ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年度 NFAサッカーリーグ U-12 後期 1部リーグ(奈良県)リーグ最終結果確定しました!

NFAサッカーリーグ U-12 後期 1部リーグの最終結果が確定しましたのでお知らせいたします。長い期間のリーグ戦お疲れさまでした。1部リーグの上位8チームは全日本少年サッカー大会奈良県大会のシードを獲得しました。まだ、公式戦が続きますので選手の皆さん、しっかり体を休めて、元気に楽しくサッカーをしてくださいね。いつもリーグ戦績表に入力頂きましてありがとうございました。

2019年度 大会結果詳細

リーグ戦表

結果を試合会場から入力できる、リーグ戦を作成しました。
試合会場から入力もでき、他の会場の結果もわかります。
1試合から結果を入れていただけます。PC・スマホからでもご自由に入力してください!

こちらは公式結果ではございません。必ず公式結果をご確認ください。
また順位はリーグ戦表の入力で変わりますのでご了承ください。

NFAサッカーリーグ U-12 1部 上位リーグ     最終成績が確定しました

YF NARA TESOROディアブロッサ高田クレアールFC奈良クラブ奈良YMCAジュエルスFCポルベニルカシハラ斑鳩FCスクデットFC

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

最終成績
1位:YF NARA TESORO
2位:ディアブロッサ高田FC
3位:奈良YMCA
4位:クレアールFC
5位:奈良クラブ
6位:ポルベニルカシハラ
7位:スクデットFC
8位:ジュエルスFC
9位:斑鳩FC

NFAサッカーリーグ U-12 1部 下位リーグ        最終成績が確定しました

天理FCフルジェンテ桜井桜ヶ丘FCディアブロッサ高田 C、六条FCディアブロッサ高田 B、パルティーダ生駒FCYF NARA TESORO B、サウスキッズSSS

リーグ戦績表 ◀クリックしてみてね

1位:パルティーダ生駒
2位:ディアブロッサ高田FC B
3位:YF NARA TESORO B
4位:フルジェンテ桜井FC
5位:ディアブロッサ高田FC C
6位:桜ヶ丘FC
7位:サウスキッズ
8位:天理クラブ
9位:六条FC

情報提供ありがとうございました。
今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

大会記事
NFAサッカーリーグ U-12 後期 2部リーグ
NFAサッカーリーグ U-12 後期 3部リーグ
NFAサッカーリーグ U-12 前期 1部リーグ
NFAサッカーリーグ U-12 前期 2部リーグ
2019年度 奈良県リーグ表一覧
2019年度 サッカーカレンダー【奈良県】年間スケジュール一覧
おすすめ
サッカー用語辞典【初心者保護者からベテラン保護者まで】
保護者寄稿コラム「試合に出ることができない息子の選択 ~チーム移籍と両立~ 」
見学するチームを決める前にしておくこと 中学からのチームの選び方準備編Vol.4
体が開くとは?サッカー指導者が気付かない育成期の弊害
なぜあの子はサッカーと勉強の両立できるのか。ジュニア選手に必要な努力、保護者にできること
ピッチで相手を置き去りにしたくないか?サッカーで最も重要な動き「方向転換」に注目! PR
諦めていませんか、体格の悩み。 サッカー人生を左右する体づくりとは?
部活とクラブチームのメリット・デメリッとは?早い人は小4から考え始める小学生のサッカー進路
スピード・キック力・体力のない選手に送る「食事で3なしを克服する方法」
サッカーのプレーは動体視力で変わる?知っていますか、「目のゴールデンエイジ」!
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】

2019年度 NFAサッカーリーグ U-12 後期 1部リーグ

日程

2019年9月1日(日)、8日(日)、15日(日)、16日(月・祝)、21日(土)、22日(日)、23日(月・祝)

会場

橿原多目的G奈良フットボールセンター新庄サブ桜井芝G

大会概要

主旨
奈良県内の小学生年代のサッカーの底辺の拡大を図るとともに、友情を深め技術向上を図る。

主催
(公財)日本サッカー協会
(一社)奈良県サッカー協会

主管
(一社)奈良県サッカー協会 第4種委員会

リーグ編成
2018年6月開催のアスカカップ8人制大会及び、2018年1月開催の日刊カップの成績をポイント化し、県内を北部(奈良・生駒ブロック)・南部(北葛・東和・南葛ブロック)に分け、北部・南部それぞれを1部(1リーグ)2部(2リーグ)3部(2リーグ)の5リーグを編成。
各リーグの編成は9チームを基本とし、参加チーム数が北部・南部それぞれ45チームに満たない又は、超える場合は、3部リーグで調整する。

・スクアドラカップへの出場は、2019年度NFAサッカーリーグU12に前期・後期ともに出場したチームに限る。
・前後期を通じて、当リーグ戦に出場したチームが第43回全日本少年サッカー大会奈良県大会 兼 第49回奈良県少年サッカー大会に出場できる。
・後期最終成績により、全日本少年サッカー大会奈良県大会のシードチームを決定する。(1部上位リーグの上位8チームはベスト32へシード)

レギュレーション

大会形式
各ブロックで1回戦総当りのリーグ戦を前期・後期の2期行う。
前期リーグ戦(各1or2回戦)終了後、1部2部間・2部3部間で上位チーム・下位チームを入替え、後期リーグ戦を行う。
1部リーグ後期は前期の成績により、北部・南部の上位4チームの8チーム、及び、5位チームの内上位のチームを加えた9チームを上位リーグとし、5位チームの下位のチーム及び北部・南部1部6位から7位までのチーム、2部からの昇格チームの9チームに編成し、後期のリーグ戦を行う。

競技規定
・リーグ戦で棄権をした場合のスコアは、0-5とする。
・複数チーム参加チームは、前期・後期、期間内での選手の入れ替えを認めない。

大会概要抜粋(参照サイト:リオグランデFC HP

参加チーム

<上位リーグ 9チーム>
YF NARA TESOROディアブロッサ高田クレアールFC奈良クラブ奈良YMCAジュエルスFCポルベニルカシハラ斑鳩FCスクデットFC

<下位リーグ 9チーム>
天理FCフルジェンテ桜井桜ヶ丘FCディアブロッサ高田 C、六条FCディアブロッサ高田 B、パルティーダ生駒FCYF NARA TESORO B、サウスキッズSSS

奈良県内の地域ごとの最新情報はこちら
奈良少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度>
上位リーグ
1位:YF奈良テソロ
2位:奈良YMCA
3位:パルティーダ生駒
下位リーグ
1位:ゴレイロ
2位:チャクラネスト
3位:天理南
詳しくはジュニアサッカーNEWS

<2017年度>
上位リーグ
1位:ディアブロッサ高田
2位:YF奈良テソロ
3位:ジュエルス
下位リーグ
1位:ディアブロッサ高田B
2位:奈良YMCA
3位:セントラル奈良
その他結果詳細はジュニアサッカーNEWS

<2016年度>
上位リーグ
1位:ディアブロッサ高田
2位:郡山
3位:YF奈良テソロ
下位リーグ
1位:奈良YMCA
2位:奈良クラブ
3位:八木
その他結果詳細はジュニアサッカーNEWS

最後に

NFAサッカーリーグ U-12 後期 1部リーグの最終結果が確定しましたのでお知らせいたします。長い期間のリーグ戦お疲れさまでした。1部リーグの上位8チームは全日本少年サッカー大会奈良県大会のシード権を獲得しました。応援に行かれた保護者の方々、選手の皆さん、おつかれさまでした!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWritertani
2019年3月からライターのお仕事をさせていただいています。文章を上手に表現できずまだまだ戸惑いながらの状態ですが、少しでも皆様のお役に立てる情報を届けれるように頑張っていきます。

子供たちが、目を輝かせて楽しく元気にサッカーをしている姿を見るのが大好きです。これからもよろしくお願いいたします。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top