ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年度 西三河地区リーグU-10 後期 (愛知) 全ブロック最終結果掲載!

「2019年度 西三河地区U-10リーグ 後期」についてお知らせいたします。

2019年度 大会結果詳細

こちらは公式結果ではありません。必ず公式結果をご確認ください。順位はリーグ戦表への入力状況によって変化しますのでご了承ください。

Aブロック
優勝 :刈谷南FC
第2位:81FC刈谷
第3位:高浜FC
4位以下の結果はこちら

Bブロック
優勝 :豊田AFC
第2位:グランパスみよし
第3位:知立SSS
4位以下の結果はこちら

Cブロック
優勝 :細川SSC
第2位:オステンFC
第3位:西尾SS
4位以下の結果はこちら

Dブロック
優勝 :名古屋グランパス
第2位:ペレニアル
第3位:岡崎西SSS
4位以下の結果はこちら

Eブロック
優勝 :安城北部FC A 
第2位:FCアロンザ
第3位:マルヤスFC83
4位以下の結果はこちら

Fブロック
優勝 :DREAM愛知JFC
第2位:碧南FC
第3位:トキワSSS
4位以下の結果はこちら

西三河U-10 リーグ戦表  後期
Aブロック 【最終結果】

FCヴェルダンA、FCリーヴェス、安城北部FC B、81FC刈谷、刈谷南FC、一色・西尾SC、高浜FC

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね
全て揃いました。ご協力ありがとうございました!

Bブロック 【最終結果】

豊田AFC、知立SSS、亀城FC、豊南JFT、グランパスみよし、FCサムライ、はずFC

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね
全て揃いました。ご協力ありがとうございました!

Cブロック  【最終結果】

岡崎FC、オステンFC、ワイヴァンFC、西尾SS、安城モンキーズSC、細川SSC、幸田JFC

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね
全て揃いました。ご協力ありがとうございました!

Dブロック 【最終結果】

FCジョイフット、名古屋グランパス、ペレニアルSC、岡崎西SSS、豊田エスペランサSC、刈谷トラヴェッソSC、明和FC

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね
全て揃いました。ご協力ありがとうございました!

Eブロック【最終結果】

安城北部FC A、富士松FC、マルヤスFC83Jr、刈谷SS、FCアロンザ、S.C豊田東、SFC梅坪台

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね
全て揃いました。ご協力ありがとうございました!

Fブロック【最終結果】

FCヴェルダンB、DREAM愛知JFC、刈谷SC、トキワSSS、碧南FC、安城SSS

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね
全て揃いました。ご協力ありがとうございました!

情報提供のご協力ありがとうございました。
今後も大会情報、トレセン情報などお待ちしています!

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

U-10情報
2019年度 西三河U-10リーグ前期
2019年度 第1回 OKAYA CUP/オカヤカップ 愛知県ユースU-10大会 西三河予選
2019年度 第1回 OKAYA CUP/オカヤカップ 愛知県ユースU-10大会 愛知県大会
2018年度 東海ユースU-10 サッカー大会
おすすめまとめ
2019年度 サッカーカレンダー【愛知県】年間スケジュール一覧
【東海版】都道府県トレセンメンバー2019全学年
愛知県のトレセンって、実際はどうなっているの?【2019年度選考会日程】随時更新!
愛知県の強豪チーム・学校情報(4種~2種)
お弁当は頑張りすぎなくていい!サッカー少年の食事とお弁当のポイント
サッカーと勉強の両立って本当にできるの?ジュニア選手に必要な努力、保護者にできること
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2019年度 西三河地区リーグU-10  後期

日程

2019年9月21日~2020年1月31日

会場

西三河各所

大会概要

主催
西三河地区4種委員会

目的
1. 登録全選手の試合出場機会を増やし、チームの底上げを図る。
2. 年間リーグをやり込み、リーグ参加選手のテクニック(技術、判断)を向上させる。
3. 審判技術向上・育成 8人制1人審判に向け経験を積む場とする。

資格
1. (公財)日本サッカー協会4種登録された西三河のチームとそのチームより個人登録された選手であること。
2. U-12以下の登録選手で構成されたチームとする。
・登録人数最低 8名以上/チーム
・選手のカテゴリー重複登録は、上位カテゴリーのみ認める(カテゴリー:年齢別リーグを称す)但し、2歳上のカテゴリーまでとする。

試合時間
1. 全カテゴリー、20分-10分-20分の前後半とし、主審の判断でアディショナルタイムを採用できる。
※ハーフタイムが10分を超えない
2. WBGT値28℃以上の日にはハーフタイムを10分とし、クーリングブレイクを採用する。

上位大会
各ブロックごとに期限内に試合を終了したリーグ戦上位チームが上位大会出場代表決定戦に出場が出来る。
※上位大会出場西三河代表決定戦の開催
県4種委員会主催の県大会の出場チームを、リーグ戦成績の各ブロック上位チームで西三河地区代表決定戦により決定する。
大会概要抜粋(参照:一色・西尾SC HP)

レギュレーション

・日本サッカー協会「2018/2019競技規則」「8人制サッカー競技規則」を基本とする。一部「西三河ローカルルール」を採用する。

参照サイト:JFA

参加チーム

<Aブロック 7チーム>
FCヴェルダンA、FCリーヴェス、安城北部FC B、81FC刈谷、刈谷南FC、一色・西尾SC、高浜FC

<Bブロック 7チーム>
豊田AFC、知立SSS、亀城FC、豊南JFT、グランパスみよし、FCサムライ、はずFC

<Cブロック 7チーム>
オステンFC、ワイヴァンFC、西尾SS、安城モンキーズSC、細川SSC、幸田JFC、岡崎FC

<Dブロック 7チーム>
FCジョイフット、名古屋グランパス、ペレニアルSC、岡崎西SSS、豊田エスペランサSC、刈谷トラヴェッソSC、明和FC

<Eブロック 7チーム>
安城北部FC A、富士松FC、マルヤスFC83Jr、刈谷SS、FCアロンザ、S.C豊田東、SFC梅坪台

<Fブロック 6チーム>
FCヴェルダンB、DREAM愛知JFC、刈谷SC、トキワSSS、碧南FC、安城SSS

愛知県内の地域ごとの最新情報はこちら
愛知少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度>
Aブロック
優勝 :名古屋グランパスU10
第2位:刈谷南FC
第3位:グランパスみよし

Bブロック
優勝 :安城モンキーズSC
第2位:安城北部FC
第3位:碧南FC
その他ブロックの結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

<2017年度>
Aブロック
優勝 :FCヴェルダン
第2位:トキワSSS
第3位:刈谷南FC

Bブロック
優勝 :ゼラス安城
第2位:刈谷SS
第3位:エスペランサ
その他ブロックの結果詳細はこちら(参照:愛知県サッカー協会4種リーグ)

最後に

前期・後期と長いリーグ戦を戦いぬいた皆さん、お疲れさまでした。
U-11でのご活躍も楽しみにしています!

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSニュース副編集長/東海エリア責任者anan
超文系。卒論テーマは平家物語。
読書が趣味ですが、最近はもっぱら寝落ちする毎日。
いつの間にか家族の中で一番小さくなっていて時の流れを感じています。

ジュニア世代も、ジュニアユース世代も、ユース世代も、サッカーに関わる子どもたちが、キラキラな瞳でボールと遊べることをいつも願っています。

皆さんと一緒に頑張る子どもたちをこれからもずっと応援していけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします^^

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top