ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019 第5回 JA全農杯チビリンピック8人制大会 U11 三重県大会 2/9組み合わせ掲載!!

2020年2月9日(日)〜16日(日)に行われる2019 第5回 JA全農杯チビリンピック8人制大会 U11 三重県大会の組み合わせがわかりましたのでお知らせします。

2019年度 大会結果詳細

情報提供・閲覧はこちらから
◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

組合せ

【Aブロック】
FC ファミリア(名張地域2位)
FC Lazo(中勢地域2位)
アフェラルセ四日市(四日市地域1位)

【Bブロック】
阿児JFC(鳥羽志摩地域1位)
津ラピドFC U-12(津地域2位)
七里御浜FC(紀州地域1位)

【Cブロック】
FC VINKS(上野地域2位)
F.C ジェンティーレ(鈴鹿地域2位)
日進SSS(桑員地域1位)

【Dブロック】
IFCうりぼう上野’95(上野地域1位)
伊勢YAMATO FC(伊勢地域2位)
三重中勢FC(中勢地域1位)

【Eブロック】
明和FC(松阪地域2位)
鳥羽JFC(鳥羽志摩地域2位)
阿山クラブJr(阿山地域1位)

【Fブロック】
愛宕SS(鈴鹿地域1位)
F.Cこもの(四日市地域2位)
伊勢MTK FC(伊勢地域1位)

【Gブロック】
桑部FC(桑員地域2位)
青山ジュニアキッカーズ(阿山地域2位)
ラピド名張FC(名張地域1位)

【Hブロック】
一身田FC(津地域1位)
小俣町SSS(伊勢地域3位)
松ヶ崎FC(松阪地域1位)

決勝トーナメント

参照:三重県サッカー協会

関連記事

チビリンピック2019 JA全農杯小学生選抜サッカー IN 東海
2019年度 サッカーカレンダー【三重】年間スケジュール一覧
2019年度 三重県リーグ表一覧
わが子を伸ばしたい!少年サッカー選手を伸ばす保護者とは?
選手生命に影響するケガと痛み、どう対処していますか?親は知らなければいけない故障しやすい子供の4つの特徴とは?
中学からは部活?クラブ?そのもやもやを吹き飛ばす説明会に行ってきました
保護者記事まとめ・トレセン、セレクション、進路、100人アンケート…お子さんに役立つ記事を探してください

2019 第5回 JA全農杯チビリンピック8人制大会 U11 三重県大会

<日程>

2020年2月9日(日)、2月16(日)

<会場>

四日市市中央緑地フットボール場 Bフィールド、Cフィールド

<大会概要>

主催 一般社団法人三重県サッカー協会 JA全農みえ
主管 一般社団法人三重県サッカー協会4種委員会

競技規則
・公益財団法人日本サッカー協会競技規則2018/19及びJA全農杯チビリンピックU11三重県少年サッカー大会実施細則による。
※三重県大会において新ルールを適応しない
・試合登録選手は、16名以上 20名までを登録する事が出来る。
(GK2名以上の登録の事)

競技方法
・3ピリオド制を採用する。
(第3ピリオド開始前にコイントス、第3ピリオド中間でエンドを変える)
・第1ピリオド.第2ピリオドに出場する選手は総入れ替えとする。第3ピリオドは制限しない。
(第1ピリオドに出場した選手は第2ピリオドに出場できない。その逆も同じである。)
第1日目(予選) 試合時間 36分(12分-1分-12分-5分-12分)
・三重県内12地域から選抜された24チーム(前年度優勝地域枠1チーム)を3チーム8ブロックに分け リーグ戦を行い、各ブロック1位のみが2日目に進出する。
第2日目(決勝) 試合時間 36分(12分-1分-12分-5分-12分)
・ 各ブロックを1位通過した8チームによるトーナメント戦を行う。
上位2チームが、2020年3月29日(日)に開催される「全農チビリンピックIN東海」に出場する。

順位決定方法
<リーグ戦>
①勝ち点(勝…3 分け…1 負…0)
②得失点差
③得点量
④当該チームの対戦結果
リーグ戦でブロックの代表が決しない場合は、全試合終了後、PK戦を行い勝者を決定する。
<トーナメント>
トーナメント戦で勝敗が決しない場合は、即PK戦を行い勝者を決定する。
決勝戦のみ同点の場合は、6分-6分の延長戦を行う。決しない場合は、3vs3のPK戦を行う。それでも決しない場合はサドンデスとする。

参照:三重県サッカー協会

地区予選の結果

桑員地域

第1代表:日進SSS
第2代表:桑部FC
2019 第5回 JA全農杯チビリンピック8人制大会 U11 桑員地域大会

名張地域 12/21

優勝:ラピド名張FC
準優勝:FCファミリア
2019年度 第35回 名張市少年サッカー新人大会(U-11)(JA全農林チビリンピック名張地区予選)

阿山地域 11/23,30

第1代表:阿山クラブJr
第2代表:青山ジュニアキッカーズ
2019 第5回 JA全農杯チビリンピック8人制大会 U11 阿山地域大会

鈴鹿地域 10/26

1位:愛宕SS
2位:FCジェンティーレ
2019 第5回 JA全農杯チビリンピック8人制大会 U11 鈴鹿地域大会

津地域 10/14,22

優勝:一身田
準優勝:津ラピド
津市サッカー協会4種委員会(北支部)5年生大会(JA全農杯U11三重県大会津地域予選)

四日市地域 12/7

優勝:アフェラルセ四日市
準優勝:F.Cこもの

2019 第5回 JA全農杯チビリンピック8人制大会 U11

松阪地域 11/30

優勝:松ヶ崎
準優勝:明和FC
2019 第5回 JA全農杯チビリンピック8人制大会 U11 松阪地域大会

中勢地域

第1代表:三重中勢FC
第2代表:FC Lazo
2019 第5回 JA全農杯チビリンピック8人制大会 U11 中勢地域大会

紀州地域

第1代表:七里御浜FC
2019 第5回 JA全農杯チビリンピック8人制大会 U11 紀州地域大会

鳥羽志摩地域

第1代表:阿児JFC
第2代表:鳥羽JFC
2019 第5回 JA全農杯チビリンピック8人制大会 U11 鳥羽志摩地域大会

上野地域

第1代表:IFCうりぼう上野’95
第2代表:FC VINKS
2019 第5回 JA全農杯チビリンピック8人制大会 U11 上野地域予選

伊勢地域 12/14,21

優勝:伊勢MTK
準優勝:伊勢YAMATO FC
第3位:小俣町SSS
2019年度伊勢少年サッカー大会 第11回 U11サッカーリーグin MIE 伊勢ブロック (全農チビリンピック三重 伊勢地区予選)

三重県内の地域ごとの最新情報はこちら
三重少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度>
優勝:伊勢MTK FC
準優勝:東員SC
第3位:大山田SSS
第4位:TSV1973四日市
結果詳細はこちら

<2017年度>
優勝:大山田サッカースポーツ少年団
準優勝:朝日SS
第3位:内部リバーズFC
第4位(三重テレビ賞): 伊勢YAMATO FC Jr
結果詳細はこちら

<2016年度>
優勝:青山ジュニアキッカーズ
準優勝:津田FC
第3位:大山田SSS
結果詳細はこちら

<2015年度>
優勝:大山田サッカースポーツ少年団
準優勝:久居栗葉SS
第3位:IFCうりぼう上野95
結果詳細はこちら

最後に

情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterNiki
いつもジュニアサッカーNEWSをご覧いただきありがとうございます。

1979年生まれ。愛知県知多市出身、岐阜県在住。ウェブ制作やデザイン、企業の広報を経て、出産を機にフリーのデザイナーに。2017年4月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を始めました。

ブラジルワールドカップからサッカーを始めた息子ももう4年生。
泣き虫で小柄な息子でしたが、心も身体も随分たくましくなりました。

家族旅行はスタジアムの我が家、今年はワールドクラスの選手を見に神戸まで行ってきました!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top