ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【サッカー動画でマスター】体全体でボールを扱おう!肩リフティングのやり方

こんにちは!
みんなにドリブルやリフティングの技を紹介していく川原コーチです!
普段の練習や試合で疲れているかな?
でもサッカーをもっと上手くなりたい、サッカーが大好きな君へ。
遊びながら、楽しく練習出来るテクニックを紹介していきます!

小さい時にもっと練習しておけば良かった・・・後悔してからは遅いです。
ゴールデンエイジを逃すなーーーー!!!
漫画を読む時間、テレビを見る時間を少しだけボールを触る時間に変えるだけで、これからの君のサッカー人生は大きく変化します!

低学年でもできる!肩リフティングのやり方

今日は低学年のみんなにおすすめ「肩リフティング」の練習を紹介します!
「肩リフティング」をマスターすると、こんなに良いことが。。。

・アレシャンドレ・パト(元ブラジル代表)みたいになれる!

試合中なかなか使う機会はないよね。
でも海外のプロ選手は使います!
2006年FIFAクラブワールドカップでアレシャンドレ・パトが肩リフティングでドリブルして全世界で話題になりました。
試合中にやれるほどの余裕と高い技術を持ち合わせていて凄い。。
みんなもここまで出来るかな?

★動画出演者★
TRICkSTAR5 YO (ヨー)
フリースタイルフットボーラー
2009年全国大会(Redbull Street Style)3位

できたかな?

まず自分の思い通りにボールを扱えるようになろう。
コーチからのアドバイスは「足も頭も肩もやることは同じ」ということです。
ボールのどこをどのくらいの強さでタッチすればいいのか体と頭に覚えさせるだけです!

出来るようになったら両肩にチャレンジしてください。
試合で使うときは完璧にマスターしてからにしてね!
(監督に怒られないようにww)
成功したら見ている人から歓声が湧くこと間違いなし!

失敗してもいからどんどんチャレンジして上手くなろうね!

分からない事や質問があればどんどんコメントしてきてください!
「どうしても連続で触れないけどどうしたらいい?」
「試合で試して見たけど全然ダメでした」
「こんな簡単な技じゃなくてもっと難しいの教えて」
などなどお気軽にコメントください!

「練習が名人をつくる」

★川原コーチの紹介★
小中学校ではJ下部でサッカー三昧。全日本少年サッカー大会、高円宮杯の全国大会にも出場。九州トレセン、ナショナルトレセンを経験。

寄稿者プロフィール

かわはら かずま
かわはら かずまと申します。
幼稚園から高校までPlayerとしてサッカーに関わり、現在はメディアとしてサッカーに携わっております。

全てのサッカー少年、少女が笑顔になるように。
また、その保護者様、関係者に満足してもらえるように。

よろしくお願いします!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top