ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

6-0で日本代表快勝!2022 FIFAワールドカップカタールアジア2次予選 vsモンゴル

2019年10月10日(木)2022FIFAワールドカップカタールアジア2次予選兼AFCアジアカップ中国2023予選。
日本代表はモンゴルとの1戦に挑みました。
モンゴル代表は2019年現在に発表されているFIFAランキングでは183位。
同ランキングで31位の日本代表はモンゴル代表とはなんと過去1度も対戦経験がありません。
未知数な対戦相手になりますが、気候やピッチコンディションにおいてホームアドバンテージの利がある日本が優勢か。

10月8日(火) 日本代表合宿地で練習をおこなったDF#19酒井宏樹選手のコメントをご紹介します。

「誰が出てもやれるようにというのを目指しています。一番難しいことですが、それを目指して、より戦術が行き届くように選手間で話すことも大事ですし、みんなですり合わせることも大事です。(4年前の埼玉での2次予選開幕戦でシンガポールに引き分けて)あれがいい教訓になるように、あれがあったからこそ今回は良いスタートを切れたと思えるように、内容も結果も満足できればいいと思います。」

(FIFAランキング参照:FIFAランキング.net
(試合前コメント参照:JFA.JP

↓試合詳細下へ続く↓

試合詳細

怪我で招集外の大迫選手に代わって新たに招集された鎌田選手、浅野選手が代役として実力を示せるか。また久保選手の代表戦初ゴールにも期待がかかります。

19:30キックオフ!

前半21分
右サイドでボールを受けた酒井選手が右サイド裏にスルーパスを送り、抜け出した伊東選手が中央に丁寧な折り返し。DFの隙間に上手くフリーで飛び込んだ南野選手がヘディングでゴール左に押し込む。ゴール!


前半29分
左サイドCKから中島選手が右足でクロス。ニアゾーンで遠藤選手がヘディングシュート。相手GK弾かれたボールに酒井選手が反応し、こぼれ球を吉田選手がゴール前でヘッドでねじ込み2点差に!!!


前半33分
右サイドの高い位置で伊東選手が南野選手とのワンツーで抜け出し、右足で折り返す。ファーにフリーで流れ込んだ長友選手が右足で余裕をもってフィニッシュ。リードが3点に広がる。


前半40分
右サイドの高い位置で酒井選手がヒールパスで伊東選手とスイッチ。伊東選手がフリーで右足での丁寧なクロス。エリア内中央で反応した永井選手がヘディングでゴール右に叩き込み4点差に。

前半終了 AT1分

後半11分
中島選手の右CKにニアで遠藤選手と酒井選手が反応、酒井選手の顔面に当たったボールがそのままゴール。差が5点目に広がる。

後半12分 交代 OUT 酒井宏樹→IN 安西幸輝

後半16分 交代 OUT 南野拓実→IN 鎌田大地

後半20分
右サイドの位置で伊東選手がミドルレンジからの強烈なシュート。
これを相手GKが見事なセーブ。

後半24分 交代 OUT 永井謙佑→IN 原口元気

後半37分
左サイド高い位置から原口選手の折り返し。反応した中島選手が中央でタメをつくり、右で受けた遠藤選手のミドルシュートがGKに一度は弾かれるも、鎌田選手がヘディングで押し込み6点目。
鎌田選手は代表初得点。

後半44分
右サイドのショートコーナーから伊東選手がクロスを供給。吉田選手がヘディングで叩くも右ポストにかすめて外れる。

AT2分
試合終了!

6-0で日本代表勝利!!!

関連記事・まとめ

【久保建英選手も招集!】SAMURAI BLUE(日本代表)メンバー【キリンチャレンジカップ2019+2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選】9/5@茨城
◆永井謙佑選手 福大時代の写真も!恩師 乾 監督インタビュー&本人コメント【代表令和初ゴール決めた!】
◆令和初ゴール【日本代表永井謙佑選手の母校 九州国際大付属高校サッカー部編】強豪チーム探訪!ジュニアサッカーNEWSライターが行く!
【2019年度版】全年代日本代表 年間スケジュール発表!がんばれ日本代表!

スターティングメンバー

▼GK
12 権田修一
▼DF
DF 5 長友佑都
DF 22 吉田麻也(Cap)
DF 19 酒井宏樹
DF 16 冨安健洋
▼MF
MF 7 柴崎岳
MF 6 遠藤航
MF 10 中島翔哉
MF 9 南野拓実
MF 14 伊東純也
▼FW
FW11 永井謙佑

ベンチメンバー

GK 1 川島永嗣
GK 23 シュミット・ダニエル
DF 2 植田直通
DF 3 安西幸輝
DF 4 畠中槙之輔
MF 8 原口元気
MF 13 橋本拳人
MF 15 浅野琢磨
MF 20 板倉滉
MF 17 久保建英
FW 18 鎌田大地

◆バックナンバー
・鎌田大地選手・橋本拳人選手の出身チーム紹介!
・中島翔哉選手・鈴木武蔵選手の出身チーム紹介!
・塩谷選手の出身チーム紹介!
・大迫勇也選手・南野拓実選手・原口元気選手の出身チーム紹介!
・堂安律選手・権田修一選手の出身チーム紹介!
・冨安健洋選手・遠藤航選手の出身チーム紹介!
・乾貴士選手・室屋成選手の出身チーム紹介!
・長友佑都選手・武藤嘉紀選手の出身チーム紹介!
・吉田麻也選手・柴崎岳選手の出身チーム紹介!
・山中選手・原口選手・中島選手の出身チーム紹介
・酒井宏樹選手・冨安健洋選手の出身チーム紹介!
・堂安律・大迫勇也・南野拓実選手の出身チーム紹介!
・南野・伊東・川又選手の小~高時代出身チーム紹介!

最後に

ホームで臨んだ2022FIFAワールドカップカタールアジア2次予選の第2戦目を勝利で終えた森保JAPAN。試合展開は終始日本が押し込む展開になりワンサイドゲームに。
前半から怒涛のゴールラッシュもあり、終わってみれば6-0の大勝利。伊東選手の3アシスト、長友選手の10年ぶりのゴールもあり、その強さを存分に発揮することができた試合となりました。
右サイドからの崩し、クリーンシートで締めくくったDFラインの安定感は今後の武器になりそうです。
次戦2019年10月15日(火)アウェーでのタジキスタン戦も期待しましょう。

寄稿者プロフィール

株式会社グリーンカードWriter澤田 健太
熊本県八代市出身。
アマチュアスポーツ(サッカー) 文化の浸透度を欧米基準へ!という代表の熱意に共感し入社しました 笑
生まれてからこの方、サッカーには楽しませてもらっているのでその恩返しができればと思ってます。
よろしくお願いします🙃

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top