ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【特集!バーモントに向けてのイメージトレーニング】今週のバーモントカップ vol.3


【目次】
今週のバーモント
最新の代表決定情報
特集コンテンツ(バーモントに向けてのイメージトレーニング)

過去の全国大会の様子
最後に

2019 バーモント特集 バックナンバー
vol.1 日程・会場情報特集
vol.2 全日とバーモントの違い?特集

今週のバーモント

2019年8月10日(土)、11日(日)、12日(月 祝)に開催予定の「JFAバーモントカップ 第29回全日本U-12フットサル選手権大会 全国大会」。
過去には小野伸二選手(元日本代表・現コンサドーレ札幌)や原口元気(ハノーファー所属)なども出場し活躍した このバーモントカップも今年で29回目を迎えます。全国大会へ向けて今週までに18の県で代表が決定です。
現在、各地区予選は下記のとおりです。

今週までの地区予選結果

北海道

北海道大会7/7代表決定

東北

青森県大会青森FC
岩手県大会レノヴェンスオガサFC
宮城県大会6/22代表決定 
秋田県大会仁井田レッドスターズ
山形県大会6/30代表決定
福島県大会7/7代表決定

北信越

新潟県大会エル・オウロUK
富山県大会大久保
石川県大会FC笠間A
福井県大会金津JFC
長野県大会南箕輪FCジュニアA

関東

茨城県大会6/15代表決定
栃木県大会6/29代表決定 
群馬県大会6/16代表決定 
埼玉県大会7/14代表決定
千葉県大会6/30代表決定 
東京都大会6/16代表決定
神奈川県大会ロコ湘南
山梨県大会:情報お待ちしております!

東海

岐阜県大会6/9代表決定
静岡県大会6/15代表決定
愛知県大会6/23代表決定
三重県大会三重中勢FC LA Vita

関西

滋賀県大会7/14代表決定
京都府大会7/7代表決定
大阪府大会プリモ大阪1
兵庫県大会7/7代表決定
奈良県大会6/16代表決定
和歌山県大会6/29代表決定

中国

鳥取県大会6/23代表決定
島根県大会:情報お待ちしております!
岡山県大会6/29代表決定
広島県大会6/22代表決定 
山口県大会6/22代表決定

四国

徳島県大会YSCオーレ
香川県大会7/7代表決定 
愛媛県大会6/30代表決定
高知県大会:情報お待ちしております!

九州・沖縄

福岡県大会6/29代表決定
佐賀県大会リバイバル ビーシーズ
長崎県大会7/14代表決定 
熊本県大会FC LISOL
大分県大会6/16代表決定
宮崎県大会アスランFC 
鹿児島県大会7/8代表決定
沖縄県大会6/9代表決定 

最新の代表決定情報

6月8日(土)・9日(日)に注目されている予選は沖縄県岐阜県。代表決定戦が行われる予定です。

沖縄県大会

6/8,9に開催されます。昨年度優勝の比屋根FCや一昨年優勝の大山SCなどの県大会出場が決定しており、注目の集まる試合が繰り広げられそうです。
只今、県大会の組合せ募集中です!

詳しくはこちらから→2019年度第29回全日本U-12フットサル選手権大会 沖縄県大会

岐阜県大会

各地区代表24チームによる大会が2日間で行われます。
岐阜の特徴は岐阜県のフットサルリーグからの出場があることです。県フットサルリーグから県大会へ出場する
アウトラインFC、FCグリフォン、西濃シティ、岩野田サッカー少年団、翼SCレインボー垂井、BIANCO CF、アルビレオなど
活躍が注目されます。ここ2年間フットサルリーグから県大会優勝チームが出ています。
なお、組合せは下記のとおりです。

決勝トーナメント組合せ(6月9日)


参照:FC Brotes

詳しくはこちらから→2019年度 バーモントカップ第29回全日本Jrフットサル岐阜県大会

特集コンテンツ(バーモントに向けてイメージトレーニング)

2019年度バーモントカップ都道府県予選、絶賛開催中!です。今月末までには9道県を残し、ほとんどの都府県で代表が決定する予定です。
代表に決まった選手のみなさん、これから決勝戦に臨む選手のみなさん、また残念ながら全国大会を逃してしまった選手のみなさん、そして来年以降にチャレンジされる選手のみなさんも全国大会の様子は気になるところかと思います。
そこで過去に開催された全国大会の取材をもとに、バーモントカップを目指す小学生に「中はこうなってるんだ!」「全国へ行くとこうなんだ!」というモチベーションアップ・イメージトレーニングのために今回の特集を参考にしていただければと思います。

昨年度の大会の様子はこちらから↓↓↓↓↓
2018年度【全国大会】JFA バーモントカップ第28回全日本少年フットサル大会

過去の全国大会の様子

一昨年度、取材したスタッフ情報をご紹介します!

駒沢体育館周辺

駒沢大学駅の東口から駒沢大学通りに出て、そこをしばらく一直線。行く道の途中にはコンビニも3軒ほどあり、深夜1時まで営業しているスーパーもあります。朝は10時からなので、ちょっと大会開始には間に合わないのが残念です。

オリンピック公園の中をしばらく歩いて、こちらは体育館。こちらでバーモントの決勝が行われます。自転車がずらりと並んでいました。

選手エリア

こちらは屋内球技場の1階、関係者以外立ち入り禁止エリアです。こちらの右側にチームアップスペースというアップのためのスペースがあり、カメラも入ることができません。画面右に見えているのが体育館への入り口です。選手はここを通過して試合に向かいます。

開会のあいさつをしたのは北澤豪さん。開会式後、球技場入り口にいた北澤さんを選手たちが取り囲みます。最初は取り囲んだ状態でもじもじしていた選手たちも、一人が「握手してください」と手を差し出すと、次から次へと手を差し出します。「今日、俺、手洗わない~!」と叫んでいた選手もいました。

入場行進

入場行進は沖縄の大山FCから順に北へ向かう順番で入場してきます。プラカードを持つキャプテンはしっかりと前を見て、続く選手たちもちょっと緊張した面持ちで拍手が響く場内に入ってきます。

試合はコートの中だけじゃない

試合が始まると、コートの中では熱戦が繰り広げられます。でも、熱くなっているのはコートの中だけではありません!

ベンチメンバーが一番頑張って応援していたのは、ディアブロッサ高田の選手たち。総立ちで声援を送っていました。

2階の応援席で声を張り上げるのは、保護者ばかりではありません。兄弟なのか、後輩なのか、まだ小さい子も一生懸命に声をあげて応援します。これは津ラピドの応援団の方々です。

もちろん、試合の間は保護者も総立ち。コート脇で声援を聞いていましたが、一人一人の保護者の応援や声が、思ったよりよく聞こえるものです。皆さんの声援は、選手にはっきりと届いています!

チームを支える祈願グッズ

こちらは埼玉県代表、江南南の千羽鶴です。江南南の試合の時には常に体育館入り口にかかっていました。一番下には、ひとりひとりの背番号と名前を書いたユニフォームが下がっています。

こちらは、茨城県代表マルバ茨城の横断幕の下のところに下げてあった寄せ書きTシャツです。自分たちで書いたものでしょうか、それぞれの決意が書いてあります。

表彰式の様子

こちらは2017年度の優勝チームの様子。この時の静岡県代表のPIVOでした。表彰式最終盤、両脇からぶわっと舞い上がる金吹雪は感動です。この吹雪を浴びることを夢見て、これから全国大会を目指すみなさんには頑張ってほしいです!

いかがですか?昨年度の大会情報をご覧になり、全国大会のイメージが膨らんだでしょうか?「中はこうなってるんだ!」「全国へ行くとこうなんだ!」というモチベーションアップ・イメージトレーニングのために今回の特集を参考にしていただければ嬉しく思います。

詳しくはこちらのサイトに掲載されています↓
【コート裏公開】2018年バーモントカップで全国を目指すチーム必見【イメージトレーニング】

最後に

今回の【特集!バーモントに向けてイメージトレーニング 】今週のバーモントカップ vol.3は、いかがでしたか?
今年度の代表チームも来週末から続々決まっていきます。各都道府県予選の結果をできるだけ早く、皆様にお伝えできるようジュニアサッカーNEWSでは取り組んでいきたいと思います!
今後、「必見!バーモントを膨らませる」「モチベーションを高めるエキシビジョンマッチ」「記念品とバーモント製品を使ったレシピ特集」など木曜日にあと5回配信していきます。どうぞお楽しみに♪

また組合せや結果について下記より情報提供お願いいたします。
☆ Facebook速報グループはこちら
☆ LINE速報グループは こちら
☆ 掲示板はこちら
☆ お問い合わせフォームはこちら

全日本U-12大会特集 バックナンバー
vol.1 日程特集
vol.2 J下部・街クラブ/チーム数でみる全日本少年特集
vol.3 全国大会、どこに泊まる?
vol.4 一番優勝回数が多い県は?
vol.5  食べてみました!鹿児島の美味お店・おいしいもの
vol.6 全国大会を予習!過去出場チームの遠征記特集
vol.7 全日記念品・各協賛社の提供やイベント特集
vol.8 少年サッカーはなぜ8人制?
vol.9 鹿児島の観光特集
vol.10 バーモントカップ代表との比較
vol.11 会場までのアクセス特集
vol.12 【開幕直前!】全日本U-12サッカー選手権(全小)特集【全部まとめて一気読み!】

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSWriterchoco
こんにちは!chocoです!

私自身もサッカー少年の母です。
もともとジュニアサッカーNEWSを読む一保護者でしたが、ご縁あってライターとして皆さまに情報を提供させて頂くことになりました。

読者の方々の気持ちに寄り添えるような情報を お届け出来るよう頑張っていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願い致します。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top