ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第14ブロック 優勝はFC REGALO!

優勝したFC REGALOのみなさま
おめでとうございます!
参照サイト:東京都少年サッカー連盟第14ブロック

★ピックアップ★東京都高校王者はどこだ?
高校サッカー選手権2019 最新情報をチェック!

2019年度JFA第43回全日本少年サッカー選手権大会東京大会 第14ブロック予選の最終結果がわかりましたので掲載いたします。

2019年度 大会結果詳細

情報提供ありがとうございました。               
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

優勝:FC REGALO
準優勝:東京NOBIDOME FC
第3位:FC 小平ウエスト・スター
第4位:小平九小FC

第1代表:FC REGALO
第2代表:東京NOBIDOME FC
第3代表:FC 小平ウエスト・スター
第4代表:小平九小FC 
※上記4チームが中央大会へ推薦されます。

決勝トーナメント

<決勝>
REGALO 2-1 NOBIDOME

<三位決定戦>
小平ウエスト 3-1 小平九小FC

<準決勝>
NOBIDOME 1-0 小平九小FC
小平ウエスト 1-3 REGALO


参照サイト:東京都少年サッカー連盟 第14ブロック

関連記事

◇東京都のその他の6年生大会記事
2019年度 三井のリハウス 東京都U-12サッカーリーグ 1部/2部
2019年度 三井のリハウス 第1ブロック(後期)
2019年度 三井のリハウス 第2ブロック(後期)
2019年度 三井のリハウス 第3ブロック(後期)
2019年度 三井のリハウス 第4ブロック(後期)
2019年度 三井のリハウス 第5ブロック(後期)
2019年度 三井のリハウス 第6ブロック(後期)
2019年度 三井のリハウス 第7ブロック(後期)
2019年度 三井のリハウス 第8ブロック(後期)
2019年度 三井のリハウス 第9ブロック(後期)
2019年度 三井のリハウス 第10ブロック(後期)
2019年度 三井のリハウス 第11ブロック(後期)
2019年度 三井のリハウス 第12ブロック(後期)
2019年度 三井のリハウス 第13ブロック(後期)
2019年度 三井のリハウス 第14ブロック(後期)
2019年度 三井のリハウス 第15ブロック(後期)
2019年度 三井のリハウス 第16ブロック(後期)

◇保護者お役立ち情報
わが子を伸ばしたい!少年サッカー選手を伸ばす保護者とは?
トレセンってつまり何?
大会結果速報の投稿・閲覧掲示板
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

9/21結果



参照サイト:東京都少年サッカー連盟 第14ブロック

組合せ



参照サイト:東京都少年サッカー連盟 第14ブロック

2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第14ブロック予選

<日程>

2019年9月21日(土)、22日(日)、10月14日(月 祝)

<会場>

経済産業省G、桜が丘G、創価小 他

<大会概要>

■大会方式
・前期リーグ Aリーグ~Dリーグの順位で1次リーグ戦を行い、その後2次トーナメント戦を行なう。※前期各リーグの1位はシード扱いとする。
・シードは2次トーナメント戦から参加する

■1次リーグ戦
●会場提供チームが抽選。(前期成績順とし、同順位の場合は到着順で行う)
●前期の各順位で以下の組合せに入る。
・前期1位の1チームは、2次トーナメント戦から参加する。 シード扱い(A・KS-A、B・小平九小、C・REGALO、D・小平ウエスト)
・前期2位の4チームが1組~4組に入る。(A・鷹の台、B・H2FC、C・JACPA、D・Waragoma) ・前期3位の4チームが5組~8組に入る。(A・ミラクル、B・NOBIDOME、C・化成小、D・O.P.J.) ・前期4位の4チームが9組~11組に入る。(A・レイボーズ、B・FCイレブン、C・VIGORE、D・WDSC)
・前期5位、6位のチームは、1次リーグ戦では前期での同リーグチームと対戦しない組合せとする。
5位(A・富士見SS、B・JSC東京、C・ウィングス、D・秋津) 6位(A・アベリア、B・サンデー、C・久米川小、D・青葉)
・前期7位、8位、9位、10位のチームは、1次リーグ戦では前期での同じリーグチームと対戦しない組合せとする。
7位(A・萩山SA、B・けやき、C・ジュベニール、D・大和北)
8位(A・東大和4FC、B・KS-B、C・メスターノ、D・シューターズ)
9位(A・大岱小、B・UTD、C・創価、D・北山小)
10位(D・BSSC)
・1次リーグ戦で1位のチームが2次トーナメント戦に進出する。
・1次リーグ戦の2位(ワイルドカード)は抽選により、1チームのみ2次トーナメント戦へ進出する。

参照サイト:東京都少年サッカー連盟 第14ブロック

中央大会

2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 東京都大会

ブロック予選


2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第1ブロック予選
2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第2ブロック予選
2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第3ブロック予選
2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第4ブロック予選
2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第5ブロック予選
2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第6ブロック予選
2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第7ブロック予選
2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第8ブロック予選
2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第9ブロック予選
2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第10ブロック予選
2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第11ブロック予選
2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第12ブロック予選
2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第13ブロック予選
2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第14ブロック予選
2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第15ブロック予選
2019年度JFA第43回全日本U-12サッカー選手権大会 東京大会 第16ブロック予選

東京都内の地域ごとの最新情報はこちら
東京少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度>
優勝:JACPA東京FC
準優勝:FC REGALO
第3位:小平FCイレブン
詳細はこちら→ジュニアサッカーNEWS

<2017年度>
優勝:小平九小FC
準優勝:JACPA東京
第3位:アベリア
詳細はこちら→ジュニアサッカーNEWS

<2016年度>
優勝:O.P.J.FC
準優勝:東京NOBIDOME FC
第3位:小平九小FC
詳細はこちら→ジュニアサッカーNEWS

最後に

優勝はFC REGALOのみなさまでした!おめでとうございます。
FC REGALO、東京NOBIDOME FC、FC 小平ウエスト・スター、小平九小FCのみなさまは中央大会へ出場されます!次のもチーム一丸となって全国大会を目指し頑張ってください。

 

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSWriterchoco
こんにちは!chocoです!

私自身もサッカー少年の母です。
もともとジュニアサッカーNEWSを読む一保護者でしたが、ご縁あってライターとして皆さまに情報を提供させて頂くことになりました。

読者の方々の気持ちに寄り添えるような情報を お届け出来るよう頑張っていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top