ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年度 AGFカップ 第31回三重県中学生新人サッカー大会 クラブの部  津ラピド・三重サッカーアカデミーがチャンピオンシップ出場!

12月7日(土)に行われた2019年度 AGFカップ 第31回三重県中学生新人サッカー大会 クラブの部の決勝の結果がわかりましたのでお知らせします。
12月14日(土)に行われる2019チャンピオンシップの出場権は津ラピド三重サッカーアカデミーが掴み取りました!
両チームの皆さん、チャンピオンシップでの活躍を楽しみにしております!



2019年度 大会結果詳細

第1代表:津ラピド
第2代表:三重サッカーアカデミー

2チームが2019チャンピオンシップ出場

決勝組合せ(12/7)
<第1代表決定戦 決勝>

13:00 鈴鹿レジェンド 0-3 津ラピド

<第2代表決定戦 決勝>

13:00 IFC VIENT 0-1 三重サッカーアカデミー

参照:三重県サッカー協会

情報提供ありがとうございました。今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

2019年度 AGFカップ 第31回三重県中学生新人サッカー大会 チャンピオンシップ
2019年度 AGFカップ 第31回三重県中学生新人サッカー大会 中学校の部
2019 三重県クラブユース連盟 U14クラブ選手権
【2019年度中学/クラブユース新人戦一覧】U-13・U-14の新鋭たちの大会特集!【47都道府県別】
2019年度【全国大会】第34回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会
JCYインターシティカップ(U-15)EAST 2019
JCYインターシティカップ(U-15)WEST 2019
【U-15オールスター戦】メニコンカップ2019 第25回日本クラブユースサッカー東西対抗戦 
おすすめ情報
【高校サッカー強豪校に入りたい!】進路情報更新中!インハイ&新人戦 都道府県ベスト8【2020年度進路情報】

 

1回戦・準決勝結果 (11/30)
<第1代表決定戦 準決勝>

FC.Avenidasol 3-4 鈴鹿レジェンド
津ラピド 3-0  ヴェルデラッソ松阪

<第1代表決定戦 1回戦>

▽いなべ公園サッカー場
ヴィアティン三重(A1)1-6 FC.Avenidasol(G2)
鈴鹿レジェンド(C1)2-0 AFERRARSE四日市(E2)
伊勢フットボールヴィレッジ
津ラピド(B1)2-2(PK11-10) ソシエタ伊勢(H2)
ヴェルデラッソ松阪 (D1)- FC 松阪(F2)

<第2代表決定戦 準決勝>

TSV1973四日市 3-3(PK3-5) IFC VIENTO
紀州ESFORCO FC 1-1(5-6) 三重サッカーアカデミー

<第2代表決定戦 1回戦>

メイハンフィールド
TSV1973四日市(E1)0-0(PK4-2) FC 桑名(C2)
IFC VIENTO(G1)0-0(PK7-6) H&A FC(A2)
▽大白運動公園
紀州ESFORCO FC(F1)2-0 アンリミテッド鈴鹿(D2)
三重サッカーアカデミー(H1)2-1 グランリオ鈴鹿(B2)

参照:三重県サッカー協会


組み合わせ参照:三重県サッカー協会

ブロック予選結果   各ブロック上位2チームが決勝T進出!

【Aブロック】
1位:ヴィアティン三重 U-15
2位:H&A FCジュニアユース

【Bブロック】
1位:津ラピドフットボールクラブ
2位:グランリオ鈴鹿

【Cブロック】
1位:鈴鹿レジェンドFC
2位:FC 桑名

【Dブロック】
1位:ヴェルデラッソ松阪 U-15
2位:鈴鹿アンリミテッド

【Eブロック】
1位:TSV1973四日市 U-15
2位:AFERRARSE四日市 U-15

【Fブロック】
1位:紀州ESFORCO FC
2位:FC 松阪ジュニアユース

【Gブロック】
1位:IFC VIENTO
2位:FC.Avenidasol U-15

【Hブロック】
1位:三重サッカーアカデミー
2位:ソシエタ伊勢SC

結果参照:三重県サッカー協会

2019年度 AGFカップ 第31回三重県中学生新人サッカー大会 クラブの部

<日程>

ブロック予選 2019年11月3日(日)、4日(月)、9日(土)、10日(日)、16日(土)、17日(日)、23日(土)
決勝トーナメント
 11月30日(土)、12月7日(土)

チャンピオンシップ 12月14日(土)

<会場>

ブロック予選 県内各地
決勝トーナメント 松阪市総合運動公園(12月7日)

チャンピオンシップ AGF鈴鹿陸上

<大会概要>

主催 一般社団法人 三重県サッカー協会
主管 一般社団法人 三重県サッカー協会 3種委員会

参加資格
2019年度公益財団法人 日本サッカー協会3種に登録(クラブ連盟・その他)した中学2年生以下のチーム。

◇最新の公益財団法人 日本サッカー協会競技規則に準ずる。
◇ブロック予選
試合時間は60分。各ブロックごとにトーナメントまたはリーグ戦を行う。
トーナメントにおいて同点の場合、延長戦は行なわずPK戦で勝者を決定する。
リーグ戦での順位は以下のように決定する。
1.勝ち点〔勝…3・分…1・負…0〕
2.得失点差
3.総得点
4.当該チームの勝敗
5.抽選
◇決勝トーナメント
試合時間は60分とし、トーナメント戦とする。
同点の場合、延長戦は行なわずPK方式により勝者を決定する。
・ハーフタイムのインターバル(前半終了から開始まで):原則10分間
・PK方式に入る前のインターバル:原則1分間

上位2チームは、12月14日(土)開催のチャンピオンシップに出場する。

参照:伊勢YAMATO FC HP

三重県内の地域ごとの最新情報はこちら
三重少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度>
優勝:H&A FC
準決勝:W1
第3位:津ラピド,IFC  VIENTO
結果詳細はこちら

<2017年度>
優勝:三重サッカーアカデミー
準優勝:FC松阪
3位:鈴鹿レジェンド、津ラピド
結果詳細はこちら

<2016年度>
優勝:ソシエタ伊勢SC
2 位:三重サッカーアカデミー
結果:三重県サッカー協会 HP

<2015年度>
優勝:FCAvenidasol
2 位:伊勢YAMATO
結果:三重県サッカー協会 HP

最後に

津ラピド、三重サッカーアカデミーの皆さん、代表決定おめでとうございます!
寒さが厳しくなってきました。体調を整えてチャンピオンシップでも頑張ってください!

参加されたチームの皆さん、応援に行かれた保護者の方々、監督・コーチの皆さん、お疲れさまでした!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterNiki
いつもジュニアサッカーNEWSをご覧いただきありがとうございます。

1979年生まれ。愛知県知多市出身、岐阜県在住。ウェブ制作やデザイン、企業の広報を経て、出産を機にフリーのデザイナーに。2017年4月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を始めました。

ブラジルワールドカップからサッカーを始めた息子ももう4年生。
泣き虫で小柄な息子でしたが、心も身体も随分たくましくなりました。

家族旅行はスタジアムの我が家、今年はワールドクラスの選手を見に神戸まで行ってきました!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top