ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年度  高円宮杯 JFA 第31回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 関西大会 優勝はセレッソ大阪西!西宮SSも全国へ!

11月17日(日)に行われた高円宮杯 JFA 第31回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 関西大会の結果をお知らせします。

決勝のカードはセレッソ西 vs 西宮SS!
セレッソ西が先制し、1-0で前半を折り返しました。西宮SSもチャンスを作りましたが、ゴールネットを揺らすことができず、後半にさらに追加点を加えたセレッソ西が落ち着いた試合運びで主導権を握り、2-0で勝利。昨年度あと一歩で逃した優勝を勝ち取りました。おめでとうございます!

セレッソ大阪西、西宮SSはすでに出場を決めているヴィッセル神戸、ガンバ大阪とともに12月下旬に行われる【全国大会】高円宮杯 JFA 第31回全日本U-15サッカー選手権大会に出場します。全国大会でもご活躍をお祈りしています!

出場チームの皆さん、応援・関係者の皆さん、お疲れさまでした。
ひとまず一区切り。しっかりと休んで、また次の戦いに備えてくださいね。

2019年度 大会結果詳細

優勝:セレッソ大阪西(SL3)
準優勝:西宮SS(兵庫3)
第3位:伊丹FC(兵庫1)、セレッソ和歌山(和歌山1)

決勝 11月17日(日)

吉祥院公園球技場
11:00 セレッソ西(SL3) 2-0 西宮SS(兵庫3)


優勝したセレッソ大阪西の皆さん(画像情報提供いただきました。ありがとうございます!)


参照:JFA

情報提供ありがとうございました。
情報の提供はこちらから。

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

■まとめ記事
【2019高円宮U-15】ユース(U-15)サッカー選手権大会(代表決定戦,プレーオフ)【47都道府県別】

■結果速報
高円宮杯 JFA 第31回 全日本ユース U-15 サッカー選手権大会 関西大会(参照:JFA)

■上位大会
2018年度 【全国大会】高円宮杯 JFA 第30回全日本U-15サッカー選手権大会(昨年度)
2019年度 【全国大会】高円宮杯 JFA 第31回全日本U-15サッカー選手権大会

■公式サイト
関西サッカー協会3種委員会HP

■お役立ち記事
必見!「高円宮杯 全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会」をもっと楽しむ方法
高円宮杯サッカーリーグ(U-15)のしくみ

■関西情報
2018年度 サッカーカレンダー【関西】年間スケジュール一覧
大阪府の強豪チーム・学校情報(4種~2種)
兵庫県の強豪チーム・学校情報(4種~2種)
奈良県の強豪チーム・学校情報(4種~2種)
滋賀県の強豪チーム・学校情報(4種~2種)
京都府の強豪チーム・学校情報(4種~2種)
和歌山県の強豪チーム・学校情報(4種~2種)

■その他
【中学生編】わが子を伸ばしたい!サッカー選手を伸ばす保護者とは?
【おすすめ動画】闘争心が掻き立てられる!15歳のボカのキャプテンの試合前の言葉とは 
【新入生必見】高校サッカー、ルーキーリーグ他大会まとめ、知っておきたいルール、卒業後のサッカー進路特集
大学を出てからでは遅すぎる!? サッカー留学の専門家が10代からの留学を進める4つの理由!
意識と能力の高い選手・保護者はどんなことに気を付ける? 世界基準の選手を育てるMSA・平川代表インタビュー
大会前に知っておきたい!【おにぎり,うどんは3時間前】食事が試合のパフォーマンスを落としてる?試合前に避けたほうがいい食材、適切な食事のタイミングなど
サッカースパイク シーン別で選んでた?知らないと怖いスパイクの選び方
サッカー選手を目指すジュニアは絶対に知っておくべき!17のサッカーの裏方職業まとめ
サッカーと勉強の両立って本当にできるの?ジュニア選手に必要な努力、保護者にできること
親子で必見!真剣に考えるジュニアサッカー選手の将来の選択肢

保護者記事まとめ・トレセン、セレクション、進路、100人アンケート…お子さんに役立つ記事を探してください!
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】
全カテゴリー日本代表2019スケジュール
JFA主催/後援2019年度主要大会一覧

準決勝 11月16日(土)

吉祥院公園球技場
11:00  セレッソ西(SL3) 6-0 伊丹FC(兵庫1)
13:30  セレッソ和歌山(和歌山1) 0-1 西宮SS(兵庫3)

準々決勝 11月10日(日)

三木総合防災公園第 3 球技場
11:00  ㉖ 住吉大社SC(大阪5) 0-3 伊丹FC(兵庫1)
13:30  ㉘ 西宮SS(兵庫3) 1-0 フレスカ神戸(兵庫5)

下鳥羽公園球技場
11:00  ㉕ セレッソ西(SL3)2 -2(PK5-3) ガンバ門真(SL6)
13:30  ㉗ セレッソ大阪(SL5) 0-1 セレッソ和歌山(和歌山1)

2回戦 11月9日(土)

ベスト8西宮SS伊丹FCセレッソ西ガンバ門真住吉大社SCセレッソ大阪フレスカ神戸セレッソ和歌山

J-GREEN 堺人工芝 S6
11:00  ㉓ カナリーニョFCリオ(和歌山2) 1-2 西宮SS(兵庫3)
13:30  ⑳ ヴィッセル伊丹(兵庫2) 0-1 伊丹FC(兵庫1)

J-GREEN 堺人工芝 S7
11:00  ⑰ セレッソ西(SL3) 3-0 奈良YMCA(SL9) 参照:奈良YMCA Facebook
13:30  ⑱ 大阪市ジュネッス(SL8) 0-4 ガンバ門真(SL6)

下鳥羽公園球技場
11:00  ⑲ 宇治FC(SL12) 0-1 住吉大社SC(大阪5) 参照:宇治FC Twitter住吉大社SC Facebook
13:30  ㉑ セレッソ大阪(SL5) 2-1 京都サンガ(SL7) 参照:京都サンガTwitter

奈良フットボールセンターB
11:00  ㉔ 柏田SC(大阪2) 1-1(PK3-5) フレスカ神戸(兵庫5) 参照:柏田SC Facebookフレスカ神戸Facebook
13:30  ㉒ MIOびわこ滋賀(滋賀1) 2-2(PK2-4) セレッソ和歌山(和歌山1)

1回戦 11月3日(日)

OFA 万博フットボールセンターA
10:00 ⑬ RIP ACE SC(大阪1) 1-2 カナリーニョFCリオ(和歌山2) 参照:カナリーニョFacebook
12:15 ④ セレッソ大阪(SL5) 4-1 神戸FC(兵庫6) 参照:セレッソ大阪ゲームレポート神戸FC Facebook
14:30 ① セレッソ西(SL3) 1-1(PK4-3) サルパFC(兵庫4) 参照:セレッソ西ゲームレポート

播磨光都サッカー場
13:30 ⑨ インテルナシオナル(兵庫7) 0-3 ガンバ門真(SL6)
15:15 ⑩ エベイユFC(兵庫8) 0-1 京都サンガ(SL7) 参照:京都サンガHPエベイユFC Facebook

淡路佐野運動公園サッカー場
10:00 ⑧ 長野FC(大阪3) 1-2 伊丹FC(兵庫1)
12:15 ⑦ ヴィッセル伊丹(兵庫2) 0-0(PK4-3) SAGAWA SHIGA(滋賀2)
14:30 ⑭ 西宮SS(兵庫3) 2-0 千里丘FC(SL10)

西松江緑地サッカー場
10:00 ⑫ セレッソ和歌山(和歌山1) 4-0 Lucero京都(京都3) 参照:Lucero京都Facebookセレッソ和歌山ゲームレポート
12:15 ③ 大阪市ジュネッス(SL8) 2-1 IRIS生野(大阪4)

奈良フットボールセンターA
10:00 ⑯ フレスカ神戸(兵庫5) 1-0 ディアブロッサ高田(SL4) 参照:ディアブロッサ高田Facebook
12:15 ⑪ YF NARA TESORO(奈良2) 0-7 MIOびわこ滋賀(滋賀1)
14:30 ⑥ 住吉大社SC(大阪5) 5-1 バンディエラ暁FC(京都2) 参照:住吉大社SC Facebook

奈良フットボールセンターB
10:00 ② 奈良YMCA(SL9) 3-0 奈良クラブ(奈良1) 参照:奈良YMCA Facebook
12:15 ⑤ Vervento京都(京都1) 0-2 宇治FC(SL12) 参照:宇治FC Twitter
14:30 ⑮ ソレステレージャ奈良(SL11) 0-3 柏田SC(大阪2) 参照:柏田SC Facebook

2019年度  高円宮杯 JFA 第31回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 関西大会

<日程>

2019年11月3日(土・祝)、9日(土)、10日(日)、16日(土)、17日(日)

<会場>

1回戦 11月3日(日)
奈良県(奈良フットボールセンターA・B
兵庫県(播磨光都サッカー場淡路佐野運動公園サッカー場
和歌山県(西松江緑地サッカー場
大阪府(OFA 万博フットボールセンターA) 計16試合
2回戦 11月9日(土)
大阪府(J-GREEN 堺人工芝 S6,S7
京都府(下鳥羽公園球技場
奈良県(奈良フットボールセンターB) 計8試合
3回戦 11月10日(日)
兵庫県(三木総合防災公園第 3 球技場
京都府(下鳥羽公園球技場) 計4試合
準決勝 11月16日(土)
京都府(吉祥院公園球技場) 計2試合
決 勝 11月17日(日)
京都府(吉祥院公園球技場) 決勝 1 試合

<大会概要>

一般社団法人関西サッカー協会(以下「KSFA」という)は、日本サッカー界の将来を担うジュニアユース(15歳以下)の少年たちのサッカー技術の向上と、健全な心身の育成を図ることを目的とし、第3種年代の加盟チーム全てが参加できる大会として本大会を実施する。

参加チーム
高円宮杯 U-15 サッカーリーグ 2019 関西サンライズリーグの優勝・準優勝チームは全国大会への出場権を獲得
サンライズリーグ1部3位~12位
関西2府4県の各府県代表22チーム
各府県枠:兵庫県(8)大阪府(5)京都府(3)奈良県(2)滋賀県(2)和歌山県(2)
※府県代表チーム数は最低2を確保し、残りは府県リーグチーム数により比例配分する。

大会形式
32 チームによるノックアウト方式で行い、優勝・準優勝の2チーム全国大会への出場権を得る。 ※今年度より変更。昨年度までは上位3チーム

競技方法
・試合時間は80分(40分-10分-40分)
・時間内に勝敗を決しない場合、PK方式にて勝敗を決する。

大会要項(参照:関西サッカー協会HP)

2019年度 地区予選の結果

高円宮杯 U-15 サッカーリーグ 2019 関西 サンライズリーグ1部(10)

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2019 関西サンライズリーグ
1部上位2チームは全国大会へ
1部3位~12位は関西大会へ

全国大会から出場
1位:ヴィッセル神戸
2位:ガンバ大阪

関西大会から出場
3位:セレッソ西
4位:ディアブロッサ高田
5位:セレッソ大阪
6位:ガンバ門真
7位:京都サンガ
8位:大阪市ジュネッス
9位:奈良YMCA
10位:千里丘FC
11位:ソレステレージャ奈良2002
12位:宇治FC

大阪府

※代表順位は、出場決定チームのうちリーグの通し順位の順に割り振り

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2019 関西サンライズリーグ
2部所属チームのうち最上位1チーム

第1代表:RIP ACE

2019年度 高円宮杯全日本ユース(U-15)大阪府予選プレーオフ 10/5~22
上位4チーム

第2代表:柏田SC
第3代表:長野FC 
第4代表:IRIS生野
第5代表:住吉大社

兵庫県

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2019 関西サンライズリーグ
2部所属チーム

第1代表:伊丹FC
第2代表:ヴィッセル神戸伊丹U-15

高円宮杯JFAU-15サッカーリーグ2019兵庫県トップリーグ 9/16最終節
上位3チーム

第3代表:西宮SS
第4代表:サルパFC
第5代表:フレスカ神戸

第53回兵庫県中学生(U-15)サッカ-選手権大会(高円宮杯兵庫県予選) 9/28~10/14(台風により順延)
上位3チーム

第6代表:神戸FC
第7代表:インテルナシオナル
第8代表:エベイユFC神戸

奈良県

2019年度 高円宮杯 U-15 NFAサッカーリーグ (奈良県)
優勝チーム

※今年度は優勝チームが、トップチームがサンライズリーグ1部に所属・関西大会から出場する奈良YMCA 2ndのため、プレーオフの上位2チームが関西大会に出場します。

2019年度 天スタ杯・NFAスーパーカップ プレーオフ兼高円宮杯第31回全日本ユースU-15サッカー選手権大会 奈良大会 9/23~10/14
優勝チーム(今年度は上位2チーム)

第1代表:奈良クラブ
第2代表:YF NARA TESORO

滋賀県

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2019 関西サンライズリーグ
2部所属チームのうち上位1チーム

第1代表:MIOびわこ滋賀

2019年度 高円宮杯JFA第31回全日本U-15サッカー選手権大会滋賀県大会 9/23~10/22(台風により順延)
優勝チーム

第2代表:SAGAWA SHIGA

京都府

※代表順位は、出場決定チームのうちリーグの通し順位の順に割り振り

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2019 京都
上位1チーム

第2代表:バンディエラ暁

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2019京都 京都府代表決定プレーオフ 10/6決定!
上位2チーム

第1代表:Vervento京都F.C.
第3代表:Lucero京都

和歌山県

高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2019 関西サンライズリーグ
2部所属チーム

第1代表:セレッソ大阪和歌山

高円宮杯 JFA  U-15サッカーリーグ2019 和歌山ステップリーグ 10/14最終節
優勝チーム

第2代表:カナリーニョFCリオ

全国の都道府県ごとの最新情報はこちら
全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度>
優勝:ガンバ門真
準優勝:セレッソ大阪西
第3位:セレッソ大阪
結果詳細はこちら

<2017年度>
優勝:京都サンガ
準優勝:セレッソ大阪和歌山
3位:RIP ACE
結果詳細はこちら

<2016年度>
優勝:セレッソ大阪
準優勝:京都サンガ
3位:RIP ACE
結果詳細はこちら

最後に

サンライズリーグ上位のチームが早々に姿を消すなど、波乱の連続となった今大会。
準優勝の西宮SS、第3位の伊丹FCはじめ兵庫代表チームの躍進、そして大阪アドバンスリーグ3部から激戦の大阪プレーオフを経て出場権を掴んだ住吉大社SCのベスト8は特に印象に残りました。

この戦いの舞台に立ちたくても立てなかったチームがたくさんあります。
貴重な場で経験したこと、学んだことはきっとこれからに繋がる大きな宝物になると思います。
これからも応援してくれる人、一緒に戦える仲間たち(もちろん対戦相手も!)を大切に、新たな未来を掴んでいってくださいね!Do your best!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriter/関西エリア責任者kozaru
皆さまに支えていただいて、ライター歴も気が付けば3年。

地域に根差した記事を、情報を。
読んで楽しめる、笑顔になれる、元気をもらえる、そんな記事を。
そんな思いで書き続けてきたけれど、気が付けば楽しんで、笑って、元気をもらっていたのは私の方でした。

サッカーに携わる皆さま、サイトを見に来てくださる皆さま、いつも本当にありがとうございます!

さぁ今年度も頑張るぞ~!!
大好きなコーヒー・スイーツ・フルーツを片手に、たくさんのキラキラした瞬間や情熱を、お伝えしたいと思います。
一緒にサッカーを思う存分楽しみましょう!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top