次男はもう高校生。。。
大変大変!と言っていたサッカー小僧の保護者生活もあと何年続けられる事やら。。。
そう考えると大変だったけど幸せだったなあ、と思う今日この頃です。

保護者の皆様、今の大変さをどうか幸せに感じてくださいね。
週末に朝から晩まであちこち飛び回って応援できる日々があるのは、とても幸せな事だと今になって思います。

次男よ、選手でも審判でもずーっと続けていいんだよ~

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top