ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年度 皇后杯 第41回全日本女子サッカー選手権大会【東海予選】ラブリッジ名古屋、アカデミー福島、藤枝順心が全国へ!

10月22日に開催された「2019年度 皇后杯 第41回全日本女子サッカー選手権大会 東海予選 兼 第41回 東海女子サッカー選手権大会」3位決定戦の結果をお知らせいたします。
全国大会出場をかけた3位決定戦は藤枝順心が3-1で常葉橘高校に勝利し、東海第3代表の座を獲得しました!

この結果により、ラブリッジ名古屋、アカデミー福島、藤枝順心高校の3チームが全国大会出場決定です。3チームの皆さん、おめでとうございます!

2019年度 大会結果詳細

全国大会出場
第 代表:ラブリッジ名古屋
第 代表:アカデミー福島 
第3代表:藤枝順心高校

3位決定戦(10/22)

藤枝順心高校
11:00   常葉橘高校 1-3 藤枝順心高校

準決勝(10/12)【ベスト4】10/13、14

テラスポ鶴舞イーストG
10/13 10:30 ラブリッジ名古屋 5-1 常葉橘高校
10/14 12:00 藤枝順心高校 0-1  アカデミー福島

参照:東海サッカー協会HP

情報提供ありがとうございました。
今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

2019年度 皇后杯JFA第41回全日本女子サッカー選手権大会【全国大会】

2019ユニバーシアード日本女子代表 メンバースケジュール発表!6/23-7/14
2019年度女子インターハイ(インハイ・高校総体)【47都道府県まとめ】
2019年度 全日本U-15女子サッカー選手権大会 【47都道府県まとめ】
世界トップレベルの実力!なでしこ強さの秘密に迫る!なでしこのジュニア時代の親との関わり方
なでしこジャパン(日本女子代表)メンバー発表!ジュニア時代通ったのはこんなチーム!
日本代表選手がジュニア時代通ったのはこんなチーム!

2回戦(10/6)【ベスト8】

テラスポ鶴舞
イーストG ラブリッジ名古屋 3-1 名古屋経済大学
ウェストG 常葉橘高校 2-1 東邦大学
ウェストG 藤枝順心高 2-1 聖カピタニオ
イーストG ヴィアティン三重 0-2 アカデミー福島

1回戦(10/5)

テラスポ鶴舞
イーストG 名古屋経済大学 2-0 磐田東高校
ウェストG 常葉橘高校 4-1 神村学園伊賀分校
ウェストG 帝京大可児 1-4 聖カピタニオ
イーストG ルクレMYFC 0-1 ヴィアティン三重

愛知みんなの速報にお寄せいただきました。ありがとうございます!

2019年度 皇后杯 第41回全日本女子サッカー選手権大会 東海予選 兼 第41回 東海女子サッカー選手権大会

<日程>

2019年10月5日(土)、6日(日)、12日(土)、13日(日)

<会場>

テラスポ鶴舞

<大会概要>

目的
東海地区における大学女子サッカーの技術向上と健全な心身の育成を図り、広く女子サッカーの普及・振興に寄与することを目的とする。

主催
(一社)東海サッカー協会

 主管
東海学生女子サッカー連盟

参加資格
2019年度日本サッカー協会に「女子」の種別で登録した加盟登録チームであり、かつ全日本大学女子サッカー連盟に加盟した大学のチームである事。尚、本大会におけるチーム名は大学名とする。上記、登録チームのうち、愛知県サッカー協会、静岡県サッカー協会、岐阜県サッカー協会、三重県サッカー協会のいずれかに加盟した大学チームであること。

*東海大会からは、3チームが全国大会出場

2018年度を参考にしてます。2019年度が分かり次第掲載いたします。

2019年度 予選の結果

CL枠

ラブリッジ名古屋(CL1位)
アカデミー福島(CL2位)

東海リーグ

1位:藤枝順心高校
2位:愛知東邦高校
3位:ヴィアティン三重
4位:磐田東高校
5位:常葉橘高校

愛知

聖カピタニオ
名古屋経済大学(ドント方式)
2019年度 皇后杯 第41回全日本女子サッカー選手権 愛知県大会

静岡

ルクレMYFC
2019年度 皇后杯 第41回全日本女子サッカー選手権 静岡県大会

岐阜

帝京大学可児高校
2019年度 皇后杯 第41回全日本女子サッカー選手権 岐阜県大会

三重  

神村学園伊賀分校
2019年度 皇后杯 第41回全日本女子サッカー選手権 三重県大会

愛知県内の地域ごとの最新情報はこちら
愛知少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度>
第1代表:JFAアカデミ-福島
第2代表:NGUラブリッジ名古屋
第3代表:藤枝順心高校
第4代表:常葉大学附属橘高校
結果詳細はこちら(東海サッカー協会)

<2017年度>
第1代表:静産磐田
第2代表:NGUラブリッジ名古屋
第3代表:東邦大学
第4代表:藤枝順心高校
第5代表:JFAアカデミ-福島
結果詳細はこちら(東海サッカー協会)

<2016年度>
第1代表:NGU名古屋FCレディース
第2代表:静岡産業大学磐田ボニータ
第3代表:JFAアカデミー福島
第4代表:常葉橘高等学校
第5代表:藤枝順心高等学校
結果詳細はこちら(東海サッカー協会)

最後に

ラブリッジ名古屋、アカデミー福島 、藤枝順心高校の皆さん、全国大会出場おめでとうございます!
全国大会でも東海代表の自信をもって頑張ってください!

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSニュース副編集長/東海エリア責任者anan
超文系。卒論テーマは平家物語。
読書が趣味ですが、最近はもっぱら寝落ちする毎日。
いつの間にか家族の中で一番小さくなっていて時の流れを感じています。

ジュニア世代も、ジュニアユース世代も、ユース世代も、サッカーに関わる子どもたちが、キラキラな瞳でボールと遊べることをいつも願っています。

皆さんと一緒に頑張る子どもたちをこれからもずっと応援していけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします^^

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top