ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【特集・比べてみました!プレイバック2018高円宮杯】今週のクラブユース選手権2019 vol.6

【目次】
今週のクラブユース選手権U-15
今週の注目大会
全国大会出場全チーム決定!女子U-15選手権
特集 /比べてみました!プレイバック2018高円宮杯
最後に

今週のクラブユース選手権U-15

毎週木曜日にお伝えしています「全国各地のクラブユース選手権U-15」。
先週末の6月23日(日)の新潟県大会の決着をもって早くは4月初旬から行われてきた都府県大会全てが終了しました。

▽2019年度【都府県大会】熱戦の軌跡はこちら▽
秋田 岩手 青森県 宮城 山形県 福島
福井 長野 富山 新潟 石川
群馬 茨城 栃木 山梨 千葉 東京都 埼玉 神奈川
愛知 静岡 岐阜 三重
奈良 兵庫 滋賀 和歌山 京都 大阪
岡山 島根 鳥取 広島 山口
福岡 熊本 大分 佐賀 長崎 宮崎 鹿児島 沖縄

エリア大会情報

代表決定!
関西大会(8)
セレッソ大阪西ヴィッセル神戸、セレッソ和歌山、柏田SCMIOびわこセレッソ大阪D高田神戸FC

いよいよ今週末開催!
九州大会(6)6/29開幕

開催中
北海道大会(2) 6/29 4回戦、7/7決勝
東北大会(4) 6/29 予選リーグ最終戦・6/30 ラウンド16・7/15決勝
関東大会(14) 6/29 4回戦、7/7決勝
東海大会(6) 6/29 準々決勝、7/7決勝
中国大会(3) 6/29 準々決勝、7/7決勝
四国大会(2) 6/30 ラウンド16、7/13決勝

開催前
北信越大会(4)7/6開幕

今週の注目大会

【今週末6/29開催!九州大会】出場チームをチェック!

各県予選を勝ち抜いた39チーム(福岡12・長崎4・大分4・佐賀2・宮崎4・熊本6・鹿児島5・沖縄2)、九州リーグより8チーム、九州・沖縄リーグより1チーム、合計48チームによる負けたら終わりのノックアウト方式。今週末、6チームの全国大会出場枠をかけた熱い戦いの火蓋が切って落とされようとしています。

2019年度九州大会ではどんなチームが鍵を握るのでしょうか?
九州リーグ所属チーム、各県代表チームの過去の全国大会出場歴と本年度1位で各県予選を抜けたチームについてまとめました。

九州リーグチームの過去3年間の全国クラブユース選手権大会出場歴

※掲載順は2019年度シード順
※過去の九州大会順位を記載。緑太字は2018年度全国クラブユース選手権出場チーム

第1シード サガン鳥栖     2018九州準優勝・2017九州優勝・2016九州準優勝
第2シード ソレッソ熊本    2018九州6位・2016九州3位
第3シード 大分トリニータ宇佐
第4シード ロアッソ熊本               2016九州5位
九州5   サガン鳥栖唐津      2018九州3位
九州6   アビスパ福岡    2018九州優勝
九州7   太陽鹿児島     2018九州5位
九州8   大分トリニータ    2016九州4位

昨年度、九州大会を勝ち抜き全国大会へ出場を果たしたのは6チーム。そのうち5チームが九州リーグ所属という結果でした。

過去3年間で全国出場経験のある2019年度各県代表チーム

※順位は2019年度各県予選順位
※太字は2018年度全国大会出場チーム

2019福岡3位  小倉南        2017九州4位 
2019福岡9位  ギラヴァンツ北九州  2018九州4位

2019鹿児島4位 FCクオーレ       2017九州5位
2019宮崎1位  アリーバFC                2017九州5位
2019熊本1位  ブレイズ熊本               2016九州優勝
2019大分3位  カティオーラ               2016九州5位

2019年度クラブユース選手権九州大会に駒を進めた、各県代表チーム(九州リーグ枠以外)の中に、過去3年間で全国出場を経験したチームが6チームありました。昨年度4位で全国出場したギラヴァンツ北九州は今年度は福岡9位という結果でしたが、福岡県リーグ1部では13試合、12勝、1敗、47得点、13失点で暫定首位(6/22現在)を走っています。

2019年度 九州沖縄リーグ1位チーム、2019年度クラブユース選手権各県予選1位チーム 

※九州大会出場歴を記載
太字は過去3年間で全国大会出場経験があるチーム

九州沖縄1位チーム
ヴィクサーレ沖縄FCJY       九州大会3年連続 9回目

クラブユース選手権各県予選1位チーム
福岡1位  CAグランロッサ    九州大会2年連続 4回目
佐賀1位  VALENTIA        九州大会2年連続16回目
長崎1位  長崎FC        九州大会2年ぶり11回目
熊本1位  ブレイズ熊本       九州大会14年連続22回目      2016年度優勝
大分1位       別府FCミネルバ    九州大会2年連続12回目
宮崎1位  アリーバFC                   九州大会3年連続4回目        2017年度第5位
鹿児島1位 FC KAJITSU                   九州大会初出場
沖縄1位  casa okinawa U-15          九州大会2年連続 3回目

過去3年間で全国出場経験のあるのはブレイズ熊本と宮崎のアリーバFC。ブレイズは熊本県リーグ1部リーグで8勝1敗50得点6失点で暫定2位(5/12現在)。アリーバは宮崎県トップリーグの1部リーグ所属。8勝3敗40得点13失点で暫定3位という戦績です(6/15現在)。

注目は鹿児島県予選初優勝、九州大会初出場のFC KAJITSU。2019鹿児島県チェストリーグ2部西地区リーグ所属(6/15現在暫定1位)です。鹿児島からは鹿児島1部リーグの太陽国府、FCクオーレ、鹿児島ユナイテッド、同じく2部西地区のTrembleが出場。初の九州大会でKAJITSUがどこまで躍進するのか気になるところです。

過去3年間の九州大会最終結果

2018年度
優勝:アビスパ福岡
準優勝:サガン鳥栖
第3位:サガン鳥栖唐津
第4位:ギラヴァンツ北九州
第5位:太陽鹿児島
第6位:ソレッソ熊本
結果詳細はこちら

2017年度
優勝:サガン鳥栖U-15
準優勝:アビスパ福岡U-15
第3位:UKI-C.FC
第4位:小倉南
第5位:Fクオーレ
第5位:アリーバFC
結果詳細はこちら

2016年度
優勝:ブレイズ熊本
準優勝:サガン鳥栖
第3位:ソレッソ熊本
第4位:大分トリニータ
第5位:カティオーラ
第5位:ロアッソ熊本
結果詳細はこちら

▽上記を踏まえ、組合せをチェック!大会詳細はこちら
第34回九州クラブユースU-15サッカー選手権大会 

全国大会出場全チーム決定!女子U-15選手権

先週末、6月23日(日)開催のエリア大会をもって、全国大会に出場する全てのチームが決定しました。

2018年度U-15女子選手権の女王、JFAアカデミー福島、準優勝の日テレ・メニーナ・セリアス、第3位 浦和レッズ、第4位 ノジマステラは本年度も順当に予選を勝ち上がり全国に名乗りを上げています。

昨年度、ベスト8に残ったチームの所属地域は関東(5)、東海(1)、九州(1)、北海道(1)です。
今年はこの他の地域から台風の目となるチームが現れるでしょうか!?

全国大会出場チーム一覧

北海道大会(2)
・ASC北海道レディース
・クラブフィールズ・リンダ

東北大会(2)
FCみやぎ(宮城)
マイナビベガルタ仙台レディースJY(宮城)

北信越大会(2)
・アルビレックス新潟レディースU-15(新潟)
・松本山雅FCレディースU-15(長野)

関東大会(8+1) 
浦和レッズレディースJY(埼玉)
スフィーダ世田谷(東京)
日テレ・メニーナ・セリアス(東京)
十文字中学校(東京)
・ 1FC川越水上公園メニーナU-15(埼玉)
横須賀シーガルズMEG(神奈川)

ジェフユナイテッド市原・千葉レディースU-15(千葉)
・栃木サッカークラブレディース(栃木)
ノジマステラ神奈川相模原アヴェニーレ(神奈川)

東海大会(4+1)
常葉橘中学校(静岡)
JFAアカデミー福島(静岡)
ラブリッジ名古屋スターチス(愛知)
一宮FC レディース(愛知)
アスルクラロ沼津(静岡)

関西大会(4)
・RESC Girls U-15(大阪)
・セレッソ大阪堺A(大阪)
INAC神戸U-15(兵庫)
FCヴィトーリア(大阪)

四国大会(2)
・FC今治NEXT(愛媛)
徳島ラティーシャ(徳島)

中国大会(2)
・アンジュヴィオレBINGO(広島)
・シーガル広島レディース(広島)


九州大会(4)
・神村学園中等部女子サッカー部(鹿児島)
・ヴィクサーレ沖縄FCナビィータユース(沖縄)
・福岡女学院中学校サッカー部(福岡)
・熊本ユナイテッドSCフローラ(熊本)

2018年度 女子U-15選手権結果

【2018年度 ベスト8】
優勝:JFAアカデミー福島(静岡)
準優勝:日テレ・メニーナ・セリアス(東京)
第3位:浦和レッドダイヤモンズレディースジュニアユース(埼玉)
第4位:ノジマステラ神奈川相模原アヴェニーレ(神奈川)
以下、順不同
神村学園中等部(鹿児島)
北海道リラ・コンサドーレ(北海道)
白岡SCL(埼玉)
ジェフユナイテッド千葉レディース(千葉)

結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

▽予選大会一挙掲載! 47都道府県まとめ
【2019年度 全日本U-15女子サッカー選手権大会 】各県代表続々決定 U-15女子チームの頂点へ【47都道府県まとめ】

▽全国大会情報
JFA第24回全日本U-15女子選手権大会 
日程:2019年7月27日〜8月3日
会場:J-GREEN堺

特集コンテンツ
比べてみました!プレイバック2018高円宮杯

多くのスポーツ、特にサッカーの振興・発展に尽力し、1987年から日本サッカー協会の名誉総裁を務められた故高円宮憲仁親王(日本サッカー協会名誉総裁)を記念し、大会名にその名を冠した高円宮杯。

中学校の部活動として行っているサッカー部と、Jリーグ下部組織含む地域のクラブチームのジュニアユースチーム全てが参加することができ、都道府県予選、そして地域予選を勝ち上がった32チームによって争う、中学生年代(3種)最高峰の大会です。各地域の予選は、長期に渡るリーグ戦の成績上位チームがその出場権を獲得します。

今回の特集では2018年度高円宮杯をプレイバック!
クラブユース選手権の結果との比較や、昨年度の高円宮杯の全国大会出場チームを掲載しました。

2018年度 高円宮杯全国大会とクラブユース選手権の結果比較

2018年度に開催された両大会のベスト8の顔ぶれを比較してみました。両方でベスト8入りしているのはFC東京深川のみ。
分母の大きさで関東のチームが上位に来ることが多いということが言えるものの、長期に渡るリーグ戦と短期決戦という両大会の持つ個性の違いが結果にも表れているようです。

2018年12月 高円宮杯 ベスト8 2018年8月 クラブユース選手権 ベスト8
北信越(1)関東(5)関西(1)※クラブのみ 北海道(1)関東(4)関西(2)中国(1)
優勝:FC東京U-15深川(東京)
準優勝:ツエーゲン金沢U-15(石川)
第3位:浦和レッズジュニアユース(埼玉)
第3位:川崎フロンターレU-15(神奈川)
以下、順不同
湘南ベルマーレU-15(神奈川)
FC東京U-15むさし(東京)
青森山田中学校(青森)
ガンバ大阪門真ジュニアユース(大阪)
詳しくはジュニアサッカーNEWS
優勝:サンフレッチェ広島(広島)
準優勝:セレッソ大阪(大阪)
第3位:コンサドーレ札幌(北海道)
第3位:横浜Fマリノス(神奈川)
以下、順不同
FC東京深川(東京)
柏レイソル(千葉)
千里丘FC(大阪)
S.T.FC(東京)
詳しくはジュニアサッカーNEWS
2018年度 高円宮杯・2018年度クラブユース選手権 トーナメント表

2018年度 高円宮杯トーナメント表参照:JFA.jp

2018年度 クラブユース選手権トーナメント表
参照:一般財団法人日本クラブユースサッカー連盟

2018年度 各エリア代表チーム

昨年度の高円宮杯全国大会出場チーム、2018年度に各エリアで開催された代表決定戦と高円宮杯地域リーグの結果を掲載しました。

この中に今年勝ち残っているチームがあるのか?という視点で、2019年度クラブユース選手権で既に代表が決まっている関西、ベスト8まで結果が出ている東海、中国は比較表も掲載しています。
※2019年度クラブユース選手権の全国出場枠は東海(6)、中国(3)。いずれも6/23現在、代表はまだ決まっていません。

北海道

コンサドーレ札幌
コンサドーレ旭川
スプレッド・イーグル函館 

2018年度 リーグ戦結果

リーグ
2018年度 第12回北海道カブスリーグU-15

ブロックリーグ
道北ブロックカブスリーグ
道央ブロックカブスリーグ
札幌ブロックカブスリーグ
道東ブロックカブスリーグ
道南ブロックカブスリーグ

東北

青森山田中学校
ベガルタ仙台ジュニアユース 

2018年度 代表決定戦・リーグ戦結果

代表決定戦
2018年度  高円宮杯第30回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会東北大会

リーグ
2018年度 高円宮杯U-15東北みちのくリーグ

2018年度 高円宮杯東北U-15サッカーリーグみちのくチャレンジリーグ北・南プレーオフ

北信越

ツエーゲン金沢
アルビレックス新潟U-15

2018年度 代表決定戦・リーグ戦結果

代表決定戦
2018年度 高円宮杯全日本ユース(U15)選手権 北信越大会

リーグ
高円宮杯 第10回北信越ユース(U-15)サッカーリーグ2018

関東

横浜FC
FC東京U-15むさし
FC東京U-15深川
浦和レッドダイヤモンドJY
FC古河
川崎フロンターレU-15
湘南ベルマーレJY

2018年度 代表決定戦・リーグ戦結果

代表決定戦
2018年度 高円宮杯 第30回 全日本ユース(U-15)サッカー関東大会

リーグ
2018・2019シーズン 関東ユース(U-15)サッカーリーグ

東海

2018高円宮杯東海代表 2019クラブユース東海大会ベスト8(代表未定)
ジュビロ磐田U-15
JFAアカデミー福島U-15
清水エスパルスJY
FC.フェルボール愛知
名古屋グランパスU-15
清水エスパルスJY
Honda FC
東海スポーツ
名古屋グランパスU-15
刈谷JY
藤枝東FC
豊田AFC
FCV可児
2018年度 代表決定戦・リーグ戦結果

第1、2代表決定リーグ
2018年度 U-15東海地域サッカーリーグ

第3、4、5代表決定大会
2018 高円宮杯第30回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 東海大会

関西

2018高円宮杯関西代表 2019クラブユース関西代表
ガンバ大阪
京都サンガ
ガンバ門真
セレッソ大阪西
セレッソ大阪
 
セレッソ大阪西
ヴィッセル神戸
セレッソ和歌山
柏田SC
MIOびわこ
セレッソ大阪
D高田
神戸FC

 

2018年度 代表決定戦・リーグ戦結果

代表決定戦
2018年度 高円宮杯 第30回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会 関西大会

リーグ
高円宮杯U-15サッカーリーグ2018関西 サンライズリーグ

中国

2018高円宮杯中国代表 2019クラブユース中国大会ベスト8(代表未定)
ファジアーノ岡山U-15
レノファ山口FC U-15 
ファジアーノ岡山U-15
シーガル広島
ツネイシ
セイザンFC1
サンフレッチェくにびき
サンフレッチェびんご
鳥取KFC
サンフレッチェ広島
2018年度 代表決定戦・リーグ戦結果

代表決定戦
2018年度 高円宮杯第30回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 中国地域大会

リーグ
2018年度 高円宮杯 中国プログレスリーグ U-15 

四国

愛媛FC U-15新居浜
徳島ヴォルティスジュニアユース 

2018年度 代表決定戦・リーグ戦結果

代表決定戦
2018年度 高円宮杯第30回全日本ユース(U-15)サッカー選手権 四国地域大会

リーグ
2018 高円宮杯U-15 第30回全日本ユース サッカー選手権大会 四国クローバーリーグ

九州

アビスパ福岡U-15
大分トリニータ
日章学園中学校
サガン鳥栖 

2018年度 代表決定戦・リーグ戦結果

代表決定戦
2018年度 第30回 高円宮杯九州ユースU-15サッカー選手権大会

リーグ
2018年第9回九州ユース(U-15)サッカーリーグ

最後に

今回の特集では2018年度高円宮杯の結果を振り返りながら、2019年度クラブユース大会との結果を比較してみました。

長いリーグ戦と短期決戦。強豪中学校の存在の有無。冬と夏。

大会の条件、個性が異なる中、エリアから全国まで違う顔ぶれが揃う結果となった両大会。
2019年度大会、各地では番狂わせもあり、U-15年代の勢力の拮抗が伺えます。

「サッカーは強いから勝つのではない、勝ったものが強いのだ。」
全国各地の予選ではこのあまりに有名な名言を体現した試合も多く見られたかもしれませんね。
この夏、北海道を目指す皆さんを応援しています!

◆出場されている皆さんのその頑張りを、出来るだけ速報で全国にお届けできるようジュニアサッカーNEWSライター一同頑張りますので、ぜひ現地からの情報提供をお願いいたします!

▽情報提供はこちらから
Facebook速報グループはこちら
LINE速報グループは こちら
掲示板はこちら
お問い合わせフォームはこちら

2019クラブユース選手権U-15 
vol.1 目指せ全国!日程・会場特集
vol.2 北海道十勝へ応援に行きたくなる、会場近郊の観光特集
vol.3 歴代優勝チームやMVPを振り返る!特集
vol.4 今、女子達も戦っている!U15女子選手権特集
vol.5 U-15の選手たち、次の進路はどうしてる?特集

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWriterCrane
滋賀県在住ライターのCraneと申します。

サッカー娘の母歴9年目。
サッカーを通して良いご縁がたくさん。出会った方々に感謝の日々です。
楽しそうに、一生懸命サッカーする子供たちから勇気と元気をもらっています。

2019年8月にライター歴2年目に突入しました。

皆様の情報から選手達が懸命に頑張った姿を想像し、元気をもらい、感動させて頂けることが何よりもありがたいです。
サッカーを愛し、関わる全てのものを大切に思う選手の皆さんとそれを支える指導者の方、チームの方、保護者の皆さんを尊敬しています。

これからも皆様からの情報をいちはやく、心を込めてお伝えして行けるように努めます。
皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top