ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年度 第50回関東中学校サッカー大会 優勝は原山中学校!

8月9日(金)に10:00から行われた7位決定戦により、鵠沼(神奈川2位)が全国大会への最後の1枠を手に入れました。
また、同時刻開催の準決勝により南浦和(埼玉2位)が決勝に進出しましたが、もう1試合は延長戦でも決着がつかず、PK戦となりました。PKは原山が勝利し、惜しくも暁星国際は3位で大会を終了しました。
その後会場を東京都調布市にあります@AGFフィールド(天然芝)に移して、決勝が行われました。埼玉ダービーを制し見事優勝を手にしたのは原山(埼玉1位)、そして惜しくも敗れましたが準優勝という結果を残したのが南浦和(埼玉2位)でした。

神奈川LINE速報グループにて情報をお寄せいただいています。いつもありがとうございます!

会場で応援・観戦されます皆さまからの結果速報をお待ちしております。みなさま、東京は連日の猛暑です。水分をこまめに取り熱中症などには充分お気をつけください。

8月8日(木)午後から敗者復活戦が行われ結果がわかりましたのでお伝えします。
千葉の幸町第二中を下して勝利したのは宮の原(栃木1位)、神奈川の鵠沼中を下して勝利したのは荏原第一(東京2位)です。両校は全国大会出場が決定となりました。おめでとうございます!
更に同日午前中、準々決勝の結果から全国大会への切符を手にしたのは、修徳(東京1位)、南浦和(埼玉2位)、暁星国際(千葉1位)、原山(埼玉1位)の4校です。おめでとうございます!

2019年度結果詳細

優勝    :原山(埼玉1位)
準優勝:南浦和(埼玉2位)
第3位:修徳(東京1位)、暁星国際(千葉1位)
第5位:宮の原(栃木1位)、荏原第一(東京2位)
第7位:鵠沼(神奈川2位)
第8位:幸町第二(千葉2位)

※第7位まで全国大会出場

情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

関連記事

関連大会
2019年度 全国中学校体育大会  第49回全国中学校サッカー大会 
2019年度中学総体まとめ】中体連3年間の集大成【47都道府県】

おすすめ情報
小食が心配!サッカーを頑張る中高生ママが明日からできる「羽生結弦式」食事サポート法!
初夏こそ気を付けて!知らなかったじゃすまされない、本気で予防するならこれ【スポーツ選手8つの対策法】

まとめ情報

【2019年度リーグ各地で開幕!】2019高円宮ユース(U-15)サッカーリーグ【47都道府県別】
【2019年度 クラブユースサッカー選手権U-15まとめ】全国クラブチームの頂点へ!【47都道府県】
【高校サッカー強豪校に入りたい!】進路情報更新中!選手権&インハイ都道府県ベスト8【2019年度進路情報】
2019年度 サッカーカレンダー【関東】年間スケジュール一覧
蹴辞苑【500語収録予定:サッカー用語解説集】
全カテゴリー日本代表2019スケジュール
JFA主催/後援2019年度主要大会一覧

決勝・準決勝・7決 結果 8/9

<決勝 8月9日(金)>
■会場:AGFフィールド(天然芝)
15:30~ 南浦和(埼玉2位) 0-4 原山(埼玉1位)

<準決勝 8月9日(金)>
■会場:調布市民西町サッカー場(天然芝)
10:00~ 修徳(東京1位) 0-2 南浦和(埼玉2位)

■会場:上柚木公園陸上競技場(天然芝)
10:00~ 暁星国際(千葉1位) 2-2(延長0-0、PK1-3)原山(埼玉1位)

※勝者は決勝へ、敗者は第3位決定

<敗者復活戦・7位決定戦>
AGFフィールド
10:00~ 幸町第二(千葉2位) 0-4 鵠沼(神奈川2位)

※勝者は第7位で全国大会へ

参照:関東サッカー協会 3種委員会

 準々決勝結果 8/8

<準々決勝>8月8日(木)
■会場:上柚木公園陸上競技場(天然芝)
①10:00~ 修徳(東京1位 5-0 宮の原(栃木1位)

■会場:稲城市総合グランド(天然芝)
②10:00~ 幸町第二(千葉2位) 0-2 南浦和(埼玉2位)

■会場:稲城長峰ヴェルディフィールド(人工芝)
③10:00~  鵠沼(神奈川2位) 0-2 暁星国際(千葉1位)

■会場:日野市民陸上競技場
④10:00~ 荏原第一(東京2位)0-3 原山(埼玉1位)

<敗者復活戦・5位決定戦>8月8日(木)
■会場:稲城長峰ヴェルディフィールド(人工芝)
⑤15:00~ 宮の原(栃木1位) 4-1 幸町第二(千葉2位)

■会場:上柚木公園陸上競技場(天然芝)
⑥15:00~ 鵠沼(神奈川2位)2-2(PK4-5) 荏原第一(東京2位)

※勝者は全国大会へ

 

 

1回戦結果 8/7

■会場:AGFフィールド(天然芝)
①10:30~ 修徳(東京1位) 2-1 笠原(茨城2位)

■会場:稲城市総合グランド(天然芝)
②10:30~ 宮の原(栃木1位) 5-0 新島学園(群馬2位)

■会場:上柚木公園陸上競技場(天然芝)
③10:30~ 藤ヶ岡(神奈川1位) 2-3 幸町第二(千葉2位)

■会場:日野市民陸上競技場
④10:30~ 城南(山梨1位) 0-2 南浦和(埼玉2位)

■会場:野津田公園町田市立陸上競技場
⑤10:30~ 鹿島(茨城1位) 0-4 鵠沼(神奈川2位)

■会場:調布市民西町サッカー場(天然芝)
⑥10:30~ 暁星国際(千葉1位) 0-0(PK5-4) 若草(山梨2位)

■会場:稲城長峰ヴェルディフィールド(人工芝)
⑦10:30~ 桐生大附属(群馬1位) 0-4 荏原第一(東京2位)

■会場:小野路グランド(人工芝)
⑧10:30~ 原山(埼玉1位) 3-1 氏家(栃木2位)

 

2019年度 第50回関東中学校サッカー大会

<日程>

◆大会期間
令和元年 8月6日(火)~9日(金)
● 諸会議 8月6日(火)
・関東競技部会  10:30~   たましんRISURUホール 第2会議室
・審判員研修会  14:00~   東京学芸大学附属小金井中学校
・監督者会議  13:00~   たましんRISURUホール 市民ロビー
・審判員会議    19:00~   (            ) ※審判員宿泊ホテル
● 開会式 8月6日(火)15:00~  たましんRISURUホール

〇1回戦 8月7日(水)8試合(1試合×8会場) ◎10:30 Kick Off
〇会場
・AGFフィールド(天然芝) ・野津田公園町田市立陸上競技場(天然芝)・稲城長峰ヴェルディフィールド(人工芝) ・上柚木公園陸上競技場(天然芝)
・稲城市総合グラウンド(天然芝) ・調布市民西町サッカー場(人工芝)・日野市民陸上競技場(人工芝) ・小野路グラウンド(人工芝)

〇2回戦 8月8日(木)8試合(1試合×8会場) ◎10:00 Kick Off
〇会場
・稲城長峰ヴェルディフィールド(人工芝) ・稲城市総合グラウンド(天然芝)・上柚木公園陸上競技場(天然芝) ・日野市民陸上競技場(人工芝)
〇敗者戦 2試合(1試合×2会場) ◎15:00 Kick Off
会場 ・上柚木公園陸上競技場(天然芝) ・稲城長峰ヴェルディフィールド(人工芝)

〇準決勝、代表決定戦、決勝 8月9日(金)
<準決勝>  2試合(1試合×2会場) ◎10:00 Kick Off
会場 ・調布市民西町サッカー場(人工芝) ・上柚木公園陸上競技場(天然芝)
<代表決定戦> 1試合  ◎10:00 Kick Off
会場 ・AGFフィールド(天然芝)
<決勝> 1試合  ◎15:30 Kick Off
会場 ・AGFフィールド(天然芝)

●閉会式 8月9日(金) 16:45~   ・AGFフィールド(天然芝)

参照:関東サッカー協会 3種委員会

<会場>

(A) ・AGFフィールド 〒182-0032 調布市西町376-3  ☎042-440-0555
(B) ・野津田公園町田市立陸上競技場 〒195-0063 町田市野津田町2035  ☎042-735-4511
(C) ・稲城長峰ヴェルディフィールド 〒206-0821 稲城市長峰3-10-1  ☎042-401-3690
(D) ・上柚木公園陸上競技場 〒192-0373 八王子市上柚木2-40-1  ☎042-676-0227
(E) ・稲城市総合グラウンド 〒206-0821 稲城市長峰1-1  ☎042-331-7151
(F) ・調布市民西町サッカー場 〒182-0032 調布市西町290-3  ☎080-2119-4506
(G) ・日野市民陸上競技場 〒191-0011 日野市日野本町7-12-1  ☎042-582-3679
(H) ・小野路グラウンド 〒195-0064 町田市小野路町2023-1  ☎042-737-3420
開会式 ・たましんRISURUホール 〒190-0022 立川市錦町3-3-20 ☎042-526-1311


<大会概要>

◆目的
関東中学校体育大会は,中学校教育の一環として生徒に広くスポーツ実践の機会を与え,体力・技能の向上と,スポーツ精神の高揚をはかり,心身共に健康な生徒を育成する。また,スポーツの交流を通じて,各都県間の親睦を図り,生涯スポーツの基礎つくりに寄与する。
◆主催
関東中学校体育連盟  東京都教育委員会  一般社団法人 関東サッカー協会
公益財団法人 東京都サッカー協会
◆主管
東京都中学校体育連盟サッカー専門部  公益財団法人 東京都サッカー協会
◆後援
東京都中学校長会  公益財団法人 東京都体育協会  立川市教育委員会

◆参加資格
(1) 都県中学校体育連盟の学校に在学し,当該競技要項により,関東中学校体育大会の参加資格を得た者とする。
参加する生徒は,学齢・修業年限が一致していること。ただし,その年度の6月30日までに都県中学校体育連盟を通じて,
(公財)日本中学校体育連盟に申し出,承認を得た生徒についてはその限りではない。
(2) 夏季大会に限り,同一年度の参加は全競技を通じて一人1回とする。

◆参加制限
(1) 関東各都県から,1都県2代表として選出された16チームによって行う。
(2) 1チームは,引率者1名,監督1名,コーチ1名,選手18名の計21名以内とする

◆競技方法(一部抜粋)
(1) 競技は,ノックアウト方式とする。
(2) 準決勝進出4チームは,第50回 全国中学校サッカー大会に出場できる。
(3) 2回戦敗者による代表決定戦を行い,そのうち上位3チームは,第50回 全国中学校サッカー大会に出場できる。(計7チーム)
(4) 試合時間は,60分とし,ハーフタイムのインターバルは,原則として10分間とする。また,勝敗の決しない場合は,10分間の延長とし,なお,決しない場合はPK方式により,次回戦進出チームおよび優勝チームを決定する。
(5) 競技中に、必要に応じて前後半に1回ずつ,飲水タイムもしくはクーリングブレイクを設ける。

◆組合せ
令和元年8月2日(金)14:30~ JFAハウス関東中学校体育連盟サッカー専門部委員長会議で抽選し,決定する。
同一都県のチームが1・2回戦,準決勝戦で対戦しないようにする

2019年度 地区予選の結果

東京都

優勝 :修徳中学校(第1代表)
準優勝:品川区立荏原第一中学校(第2代表)
修徳中学校サッカー部紹介
荏原第一中学校サッカー部紹介

第58回 東京都中学校総合体育大会サッカー競技 兼 第72回 東京都中学校サッカー選手権大会

神奈川県

優勝 :藤沢市立藤ヶ岡中学校(第1代表)
準優勝:藤沢市鵠沼中学校(第2代表)

第53回 神奈川県中学校総合体育大会サッカーの部 第61回 神奈川県中学校サッカー大会

千葉県

優勝 :暁星国際中学校(第1代表)
準優勝:千葉市立幸町第二中学校(第2代表)

2019年度 千葉県中学校総合体育大会サッカー競技

埼玉県

優勝 :さいたま市立原山中学校(第1代表)
準優勝:さいたま市立南浦和中学校(第2代表)

埼玉県学校総合体育大会中学校サッカーの部

茨城県

優勝 :鹿島中学校(第1代表)
準優勝:笠原中学校(第2代表)

茨城県民総合体育大会【中学サッカーの部】

群馬県

優勝 :桐生大学附属中学校(第1代表)
準優勝:新島学園中学校(第2代表)

第54回 群馬県中学校総合体育大会 第60回サッカー大会

栃木県

優勝 :宇都宮市立宮の原中学校(第1代表)
準優勝:さくら市立氏家中学校(第2代表)

栃木県中学校総合体育大会サッカー大会

山梨県

優勝 :城南中学校(第1代表)
準優勝:若草中学校(第2代表)

第70回山梨県中学校夏季総合体育大会 サッカーの部

関東各都県の地域ごとの最新情報はこちら

東京少年サッカー応援団
埼玉少年サッカー応援団
神奈川少年サッカー応援団
千葉少年サッカー応援団
栃木少年サッカー応援団
茨城少年サッカー応援団
群馬少年サッカー応援団
山梨少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度>
優勝 :御所ケ丘中学校(茨城県)・暁星中学校(東京都)
第3位:朝霞第二中学校(埼玉県)・藤ヶ岡中学校(神奈川県)
※台風の影響の為、決勝戦と3位決定戦は行わないことになりました。
〇朝霞第二(埼玉県)
〇御所ヶ丘(茨城県)
〇藤ヶ岡(神奈川県)
〇暁星(東京都)
〇暁星国際(千葉県)
〇西那須野(栃木県)
〇吉岡(群馬県)
結果詳細はこちら

<2017年度>
優勝:暁星国際中学校(千葉①)
準優勝:藤沢市立鵠沼中学校(神奈川①)
多摩大学目黒中学校(東京②)
富津市立富津中学校(千葉②)
小山市立小山第三中学校(栃木②)
東海大学菅生高等学校中学校(東京①)
さくら市立氏家中学校(栃木①)
大会結果詳細(ジュニアサッカーNEWS)

<2016年度>
優勝:暁星国際中学校(千葉県)
準優勝:暁星中学校(東京県)
新島学園中学校(群馬県)
吉岡町立吉岡中学校(群馬県)
鹿島市立鹿島中学校(茨城県)
駿台学園中学校(東京都)
さくら市立氏家中学校(栃木県)
大会情報詳細(ジュニアサッカーNEWS)

最後に

今年度の関東大会も無事に閉幕しました。酷暑の中での連日の試合は選手の皆様にとってとても厳しいものだったかと思います。大変お疲れさまでした。
関東大会から全国への枠は7枠。今年の代表校は原山(埼玉1位)、南浦和(埼玉2位)、修徳(東京1位)、暁星国際(千葉1位)、宮の原(栃木1位)、荏原第一(東京2位)、鵠沼(神奈川2位)の7校が全中に挑みます。関東代表の誇りを持ってぜひ頑張ってきてほしいと思います。

 

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterさちさん。
千葉県在。高校テニス部男子と、この春新中学1年になったサッカー男子の2人の母です。
息子の影響でサッカーにはまり、息子の試合やTM、高校サッカーも大好きでよく会場に出かけています♪

千葉・静岡を中心に確かな情報をみなさまにお届けできるよう、日々奮闘中です!

これからもサッカーをはじめ、全てのスポーツを通して成長する皆さんを一緒に応援していきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します♪

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top