ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年度 JA 全農杯 全国小学生選抜サッカーin 関西(チビリンピック)和歌山県大会 優勝は串本JFC!

2月2日(日)に開催されますJA 全農杯 全国小学生選抜サッカーin 関西 和歌山県大会の結果が掲載されましたのでお知らせいたします。

各地区大会の代表8チームで競います。
大会の上位2チームは3月7日(土)、8日(日)に行われるJA 全農杯 全国小学生選抜サッカーin 関西(チビリンピック)に出場します。

2019年度 大会結果詳細

結果表

優勝:串本ジュニアフットボールクラブ
準優勝:岩出FC Azul
第3位:H.L.Pデポルターレ和歌山フットボールクラブジュニア
第4位:アルテリーヴォ湯浅

(決勝)
串本 10-0 岩出

(3位決定戦)
H.L.Pデポルターレ和歌山 6-1 アルテリーヴォ湯浅

(参照:和歌山県サッカー協会

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

会場橋本運動公園
1回戦
串本 JFC
 4-1 南紀JSC
デポルターレ和歌山 2-0 和歌山ヴィーヴォ
アルテリーヴォ湯浅 2-1 Prassovo
ソラティオーラ 0-4 岩出FCアズール

組合せ

参照サイト:和歌山サッカー協会 HP

関連記事

上位大会
JA全農杯チビリンピック2020 小学生8人制サッカー大会 全国大会

まとめ記事
【2019年度U-11新人戦まとめ】2020年5月の全国大会をめざせ!【47都道府県別】
JA全農杯チビリンピック小学生8人サッカー大会をもっと楽しむ方法 

大会記事
日刊スポーツ杯第25回関西小学生サッカー大会 和歌山県大会
JFA 第42回全日本少年サッカー大会 和歌山県大会
第42回全日本少年サッカー大会記念イベント4年生サッカー大会 和歌山県大会
2019年度 サッカーカレンダー【和歌山県】年間スケジュール一覧
おすすめ

わが子を伸ばしたい!少年サッカー選手を伸ばす保護者とは?
ピッチで相手を置き去りにしたくないか?サッカーで最も重要な動き「方向転換」に注目! PR
【アツくなりすぎてない?】保護者が「イエローカード」にならないために!ジュニアサッカーの試合応援・観戦マナー徹底解説
故障しやすいサッカー少年の4つの特徴 選手生命に影響するケガと痛みの対処法とは?
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】
全カテゴリー日本代表2019スケジュール
JFA主催/後援2019年度主要大会一覧

2019年度 JA 全農杯 全国小学生選抜サッカーin 関西 和歌山県大会

<日程>

2020年2月2日(日)

<会場>

橋本運動公園

<大会概要>

主 催
一般社団法人関西サッカー協会 一般社団法人和歌山県サッカー協会
主 管
一般社団法人和歌山県サッカー協会 4 種委員会
後 援
日刊スポーツ新聞社
特別協賛
全国農業協同組合連合会(JA 全農)
協 賛
奈良県農業協同組合・和歌山県農業協同組合連合会
協 力
モルテン

参加条件
・2019 年度、(公財)日本サッカー協会第 4 種に加盟登録を完了し本大会の参加申込書を提出した 5 年生以下で構成した単独チーム。
・和歌山県大会の上位 2 チームは 2020 年 3 月 7~8 日に和歌山県で開催する。「JA 全農杯全国小学生選抜サッカーin 関西」に出場出来る権利を得る。

大会参加チーム数
・8チーム (和歌山県内各ブロック代表 1 チーム)
チーム構成
・チーム編成は引率指導者と選手 16 名以上 20 名以内とする。
・同一参加選手が異なる加盟チームへの移籍後再び参加する事は出来ない。(他チーム(県内外を問わず)で同大会にエントリーされた選手が移籍して来て移籍先のチームより大会にエントリーする事は認めない。)

試合の勝者を決定する方法
同点で勝敗が決しない時は PK方式(3人ずつ)により勝者を決める。ただし、決勝戦は10分間の延長(前後半5分)尚、決しない場合は、ペナルティーキック方式で勝敗を決定する。延長戦に入る前のインターバルは 5分とする。(延長戦は第3ピリオドと同じ規則とする)
プレー時間
12 分×3 ピリオド制 12 分-(1 分)-12 分-(5 分)-12 分

概要抜粋(参照サイト:和歌山県サッカー協会 HP

チビリンピックとは
・JA全農が特別協賛する大会で、「少年サッカーの発展と育成を目指し、かつ交流を図るとともに8人制サッカーの底辺拡大につとめる」ことを目的とし、毎年10月から4月にかけて全国9地区で地区大会が、5月に全国大会が行われます。
1ピリオド12分の3ピリオド制で行われ、第1ピリオドと第2ピリオドでは出場選手を総替えするというルールがあり、多くの選手に出場のチャンスが与えられます

2019年度 地区予選の結果

和歌山北ブロック予選

代表:SC和歌山ヴィーヴォ

JA全農杯チビリンピック2020 小学生8人制サッカー大会 和歌山北予選

和歌山南ブロック予選

代表:Prassovo FC

JA全農杯チビリンピック2020 小学生8人制サッカー大会 和歌山南予選

伊都ブロック予選

代表:H.L.Pデポルターレ和歌山

JA全農杯チビリンピック2020 小学生8人制サッカー大会 伊都ブロック予選

那賀ブロック予選

代表:岩出FCアズール

JA全農杯チビリンピック2020 小学生8人制サッカー大会 那賀ブロック予選

海南海草ブロック予選

代表:ソラティオーラU12

JA全農杯チビリンピック2020 小学生8人制サッカー大会 海南海草ブロック予選

日高ブロック予選

代表:アルテリーヴォ湯浅

JA全農杯チビリンピック2020 小学生8人制サッカー大会 日高ブロック予選

東牟婁ブロック予選

代表:串本 JFC

JA全農杯チビリンピック2020 小学生8人制サッカー大会 東牟婁予選

西牟婁ブロック予選

代表:南紀JSC

JA全農杯チビリンピック2020 小学生8人制サッカー大会 西牟婁ブロック予選

和歌山県内の地域ごとの最新情報はこちら
和歌山少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度>
優勝:スポーツクラブ和歌山ヴィーヴォ
準優勝:上富田FC
第3位:伏虎JSC
詳しくはジュニアサッカーNEWS

<2017年度>
優勝 :セレソン中之島
準優勝:H.L.Pデポルターレ和歌山
3位:串本JFC
結果詳細はこちら

<2016年度>
優勝:串本ジュニアフットボールクラブ
準優勝:セレソン中之島FC
3位:和歌山FCバレンティア
結果詳細はこちら

最後に

今年度の優勝は串本JFCでした。おめでとうございます!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWritertani
2019年3月からライターのお仕事をさせていただいています。おっちょこちょいな性格でえ~っていう間違いをよくします。作業をしながらこれどうするんだろ~?とよく一人でテンパッテいます。少しでも皆様のお役に立てる情報を届けれるように頑張っていきます。

子供たちが、目を輝かせて楽しく元気にサッカーをしている姿を見るのが大好きです。これからもよろしくお願いいたします。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top