ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

8/31(土)東京追加開催【マンUレジェンドから直接指導】セレクション参加募集

追加開催決定!詳細はこちら
8月31日(土) 19:00-21:00@J-SOCIETY FOOTBALL PARK 調布 (東京都調布市)募集定員18名

マンUのレジェンドから直接指導が受けられる!
A92プログラム

マンチェスターユナイテッドの黄金期を支えたライアン・ギッグス(ギグス)らから直接指導を受けられる遠征プログラムが行われます。「赤い悪魔」を暗黒期から脱出させた元選手たちからは、直接役立つスキルだけでなく、チームを勝利へ導くメンタルも学べることでしょう。

遠征プログラムの中には、直接の試合体験やクリニックだけでなく、スポーツ心理学等のレクチャーも組み込まれています。リバプールやマンチェスターシティなどのアカデミーチームとの直接対決、レジェンドの目に留まればアカデミーのトライアル参加の可能性もある、お子さんの未来の可能性を広げる遠征プログラムです。実際に第2回、第3回遠征参加者からはトライアル挑戦者が出ています。

なお、本気でステップアップしたいお子さんを選抜するため、参加にはセレクション通過が条件です。

指導者陣
セレクション内容・開催地情報

A92プログラム

~A92プログラムの特徴~

●参加対象
・11歳~16歳のセレクション通過選手

●主な内容
・マンチェスターユナイテッドのレジェンド達(CO92)によるクリニック、レクチャー
・現地クラブとのトレーニングマッチ
(マンチェスター近郊チームと2試合、ロンドン1試合予定)
・スポーツ心理学受講
・サッカーに活かせる英語学習、ヨガ講習
・選手一人ひとりのディレクターによる個別評価
・プレミアリーグ試合観戦
・マンチェスター・ロンドン市内観光など

遠征中の活躍により、来年夏以降開催の国際大会参加権を獲得するチャンスがあります。
この国際大会(CO92トロフィー)には、イングランド、ヨーロッパ各国、さらにはUSAからスカウトも帯同します。

対戦が予想されるクラブ

リバプールやマンチェスターシティなど、いずれも欧州の有名クラブチームのアカデミーとの対戦が待っています。

HomeHome

Class of 92 指導者陣

選抜セレクション概要

参加資格

①将来プロを目指す11歳から16歳のサッカー選手
②合格した場合、2019年10月のイングランド遠征に参加できること
*自費参加となります。

選考内容

セレクションは独自のスキル選考及びミニゲーム形式で行います。
詳しくはセレクション当日に説明致します。
*ゴールキーパーは一部別メニューを予定しています

参加費

5,000円(税込)

申込締め切り

定員に達し次第締め切り

実施会場

会場名からアクセスをご覧いただけます。

東京会場(追加)

日程:8月31日(土) 19:00-21:00
会場:J-SOCIETY FOOTBALL PARK 調布 (東京都調布市)
募集定員:18名

東京会場(実施済み)

日程:7月16日(火) 19:00-21:00
会場:ラモスフィールド(東京都江東区)
募集定員:18名

仙台会場(実施済み)

日程:7月11日(木) 17:00-19:00 ※雨天決行
会場:スポパーク松森 (宮城県仙台市)
募集定員:18名

名古屋会場(実施済み)

日程:7月12日(金) 17:00-19:00 ※雨天決行
会場:若宮 Football Park(愛知県名古屋市)
募集定員:18名

大阪会場(実施済み)

日程:7月13日(土) 11:30-13:30 ※雨天決行
会場:森之宮キューズモール(大阪府大阪市)
募集定員:24名

福岡会場(実施済み)

日程:7月14日(日) 14:00-16:00 ※雨天決行
会場:ぺナスタ博多(福岡県福岡市)
募集定員:24名

横浜会場(実施済み)

日程:7月15日(月) 14:00-16:00 ※雨天決行
会場:TAKAフィールド(神奈川県横浜市)
募集定員:24名

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS応援団副編集長・福岡伊海 智裕
伊海 智裕です。
山口県出身、福岡県在住。家族とサッカーと猫’Sに囲まれて暮らしています。

長男は大学進学と共にサッカーを離れ、次男はもう高校生。。。
大変大変!と言っていたサッカー小僧の保護者生活もあと何年続けられる事やら。。。
そう考えると大変だったけど幸せだったなあ、と思う今日この頃です。

保護者の皆様、今の大変さをどうか幸せに感じてくださいね。
週末に朝から晩まであちこち飛び回って応援できる日々があるのは、とても幸せな事だと今になって思います。

次男よ、選手でも審判でもずーっと続けていいんだよ~

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top