ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年度 第38回読売新聞社杯争奪県央少年サッカー大会 5年生大会 (神奈川県) 優勝はSFAT ISEHARA!全結果掲載!情報ありがとうございます!

1月18日(土)に星が丘小学校にて行われた、2019年度 第38回読売新聞社杯争奪県央少年サッカー大会 5年生大会の準々決勝~決勝のスコアを含めた全結果が揃いました。
本大会は、県央地区の各郡市予選で選ばれたチームから、県央地区のチャンピオンを決める大会です。
掲示板にて情報をおよせいただきました。いつもありがとうございます!

SFAT ISEHARA SCのみなさん、県央地区のチャンピオン、優勝おめでとうございます!
10月に始まりましたが天候不順のため延期続きで、調整が難しかったと思います。
選手や関係者のみなさん、冷たい雪の中での大会お疲れ様でした。

2019年度 大会結果詳細

優勝:SFAT ISEHARA SC
準優勝:FCオリオン
第3位:綾南オレンジサッカー団成瀬SS

ベスト8
FC大和成瀬SSFCオリオンFCシリウスJESCSFAT ISEHARA SC綾南オレンジミハタSC

1月18日(土)準々決勝・準決勝・決勝 結果
星が丘小学校

決勝
13:40 オリオン 0-2 SFAT

準決勝
11:40 成瀬 0-3 オリオン
12:20 SFAT 4-0 綾南

準々決勝
09:00 FC大和 2-3 成瀬
09:40 オリオン 2-1 シリウス
10:20 JESC 0-2 SFAT
11:00 綾南 0-0(PK 3-1)ミハタ

参照サイト:FCオリオンFacebook

組合せから延期情報、そして最終結果まで、多くの情報提供ありがとうございました。
今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

2019年度 県央少年サッカー大会
6年生大会 5年生大会 4年生大会
3年生大会 2年生大会 1年生大会

関連大会
2019年度 JA全農杯 第17回神奈川県U-11少年サッカー大会 兼 関東大会予選(2019年12月)
2019年度 県央5年生リーグ(2019年6月~)
2018年度 第37回読売新聞社杯争奪県央少年サッカー大会 4年生大会(2018年10月、同年代の大会)

お役立ち情報
【2019年度U-11新人戦まとめ】2020年5月の全国大会をめざせ!【47都道府県別】
2019年度 サッカーカレンダー【神奈川】年間スケジュール一覧
2019-2020 【神奈川県】セレクション・体験練習会 募集情報まとめ
【シリーズまとめ読み!】先輩保護者に聞く中学からのチームの選び方総集編
保護者記事まとめ・トレセン、セレクション、進路、100人アンケート…お子さんに役立つ記事を探してください!
【人気記事!】トレセン特集・みんなが読んでるトレセン記事一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】
全カテゴリー日本代表2019スケジュール
JFA主催/後援2019年度主要大会一覧

10月27日(日)1回戦 結果
上溝小学校

FC大和 3-1 P戸田
上溝 0-0(PK 3-4)成瀬
オリオン 3-0 南が丘
シリウス 1-0 綾瀬FC
秦野FC 0-0(PK 1-3)JESC
SFAT 4-2 西鶴間
綾南 2-1 レガーレ
林SC 1-2 ミハタ

2019年度 第38回読売新聞社杯争奪県央少年サッカー大会 5年生大会

日程および会場

1回戦
2019年10月27日(日)
相模原市立上溝小学校

準々決勝・準決勝・決勝
2020年1月18日(土)
相模原市立星が丘小学校

※会場名のリンクから、会場情報がご確認いただけます。

大会概要

県央地区の各郡市予選で選ばれたチームから、県央地区のチャンピオンを決める大会です。

※以下の情報は昨年度のものです。本年度の情報はわかり次第掲載します。

主催:県央少年委員会 県央少年サッカー大会実行委員会
後援:読売新聞社、報知新聞社、相模読売会、相武読売会
協賛:相模原市、厚木市、大和市、秦野市、座間市、綾瀬市、海老名市、伊勢原市各サッカー協会

参加資格:各市協会登録チームで、各市サッカー協会推薦チームとする。

競技方法
日本サッカー協会競技規則による。2018年日本サッカー協会8人制競技規則とする。
※2018年競技規則の改正は適用しない。
・16チームによるトーナメント方式とする。
・競技時間は15分ハーフとする。(ハーフタイムは5分とする)
・同点の場合はPK戦(3本)とする。決勝戦で同点の時は10分間の延長Vゴールを1回行い、なお同点の時はPK戦とする。

2018年度大会記事より引用

2019年度 地区予選の結果および出場チーム

相模原市、厚木市、大和市、秦野市、座間市、綾瀬市、海老名市、伊勢原市各2チーム、合計16チーム

相模原(2)

上溝FCミハタSC

大東建託杯けやきカップサッカー大会 5年の部

厚木(2)

林SCペアーズ戸田SC

厚木市小学生サッカー大会5年生大会 兼 JFA U-11大会・県央大会予選

大和(2)

FC大和、西鶴間SC

大和市5年生大会

秦野(2)

秦野FC南が丘SC

秦野市5年生リーグ

座間(2)

FCシリウスFCレガーレ

座間市チャンピオンカップ 5年生の部

綾瀬(2)

綾南オレンジサッカー団綾瀬FCジェッツ

綾瀬市リーグ戦 U-11(5年)

海老名(2)

FCオリオンJESC

海老名市5年生大会・県央大会市予選

伊勢原(2)

SFAT ISEHARA SC成瀬SS

伊勢原市5年リーグ 県央大会予選(9/29、9/7)

神奈川県内の地域ごとの最新情報はこちら
神奈川少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度 第37回>
優勝:海老名FC
準優勝:鳶尾Jr.SC
第3位:ミハタSC、SFAT ISEHARA SC
結果詳細はこちら

<2017年度 第36回>
優勝:海老名FC
準優勝:相東ユナイテッドFC
第3位:FCシリウス、秦野本町SS
結果詳細はこちら

<2016年度 第35回>
情報をお待ちしています!

最後に

SFAT ISEHARA SCのみなさん、県央地区のチャンピオン、優勝おめでとうございます!
10月に始まりましたが天候不順のため延期続きで、調整が難しかったと思います。
選手や関係者のみなさん、冷たい雪の中での大会お疲れ様でした。

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterえいたろう
東京都出身神奈川県在住の一男一女の母、えいたろうです😊
2016年11月にジュニアサッカーNEWSのライターを始め、おかげさまで6シーズン目に突入。
初期に対応させていただいた大会の出場選手が、今では次のステージでがんばっている様子をあちこちで見つけ、うれしく思い応援しています🏁
薬剤師に加え、2019年4月に睡眠コンサルタント、2019年11月に睡眠健康指導士初級の資格を取得しました。
どうぞよろしくお願いします🎵

マメルリハインコのまめきち🐦は、おしゃべりに磨きをかけています😅
仕事中でも、こちらがかまうまで『ちょっと‼️』(訴え口調、しかも私の口調にそっくり😅)
オンライン会議中に『いや~、違う‼️』(違わないって💦💦)

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top