ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

良い選手は腸を整える。

おはようございます。

体の中にある菌で、体に良い!と言われているのが「善玉菌」です。
おなかの調子を整える乳酸菌ですね。
それ以外にも、おなかの中にはいろんな種類の菌が住んでいて、1000種類とも言われています。
個数にするとなんと百兆個!
吉本の原西さんのギャグよりも遥かに多いのです😅

実は、体の細胞の数より多いんです。
体重60kgの人だと、だいたい1kg!あると言われています。

また、菌がいるのはおなかの中だけではありません。たとえば口や鼻の中にもいます。
「善玉菌」がしっかり働いていると虫歯や歯周病を起こす原因菌が寄りつかなくなり、体に悪いものが入って来にくくなるわけです。

そして、皮膚にもあるんですよ!
カビや水虫から守ってくれたりもします。
綺麗好きで体を洗いすぎるのも実は菌まで綺麗に洗い流してしまうと、お肌の調子を悪くしてしまうので気をつけて下さいね。

ヨーグルトを食べる時、皆さまどうしてますでしょうか?

好みの味、そうでない味!があると思います。
結構、気に入ったヨーグルトを買って、同じヨーグルトばかり食べているのではないでしょうか?

実はヨーグルトによっても、入っている菌が異なります。

→本文続きはこちら!(FORZAブログ

寄稿:FORZA AICHI 代表 田名部順一

寄稿者プロフィール

サッカー指導者寄稿指導者
こちらのアカウントでは「指導者寄稿」企画にて記事を作成いただいた指導者の皆様の記事を配信しています。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top