ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年度 へきなんサマーカップ 愛知 8/17予選リーグ結果掲載 8/18高温のため大会中止となりました

8月17日(土)、18日(日)に開催されました「2019年度 へきなんサマーカップ」の結果をお寄せいただきましたのでお知らせします。詳細をお知らせいただきありがとうございます!
地元碧南市を中心に、新潟、岡山、岐阜、愛知から 24チームが参加した今大会。今年度は、2日目が危険な暑さだったため、決勝トーナメント第2試合終了後に大会中止となったそうです。残念でしたが選手を守る大会本部の賢明な判断だと思います。
参加されました全チームの皆さん、お疲れさまでした^^

2019年度 大会結果詳細

順位トーナメント(8/18)

▽速報掲示板に情報お寄せいただきました。ありがとうございます!第2試合終了後に大会中止となったそうです。

武豊 - 真備
一色西尾 3-1 西端
モンキーズ - 刈谷
高浜 - アズーリ

情報提供ありがとうございました。
今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

2019年度 愛知県U-12サッカーリーグ 後期(順位リーグ)
2019年度 第6回 ヨシダカップU-12 ジュニアサッカー大会
2019年度 フジパンカップU-12【愛知県大会】全6地区代表決定!
U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジ2019 本大会
ニューバランスチャンピオンズシップU-12 
2019年度 第5回JCカップU-11少年少女サッカー大会 全国大会
2019年度 バーモントカップ 第29回全日本U-12フットサル選手権大会
おすすめまとめ
2019年度 サッカーカレンダー【愛知県】年間スケジュール一覧
わが子を伸ばしたい!少年サッカー選手を伸ばす保護者とは?
セレクションに受かりたい!中級者向け、セレクションで見られている6つのこと
初夏こそ気を付けて!知らなかったじゃすまされない、本気で予防するならこれ【スポーツ選手8つの対策法】
身長や体格で悩まないために!管理栄養士・スポーツ栄養アドバイザー推奨の体づくり法とは
あなたのお子様はどのタイプ??タイプ別「やる気スイッチ」の押し方
部活とクラブチームの本音白書・ほんとのところ、どうなの?早い人は小4から考え始める小学生のサッカー進路

予選リーグ(8/17)

Aブロック
1位:武豊FC
2位:各務原中央(岐阜)
3位:碧南中央

Bブロック
1位:モンキーズ
2位:西尾SS
3位:鷲塚SS

Cブロック
1位:一色西尾
2位:明和
3位:新川

Dブロック
1位:刈谷SS
2位:棚尾SS
3位:トキワSSS

Eブロック
1位:西端SS
2位:豊南JFT
3位:リーヴェス

Fブロック
1位:高浜FC
2位:碧南FC
3位:知立少年

Gブロック
1位:フォルテ真備(岡山)
2位:日進SS
3位:マリナーズ

Hブロック
1位:アズーリ豊橋
2位:セレッソ桜が丘(新潟)
3位:大浜SS

組み合わせ(参照:一色西尾SC HP)

2019年度 へきなんサマーカップ

<日程>

2019年8月17日(土)、18日(日)

<会場>

2号地多目的グラウンド碧南緑地少年サッカー場

<大会概要>

主催
碧南少年サッカー連盟

後援
碧南市、碧南教育委員会、碧南市体育協会、碧南市スポーツ少年団
中日新聞社、(公社)日本モーターボート選手会、(株)キャッチネットワーク

参加資格
U-12のトップチームで結成されたチームで参加選手全員がスポーツ傷害保険に加入していること。

試合時間
予選リーグは20分-5分-20分
決勝トーナメントは15分-5分-15分
WBGTが28℃を超えた場合は、クーリングブレイクを採用する。

大会概要抜粋(参照:一色西尾SC)

愛知県内の地域ごとの最新情報はこちら
愛知少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度>
優勝 :トキワ少年サッカースクール
準優勝:富士松FC
第3位:蒲郡マリナーズ、高浜FC
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

<2017年度>
優勝:FC BIGWAVE
情報お待ちしています

<2016年度>
情報お待ちしています

最後に

1日目の予選リーグを通して、たくさんの交流ができたのではないでしょうか。
参加されました皆さん、お疲れさまでした!

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSニュース副編集長/東海エリア責任者anan
超文系。卒論テーマは平家物語。
読書が趣味ですが、最近はもっぱら寝落ちする毎日。
いつの間にか家族の中で一番小さくなっていて時の流れを感じています。

ジュニア世代も、ジュニアユース世代も、ユース世代も、サッカーに関わる子どもたちが、キラキラな瞳でボールと遊べることをいつも願っています。

皆さんと一緒に頑張る子どもたちをこれからもずっと応援していけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします^^

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top