ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

シルフィードFC ジュニアユースセレクション 11/2,3開催 2020年度 愛知

愛知県名古屋市を中心に活動する「シルフィードFC」では、現小学6年生(2020年4月に新中学1年生)の選手を対象としたセレクションが実施されます。
下記の応募要綱をご確認の上、お申し込みください。

2020年度  シルフィードFC ジュニアユースセレクション

対象

  • 現小学6年生で来年度よりシルフィード FC ジュニアユースチームに選手登録し、3年間、サッカーと学業に向上心をもって活動する強い意思がある選手

募集人数

  • 28名程度(FP:25名・GK:3名)
    ※定員に関しては、クラブジュニアチームからの入会選手も含みます。

日時

  • 2019年11月2日(土)17:45 受付開始 18:15~ 20:00
  • 2019年11月3日(日)17:45 受付開始 18:15~ 20:00
  • 【予備日】2019年11月4日(祝)17:45 受付開始 18:15~ 20:00

※雨天時・悪天候により中止となる場合があります。開始 90分前には中止決行の判断が行われます。中止の際はホームページに掲載されますのでご確認ください。

会場

中部大学スポーツパーク日進 (愛知県日進市米野木町南山 711)

※場内に駐車場はありますが(30分以上駐車の場合、300円の駐車券を購入)、台数に限りがあります。満車の際は米野木駅周辺のコインパーキングを必ずご使用ください。駐車券をお持ちの方は、参加費が1回800円となります。

参加費

1,000円/回

選考について

  • シルフィードFCジュニアユースチームへ入会を希望するクラブ地域育成選手、スクール生、及び他チーム所属の選手を対象に、セレクション(2回)が行われます。
  • 2回実施されますが、ご都合で 1回のみの参加でも選考対象となります。
  • 選考結果は 11月下旬頃、郵送にて通知されます。

タレント合格枠

  • タレント合格枠としてセレクション時に選考基準を満たしている選手に限り(上限2名)ヨーロッパのプロクラブへの練習参加が可能な選手枠として選考されます。
  • 選考基準に満たしている合格者がいない場合はなし。

選考基準

『 ハードワークできる選手 』
⇒ 精神的、身体的に苦しい状況でも積極的にプレーし続ける選手
『 インサイトのある選手 』
⇒認知、選択、実行が高い強度、高いレベルで出来る選手
そのうえでサッカーに必要な要素を総合的に判断し、現時点での能力だけではなく将来性も加味し選考されます。

申込み方法

ホームページより参加申込書をダウンロードし、記入後、事務局へ FAX、メール、又は郵送にてお申し込みください。

締め切り

各セレクション:2019年10月28日(月)

その他

  • 選手選考につきましては、クラブの決定に従うことを予めご了承ください。
  • 現在チームに所属している選手は必ず、所属チームからセレクション参加の了承を得てご参加ください。シルフィードFCから所属チームへ連絡がある場合もあります。

問い合わせ

シルフィードフットボールクラブ事務局
〒468-0007 名古屋市天白区植田本町1丁目1315
TEL:052-800-2020
FAX:052-800-2021
MAIL:nagoya@sylphid-fc.com

参照・引用:シルフィードFC 公式HP

2019-2020 【愛知県】セレクション・体験練習会 募集情報はこちら
2019-2020 【愛知県】セレクション・体験練習会 募集情報まとめ
愛知県内の地域ごとの最新情報はこちら
愛知少年サッカー応援団
関連記事

部活とクラブチームの本音白書・ほんとのところ、どうなの?
中学からは部活?クラブ?そのもやもやを吹き飛ばす説明会に行ってきました
『おれ部活辞めるわ!』中学生がサッカーを辞めたくなる3つの理由
【中学生編】わが子を伸ばしたい!サッカー選手を伸ばす保護者とは?
愛知県の強豪チーム・学校情報(4種~2種)
2019年度 愛知県トレセンカレンダー
2019年度 愛知県サッカーカレンダー
愛知県のトレセンって、実際はどうなっているの?

各チームの活躍はこちらでチェック!
【2019年度 クラブユースサッカー選手権U-15】47都道府県
【2019年度 全日本U-15女子サッカー選手権大会 】47都道府県
【2019年度高円宮ユース(U-15)サッカーリーグ】47都道府県
【2019年度高円宮杯U-15】47都道府県
【2019年度中学校/クラブユース新人戦】47都道府県

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSニュース副編集長/東海エリア責任者anan
超文系。卒論テーマは平家物語。
読書が趣味ですが、最近はもっぱら寝落ちする毎日。
いつの間にか家族の中で一番小さくなっていて時の流れを感じています。

ジュニア世代も、ジュニアユース世代も、ユース世代も、サッカーに関わる子どもたちが、キラキラな瞳でボールと遊べることをいつも願っています。

皆さんと一緒に頑張る子どもたちをこれからもずっと応援していけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします^^

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top