ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

久保建英選手、最年少Jリーグデビュー!【動画】

11月5日(土)に行われた明治安田生命J3リーグ、F東京U-23 vs AC長野パルセイロ戦で、OOジャパン世代の久保建英選手がついに最年少デビューを飾りました。

Jリーグ最年少デビュー

試合後のインタビューでは、「(今日の自分は)100点満点で20点か15点くらい」と、あまり活躍できなかった無念をにじませましたが、「次、機会をもらえたら頑張りたい」と前向きなコメントを残しています。

インタビューは参照:日刊スポーツ

15歳5ヶ月1日でのJリーグデビューとなりました。0-2とリードされた後半からピッチに入り、ボールに絡む活躍を見せています。

【久保建英デビュー】 2016/11/05 J3 第28節 FC東京U-23×AC長野パルセイロ

デビューの瞬間を写した動画も見つけました。背番号は50番です。

久保建英 Jリーグデビューの瞬間 大人の選手に声をかけられ会釈するところが初々しいです

試合は2-1でFC東京U-23はAC長野パルセイロに敗れました。久保選手は00JAPAN。東京オリンピックのあたりから活躍の主流になってくるだろうといわれている年代です。久保選手以外にも、次々にこの年代にはさまざまなタレントを持つ選手が出てきています。今後のサッカー界の盛り上がりも楽しみです。

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括編集長/事業戦略部水下 真紀
Maki Mizushita
1974年生まれ。群馬県出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長、2019年4月から統括編集長/事業戦略部。ジュニアサッカー応援歴14年。

第98回高校サッカー選手権予選を最後に息子が引退。
高3の11月から受験生になりました。
高校2年生の保護者の方がもしここを見ていたら、
「たったの2か月でセンター爆上げは無理だから今からがんばれ」と
お子さまに教えてあげていただきたいです…

まだ小学生、中学生のお子さんをお持ちの皆様がうらやましいです。
今しかない瞬間、親も楽しんじゃってください!

サッカーにかかわるすべての人を応援しています。

コメント欄

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top