ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年 兵庫県高校サッカー新人大会・丹有支部予選 優勝は三田学園!

2019年12月21日(土)、22日(日)に行われた兵庫県高校サッカー新人大会・丹有支部予選の判明分結果をお知らせします。LINE速報グループなどより情報提供いただきました。ありがとうございます!

優勝の栄冠に輝いたのは、三田学園でした。連覇おめでとうございます!
三田松聖との決勝までの全試合を無失点の圧倒的な力で優勝を決めました。
未判明分の結果・組み合わせの情報提供お待ちしています。

三田学園高校、三田松聖高校は丹有代表として2020年1月18日(土)~淡路地区およびアスパ五色メインで行われる兵庫県高校サッカー新人大会に出場することができます。
県大会でもご活躍をお祈りしています!


表彰式の様子(参照:三田松聖Twitter

2019年度 大会結果詳細

優勝:三田学園
準優勝:三田松聖
第3位:三田祥雲館北摂三田

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

12月22日(日)

決勝
三田学園 6-0 三田松聖 参照:三田松聖Twitter

12月21日(土)

準決勝
三田松聖 2-0 三田祥雲館 参照:三田松聖Twitter
三田学園 6-0 北摂三田

12月15日(日)

1・2回戦
三田松聖 2-1 三田西陵 参照:三田松聖Twitter
三田祥雲館 8-0 篠山産業 参照:三田祥雲館Twitter
三田学園 4-0 篠山鳳鳴
北摂三田有馬or柏原

関連記事

■公式HP
兵庫県サッカー協会HP

■まとめ記事
【2019年度高校新人戦一覧】U-16・U-17 新世代の精鋭たちの大会特集!【47都道府県別】

■上位大会
2019年 兵庫県高校サッカー新人大会

■兵庫県情報
2019年度 サッカーカレンダー【兵庫県】年間スケジュール一覧
兵庫県の強豪チーム・学校情報(4種~2種)
2019年度 兵庫県リーグ表一覧
「文武両道」目指しより高みへ、粘り強く 三田学園高校・福原 幸明 監督インタビュー

■その他(高校)
初めての高校サッカー、知っておきたいルール、大会の仕組み、その後の進路
正統派からちょっと変わったものまで・・高校サッカーをテーマにした漫画特集!
【高校生のサッカー進路】各エリア大学リーグに所属している234大学一覧
【高校生のサッカー進路】専門学校でサッカーを学ぶ
【高校生のサッカー進路】指導者留学という選択肢
世界最高峰レベルの指導法を学ぶ!経験者が語るスペイン指導者留学の魅力
大学を出てからでは遅すぎる!? サッカー留学の専門家が10代からの留学を進める4つの理由!
部活を一生懸命やった子は引退後に伸びる!その真理は?
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】
全カテゴリー日本代表2019スケジュール
JFA主催/後援2019年度主要大会一覧

2019年 兵庫県高校サッカー新人大会・丹有支部予選

<日程>

2019年12月15日(日)~

<会場>

三田学園G、他

<大会概要>
  • 2ブロックに分かれてのトーナメント戦を行う。各ブロック優勝チームが県大会進出。
  • 各ブロック準優勝チーム同士で3位決定戦を行う。
  • 上位2チームは丹有代表として2020年1月18日(土)~淡路地区およびアスパ五色メインで行われる兵庫県高校サッカー新人大会に出場することができる。
    (昨年度は開催地枠含め3チームが県大会に出場、今年度は2チーム)
兵庫県内の地域ごとの最新情報はこちら
兵庫少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度>
代表:三田学園
代表:三田松聖
代表:有馬
結果詳細はこちら

<2017年度>
優勝:三田学園
準優勝:柏原
3位:有馬
結果詳細はこちら(参照:兵庫県サッカー協会2種委員会HP)

<2016年度>
優勝:三田学園
準優勝:北摂三田
3位:三田祥雲館
結果詳細はこちら(参照:兵庫県サッカー協会2種委員会HP)

最後に

出場チームの皆さん、応援・関係者の皆さん、お疲れさまでした。
年明けにはリーグ戦も始まります。
今大会での経験を元に、より一層チームの絆を深めつつ、次の目標に向かっていってくださいね。応援しています!

情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriter/関西エリア責任者kozaru
皆さまに支えていただいて、ライター歴も気が付けば3年。

地域に根差した記事を、情報を。
読んで楽しめる、笑顔になれる、元気をもらえる、そんな記事を。
そんな思いで書き続けてきたけれど、気が付けば楽しんで、笑って、元気をもらっていたのは私の方でした。

サッカーに携わる皆さま、サイトを見に来てくださる皆さま、いつも本当にありがとうございます!

さぁ今年度も頑張るぞ~!!
大好きなコーヒー・スイーツ・フルーツを片手に、たくさんのキラキラした瞬間や情熱を、お伝えしたいと思います。
一緒にサッカーを思う存分楽しみましょう!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top