ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年度 名古屋U-11リーグ 後期 (愛知) 1位ブロック優勝は東海スポーツA!全ブロック最終結果掲載!

「2019年度 名古屋U-11リーグ 後期 」についてお知らせいたします。

公式より2/27付けでリーグ結果が発表になり、一部不明だった試合結果を更新いたしました。リーグ期間内は、たくさんのリーグ入力のご協力本当にありがとうございました。
2020年度、最高学年になられる皆さんの成長・ご活躍を楽しみにしています。春は新学期の中、リーグ戦フジパンカップ予選など忙しい時期となります。充電をしっかりして体調に気を付け頑張ってくださいね。

2019年度 大会結果詳細

こちらは公式結果ではありません。必ず公式結果をご確認ください。順位はリーグ戦表への入力状況によって変化しますのでご了承ください。

1位ブロック
優勝 :東海スポーツA
第2位:シルフィードA
第3位:名古屋FC
4位以下の結果はこちら

2位ブロック
優勝 :グランパス名古屋
第2位:シルフィードB
第3位:緑東FC
4位以下の結果はこちら

3位ブロック
優勝 :名古屋98FC
第2位:愛知FC A 
第3位:名東クラブ
4位以下の結果はこちら

4位ブロック
優勝 :東海スポーツB
第2位:八事FC A 
第3位:八事FC B
4位以下の結果はこちら

5位ブロック
優勝 :平針JSC
第2位:名南FC
第3位:FCホッツ
4位以下の結果はこちら

6位ブロック(1試合未入力)
優勝 :熱田SC
第2位:FC名西
第3位:デラサル
4位以下の結果はこちら

7位ブロック(1試合未入力)
優勝 :東海FC
第2位:名古屋イーグルス
第3位:ファミリ
4位以下の結果はこちら

8位ブロック
優勝 :CA愛知
第2位:三日月倶楽部B
第3位:VIDA

9位ブロック
優勝 :緑FC
第2位:滝の水FC
第3位:AVANCO

リーグ戦表
1位ブロック【最終結果】

東海スポーツA、名古屋FC、VFC Nagoya、シルフィード A、Nagoya S.S.A、三日月倶楽部A

リーグ戦績表 ◁クリックしてみてね
・後期1位リーグの最終順位1位~3位は、次年度U-12県リーグへ参加する。

全結果揃いました。ありがとうございました!

2位ブロック【最終結果】

シルフィードB、名古屋ぶるどっくす、グランパス名古屋、緑東FC、イーストールFC、FC Himawari

リーグ戦績表 ◁クリックしてみてね
全結果揃いました。ありがとうございました!

3位ブロック【最終結果】

RED BUZZ、FC SOLEO、名東クラブ、名古屋98FC、愛知FC U12A、守西FC

リーグ戦績表 ◁クリックしてみてね
全結果揃いました。ありがとうございました!

4位ブロック【最終結果】

シルフィード名古屋、光城11、八事FC A、八事FC B、東海スポーツB、守山FC

リーグ戦績表 ◁クリックしてみてね
全結果揃いました。ありがとうございました!

5位ブロック 【最終結果】

INTER SHILEVEN FC、FCホッツ、平針JSC、名南FC、OWL FC、ユニオン

リーグ戦績表 ◁クリックしてみてね
全結果揃いました。ありがとうございました!

6位ブロック 1試合未入力 

愛知FC B、熱田SC、デラサル、FC楠、FC名西、NagoyaSS B

リーグ戦績表 ◁クリックしてみてね

7位ブロック 1試合未入力 

大磯FC、東海FC、ファミリ、味鋺JSC、名古屋イーグルス、名古屋SC Jr

リーグ戦績表 ◁クリックしてみてね

8位ブロック 【最終結果】

NAGOYA VIDA FC、大森FC、KSC、三日月B、CA愛知
参照:愛知県4種リーグHP

9位ブロック 【最終結果】

AVANCO、緑FC、Dandixans、リベルタ、滝の水FC、西中FC

参照:愛知県4種リーグHP

情報提供のご協力ありがとうございました。
今後も大会情報、トレセン情報などお待ちしています!

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

2019年度 名古屋地区U-11サッカーリーグ(前期)
2019年度 明治安田生命カップ 兼 第40回 愛知県U-11サッカー新人大会 名古屋地区代表決定戦
2019年度 明治安田生命カップ 兼 第40回 愛知県U-11サッカー新人大会 愛知県大会

2019年度 名古屋少年サッカー新人大会【クラブチームの部】
2019年度 第16回 東海ユースU-11・U-12サッカー大会
2019年度 第3回カイヌマ杯U-11・U-12 8人制サッカー地区選抜大会
愛知県の強豪チーム・学校情報(4種~2種)
愛知県のトレセンって、実際はどうなっているの?

2019年度 名古屋地区サッカーリーグ U-11(後期)

日程

2019年10月~2020年1月26日(日)まで
情報お待ちしています!

会場

名古屋市内各所

大会概要

主旨
4種年代の多くのプレーヤーが、年間を通じてこの年代に適したプレー機会が提供される様、「 Players First 」を念頭におき日常のゲーム整備に努める。

主催
名古屋サッカー協会4種委員会

参加資格
・愛知県サッカー協会登録チーム及び個人登録した小学5年生の選手
※人数不足の場合は下の学年も可とする。但し複数チームの場合5年生が半分以上いること
※U-10、U-12リーグに参加している選手の登録も可とする
・複数チームは2チームまでとする
・名古屋サッカー協会4種委員会主導の下、大会運営に協力できるチーム
・会場提供もしくは会場運営に対し積極的に協力できるチーム
・このリーグ戦を優先し、且つ期限内に消化できるチーム

開催方法
・前期予選リーグ、後期順位リーグ
・前期予選リーグの成績により愛知県新人戦代表決定戦に参加し代表6チームを決定する。
後期1位リーグの最終順位1位~3位は、次年度U-12県リーグへ参加する。
・勝ち3ポイント、引き分け2ポイント、負け0ポイント
・試合人数は8人制にて行う。
・試合時間 20分ー5分ー20分とする。(7月~9月はハーフタイムを10分とする。)

大会概要抜粋(参照:名古屋サッカー協会)

確認・注意事項

・後期リーグから参加の場合、最下位ブロックへの参加とする。

・前期8月26日(月)時点で、3分の2以上試合が消化できていない場合、代表決定戦の参加資格は失効される。同様に後期12月30日(月)時点で、3分の2以上試合が消化できていない場合、次年度U-12リーグ戦への出場をリーグ運営委員会にて検討する。その際、リーグ運営委員会にてヒアリング調査、協議した結果、上記該当チームとのポイントはすべて0とする。

・期限までに3分の2以上消化しているが、終了時点で未消化の試合ある場合も、リーグ運営委員会にてヒアリング調査、協議した結果、該当する両チームのポイントを0とする。

確認・注意事項抜粋(参照:名古屋サッカー協会)

参加チーム

<1位ブロック6チーム>
東海スポーツA、名古屋FC、VFC Nagoya、シルフィード A、Nagoya S.S.A、三日月倶楽部A

<2位ブロック6チーム>
シルフィードB、名古屋ぶるどっくす、グランパス名古屋、緑東FC、イーストールFC、FC Himawari

<3位ブロック6チーム>
RED BUZZ、FC SOLEO、名東クラブ、名古屋98FC、愛知FC U12A、守西FC

<4位ブロック6チーム>
シルフィード名古屋、光城11、八事FC A、八事FC B、東海スポーツB、守山FC

<5位ブロック6チーム>
大磯FC、INTER SHILEVEN FC、FCホッツ、平針JSC、名南FC、OWL FC

<6位ブロック6チーム>
愛知FC B、熱田SC、デラサル、FC楠、FC名西、NagoyaSS B

<7位ブロック6チーム>
大磯FC、東海FC、ファミリ、味鋺JSC、名古屋イーグルス、名古屋SC Jr

<8位ブロック5チーム>
NAGOYA VIDA FC、大森FC、KSC、三日月B、CA愛知

<9位ブロック5チーム>
AVANCO、緑FC、Dandixans、リベルタ、滝の水FC、西中FC

愛知県内の地域ごとの最新情報はこちら
愛知少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度の結果>
1位ブロック
優勝 :東海スポーツA
第2位:イーストールA
第3位:名東クラブ
4位以下の結果はこちら
結果詳細(ジュニアサッカーNEWS)

<2017年度の結果>
情報お待ちしています

<2016年度の結果>
情報お待ちしています

最後に

参加されました52チームの皆さん、お疲れさまでした!

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSニュース副編集長/東海エリア責任者anan
超文系。卒論テーマは平家物語。
読書が趣味ですが、最近はもっぱら寝落ちする毎日。
いつの間にか家族の中で一番小さくなっていて時の流れを感じています。

ジュニア世代も、ジュニアユース世代も、ユース世代も、サッカーに関わる子どもたちが、キラキラな瞳でボールと遊べることをいつも願っています。

皆さんと一緒に頑張る子どもたちをこれからもずっと応援していけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします^^

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top