ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

がんばれ矢板中央!第98回高校サッカー選手権栃木県代表・ベスト4進出の矢板中央高校サッカー部紹介

11月10日(日)まで行われた第98回全国高校サッカー選手権大会 栃木大会(二次予選会)において全国大会行きの切符を手にして、そして全国大会でベスト4進出の矢板中央高校を紹介します。

全国大会(東京都近郊開催)は12月30日(月)に開幕しました。
初戦は大分高校にPK戦で勝利、2回戦は大手前高松高校に2-1で勝利、3回戦は鵬学園に2-0で勝利し、準々決勝に進出しました。
準々決勝は四日市中央工に2-0で勝利し、見事ベスト4進出を果たしています。
準決勝は埼玉スタジアム2002にて1月11日(土)14:20 に静岡学園高校と対戦します。

結果詳細はこちら!
矢板中央高校サッカー部公式HP

矢板中央高校サッカー部紹介

第98回全国高校サッカー選手権大会 栃木大会(二次予選会)優勝時の矢板中央高校のみなさん(photo:矢板中央高校サッカー部HP

矢板中央高校は栃木県矢板市にある私立の高校で、サッカー部は近年、栃木県において全国大会進出の常連校です。
全国高校選手権には3年連続10回目の出場、今夏に開催された全国高校総体(インターハイ)には2年連続9回目の出場を果たしました。
また全国大会でも、2018年度全国高校選手権ではベスト8、2017年度全国高校選手権では第3位、そして2019年度全国高校選手権はベスト4以上と、特に冬の選手権で上位進出しています。

矢板中央高校サッカー部公式HPはこちら

サッカー部の写真・注目選手・強さの秘訣などに関する情報をお持ちの方は教えてください。


    ※現在ファイル添付機能に不具合が出ております。ファイルをお送りいただく際は「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

    過去3年間の主な大会戦績

    高円宮杯U-18 2019プリンスリーグ関東       10位(残留)
    2019年度高校選手権 県二次予選       優勝(全国大会進出)
    2019年度全国高校総体(インターハイ)    2回戦敗退
    2019年度高校総体(インターハイ)県予選   優勝(全国大会進出)
    2018年度栃木県高校新人大会         優勝

    2018年度全国高校選手権           ベスト8
    高円宮杯JFA U-18プレミアリーグ2018参入戦 代表決定戦敗退
    高円宮杯U-18 2018プリンスリーグ関東        優勝(プレミア参入戦進出)
    2018年度高校選手権 県二次予選       優勝(全国大会進出)
    2018年度全国高校総体(インターハイ)    1回戦敗退
    2018年度高校総体(インターハイ)県予選   優勝(全国大会進出)
    2017年度栃木県高校新人大会         優勝

    2017年度全国高校選手権            第3位
    2017プリンスリーグ関東参入戦        参入決定
    2017年度県リーグ              1部優勝(プリンス関東参入戦進出)
    2017年度高校選手権 県二次予選       優勝
    2017年度高校総体(インターハイ)県予選   第3位
    2016年度栃木県高校新人大会         準優勝

    全国大会進出までの軌跡

    矢板中央高校は栃木大会二次予選会からの出場しました(一次予選免除)。

    第98回全国高校サッカー選手権大会 栃木大会(二次予選会)

    優勝:矢板中央高校全国大会出場)
    準優勝:佐野日大高校
    第3位:宇都宮短期大学附属高校栃木高校

    シードにより、2回戦から登場
    2回戦    2-1 大田原
    準々決勝  4-1 足利大附
    準決勝   2-1 宇短大附
    決勝    1-1(延長0-0、PK 4-3)佐野日大

    参照サイト:栃木県サッカー協会HP

    大会の全容はこちらから(ジュニアサッカーNEWS)

    関連記事

    ◆県大会を振り返る!
    つぶやきを集めた記事はこちらから
    動画を集めた記事 coming soon

    【47都道府県まとめ】第98回全国高校サッカー選手権
    2019-2020 【栃木県】セレクション・体験練習会 募集情報まとめ
    2019年度 サッカーカレンダー【栃木】年間スケジュール一覧

    栃木県内の地域ごとの最新情報はこちら

    栃木少年サッカー応援団

    最後に

    高校選手権 栃木県二次予選の開幕直前に台風19号が襲来し、栃木県内至るところで被害に遭いました。
    1回戦だけでも3回も延期になるというサッカーに集中できない状況の中で、何とか無事に開催されて、決勝でPK戦を制した矢板中央高校が栃木県代表になりました。

    そして、全国高校選手権では初戦の大分高校戦でPK戦での勝利から勢いに乗りここまで4試合を快勝してベスト4入りして、1月11日(土)の準決勝に駒を進めました。
    準決勝の対戦相手は、本大会ここまで4試合15得点無失点で毎試合圧勝している静岡学園高校です。静岡県大会でも4試合わずか1失点で、持ち前の攻撃力だけでなく鉄壁の守りの相手ですが、静岡学園ゴールをこじ開けて、そしてここまでの粘り強い戦いを続けて、決勝進出、全国制覇めざしてがんばってください!

    矢板中央高校のみなさん、ベスト4進出おめでとうございます!現チームでは最後の公式戦、ベストを尽くせるよう祈っています!!

    矢板中央高校サッカー部公式HPはこちら

    寄稿者プロフィール

    JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterえいたろう
    東京都出身神奈川県在住の一男一女の母、えいたろうです。
    2016年11月にジュニアサッカーNEWSのライターを始め、おかげさまで6シーズン目に突入。
    初期に対応させていただいた大会の出場選手が、今では次のステージでがんばっている様子をあちこちで見つけ、うれしく思い応援しています。
    薬剤師に加え、睡眠健康指導士初級の資格を取得しました。
    どうぞよろしくお願いします。

    マメルリハインコのまめりん🐦は、おしゃべりの達鳥まめきち🐦亡き後、甘えの矛先がヒトに変わり、人間語をマスターしようと練習しています♪
    まずは自分の名前『まめりん』と言っているつもりのようです😅

    コメント欄

    *

    ※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

    Return Top