ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

優勝は神村学園伊賀分校!2019年度 JFA第41回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会三重県予選

9月7日(土)に 四日市市中央緑地フットボール場にて2019年度 JFA第41回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会三重県予選の決勝と3位決定戦が行われ、神村学園伊賀分校が優勝しました!おめでとうございます!

2019年度 大会結果詳細

優勝:神村学園伊賀分校
準優勝:三重高等学校 女子サッカー部
第3位:伊賀フットボールクラブ くノ一サテライト

優勝チームは、2019年度 皇后杯 第41回 東海女子サッカー選手権大会 第41回全日本女子サッカー選手権大会 東海予選に三重県代表として参加する権利を得る。

結果
9月8日 四日市中央緑地フットボール場B・Cコート

<決勝>
神村学園伊賀分校 2-1 三重高等学校 女子サッカー部

<3位決定戦>
伊賀フットボールクラブ くノ一サテライト 3-1 高田高等学校 女子サッカー部

9月1日 四日市中央緑地フットボール場Bコート

<準決勝>
三重高等学校 女子サッカー部
 3-0 高田高等学校 女子サッカー部

8月31日 三重交通Gスポーツの杜サッカー・ラグビー場第3グラウンド

<準決勝>
伊賀フットボールクラブ くノ一サテライト 0-0PK7-8 神村学園伊賀分校

<2回戦>
三重高等学校 女子サッカー部 9-1 鈴鹿グローリィ
高田高等学校 女子サッカー部 1-1PK5-3 楠クラブレディース

8月24日・25日

<1回戦>
高田短期大学 女子サッカー部
 4-0 FCアヴェニーダソル イルミナル
伊勢FC PURO 0-2 鈴鹿グローリィ
高田学苑高田高等学校 女子サッカー部 8-0 津田学園高等学校 女子サッカー部

<2回戦>
神村学園伊賀分校
 11-0 FCミナス
伊賀フットボールクラブ くノ一サテライト 1-0 高田短期大学 女子サッカー部

参照:三重県サッカー協会

 

参照:三重県サッカー協会

関連記事

2019年度 皇后杯 第41回 東海女子サッカー選手権大会 第41回全日本女子サッカー選手権大会 東海予選
2019ユニバーシアード日本女子代表 メンバースケジュール発表!6/23-7/14
2019年度女子インターハイ(インハイ・高校総体)【47都道府県まとめ】
2019年度 全日本U-15女子サッカー選手権大会 【47都道府県まとめ】
世界トップレベルの実力!なでしこ強さの秘密に迫る!なでしこのジュニア時代の親との関わり方
なでしこジャパン(日本女子代表)メンバー発表!ジュニア時代通ったのはこんなチーム!
日本代表選手がジュニア時代通ったのはこんなチーム!

情報提供ありがとうございました。今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。

情報提供・閲覧はこちらから
◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

2019年度 JFA第41回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会三重県予選

<日程>

2019年8月24日(土)、25日(日)、31日(土)、 9月1日(日)、8日(日)

<会場>

8月24日(土) メイハンフィールド(名張市民陸上競技場)四日市市中央緑地フットボール場 B・Cコート
8月25日(日) 四日市市中央緑地フットボール場 Cコート
8月31日(土) 三重交通Gスポーツの杜鈴鹿 第3G
9月1日(日) 四日市市中央緑地フットボール場 Bコート
9月8日(日) 四日市市中央緑地フットボール場 B・Cコート
9月15日(日)<予備日>四日市市中央緑地フットボール場 B・Cコート

<大会概要>

主催 一般社団法人三重県サッカー協会
主管 一般社団法人三重県サッカー協会 女子委員会
参加資格
①公財)日本サッカー協会に女子登録した加盟チームであること
②上記のチームに登録された2007年(平成19年)4月1日以前に生まれた選手であること。
小学生は出場できない。また、中学生以下の選手だけの大会参加申込は不可とする。

競技方法

●トーナメントによる勝ち抜き方式により行なう
●試合時間は、70分(前・後半35分)(インターバルは原則として10分)
●第1日目(8/24)は1回戦,2回戦を行なう
第2日目(8/25)は2回戦を行なう
第3日目(8/31)は2回戦,準決勝を行なう
第4日目(9/1)は準決勝を行なう
第5日目(9/8)は3位決定戦、決勝を行なう
1回戦、2回戦、準決勝、3位決定戦において勝敗が決しない場合は、PK方式により勝者を決する
決勝戦において勝負が決しない場合は、20分間の延長戦を行ない、なお決しない場合はPK方式により勝敗を決する
・延長戦に入る前のインターバル:5分
・PK方式に入る前のインターバル:1分

優勝チームは、東海予選に三重県代表として参加する権利を得る。

参照:三重県サッカー協会

三重県内の地域ごとの最新情報はこちら
三重少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度>
優勝:ヴィアティン三重レディース
準優勝:楠クラブレディース
3位:三重高等学校女子サッカー部
結果詳細はこちら(三重県サッカー協会)

<2017年度>
優勝:伊賀フットボールクラブくノ一サテライト
準優勝:ヴィアティン三重レディース
3位:楠クラブレディース
結果詳細はこちら(三重県サッカー協会)

<2016年度>
優勝:伊賀フットボールクラブくノ一サテライト
準優勝:三重高校
3位:楠クラブレディース
結果詳細はこちら(三重県サッカー協会)

最後に

神村学園伊賀分校の皆さん、優勝おめでとうございます!

情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterNiki
いつもジュニアサッカーNEWSをご覧いただきありがとうございます。

1979年生まれ。愛知県知多市出身、岐阜県在住。ウェブ制作やデザイン、企業の広報を経て、出産を機にフリーのデザイナーに。2017年4月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を始めました。

ブラジルワールドカップからサッカーを始めた息子ももう4年生。
泣き虫で小柄な息子でしたが、心も身体も随分たくましくなりました。

家族旅行はスタジアムの我が家、今年もJリーグが始まりました!
サッカー嫌いの娘をどうにかなだめて、たくさん観戦したと思います!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top