ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年度 JFAバーモントカップ 第29回全日本U-12フットサル選手権大会 全国行き全48チーム決定!

2019年8月に開催予定のJFAバーモントカップ 第29回全日本U-12フットサル選手権大会の情報を募集中です。
7月14日に埼玉・滋賀・長崎県代表の3チームの代表が決定し、全48チームが出揃いました。

2019バーモントカップ特集
vol.1  目指せ全国!日程・会場特集
vol.2  全日とバーモントの違い?特集
vol.3 全国に向けてのイメージトレーニング特集
vol.4  歴代優勝チーム、2年連続出場者割合特集
vol.5 華麗なプレーに会場が沸く!エキシビジョンマッチ特集
vol.6 記念品とバーモントカレーを使って簡単レシピ特集
vol.7 昨年度出場チームの遠征記特集

2019年度 大会結果詳細

結果は分かり次第掲載いたします。
試合結果をご存知の方は情報提供をよろしくお願いします!
情報提供・閲覧はこちらから

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら

組合せ

わかり次第掲載いたします。

関連記事

JFAバーモントカップ
第29回全日本U-12フットサル選手権大会

<日程>

2019年8月10日(土)~12日(月・祝)
(参照:JFA

<会場>

駒沢オリンピック公園体育館・屋内球技場
(参照:JFA

<大会概要>

主催
公益財団法人日本サッカー協会
主管
公益財団法人東京都サッカー協会
特別協賛
ハウス食品グループ本社株式会社
参加チームとその数
参加チームは、次の各号により選出された48チームとする。
(1) 47都道府県サッカー協会より各1チーム
(2) 前回大会予選参加チーム数の最も多い都道府県から1チーム(北海道)
大会形式
(1) 1次ラウンド:48チームを4チームずつ12グループに分けてリーグ戦を行い、各グループ1位の12チームに加え、グループ2位の中で成績上位4チームが決勝ラウンドへ進出する。
順位は、グループ内の勝点合計の多いチームを上位とする。勝点は、勝ち3、引分け1、負け0とする。ただし、勝点合計が同じ場合は、以下の順序により決定する。
① 当該チーム内の対戦成績
② 当該チーム内の得失点差
③ 当該チーム内の総得点数
④ グループ内の総得失点差
⑤ グループ内の総得点数
⑥ 下記に基づくポイント合計がより少ないチーム
(ア) 警告1回 1ポイント
(イ) 警告2回による退場1回 3ポイント
(ウ) 退場1回 3ポイント
(エ) 警告1回に続く退場1回 4ポイント
⑦ 抽選
各グループ2位の中で成績上位4チームは、各グループにおける勝点合計の多いチームを上位とする。ただし、勝点合計が同じ場合は、以下の順序により決定する。
① 各グループにおける総得失点差
② 各グループにおける総得点数
③ 抽選
(2) 決勝ラウンド:16チームによるノックアウト方式で行う。3位決定戦を行わない。
競技規則
大会実施年度の「フットサル競技規則」による。
競技会規定
以下の項目については、本大会で規定する。
<試合時間>
① 1次ラウンド:16分間(前後半各8分間)のプレーイングタイムとし、ハーフタイムのインターバルは3分間(前半終了から後半開始まで)とする。
② 決勝ラウンド:20分間(前後半各10分間)のプレーイングタイムとし、ハーフタイムのインターバルは5分間(前半終了から後半開始まで)とする。
<試合の勝者を決定する方法(試合時間内で勝敗が決しない場合)>
① 1次ラウンド:引き分け
② 決勝ラウンド(決勝戦を除く):PK方式により勝敗を決定する。PK方式に入る前のインターバルは1分間とする。
③ 決勝:6分間(前後半各3分間)の延長戦を行い、決しない場合はPK方式により勝敗を決定する。延長戦に入る前のインターバルは5分間とし、PK方式に入る前のインターバルは1分間とする。
表彰
(1) 優勝、準優勝、第3位のチームを表彰する。
(2) フェアプレー精神の育成・向上のため、フェアプレー賞を本協会の選考基準に従い選考し、トロフィーおよび副賞を授与する。フェアプレー賞はチーム単位とし、ベスト4に進出したチームの中から選考される。
(参照:JFA

2019年度 地区予選の結果

北海道

北海道大会北海道コンサドーレ札幌U-12Aプレイフル函館

東北

青森県大会青森FC
岩手県大会レノヴェンスオガサFC
宮城県大会古川南SSS
秋田県大会仁井田レッドスターズ
山形県大会:鶴岡Jr.FC
福島県大会ESTRELLAS

関東

茨城県大会:マルバ茨城FC
栃木県大会S4スペランツァ
群馬県大会太田南
埼玉県大会江南南サッカー少年団
千葉県大会:malva千葉FC
東京都大会Una Primavera FC
神奈川県大会:湘南FCロコ
山梨県大会:ASコーフ

北信越

新潟県大会エル・オウロUK
富山県大会大久保
石川県大会FC笠間
福井県大会金津JFC
長野県大会南箕輪FCジュニアA

東海

岐阜県大会翼SCレインボー垂井
静岡県大会ピュアFC
愛知県大会BRINCAR FC
三重県大会三重中勢FC LA Vita

関西

滋賀県大会:ルーツフットサルクラブ
京都府大会長岡京SS
大阪府大会:プリモ大阪1
兵庫県大会西宮SS
奈良県大会ディアブロッサ高田
和歌山県大会:アッズーロ和歌山フットサルクラブ

中国

鳥取県大会就将
島根県大会:FCボア益田
岡山県大会ファジアーノ岡山SC
広島県大会Les bleus
山口県大会FCリベルダーデ山口

四国

徳島県大会YSCオーレ
香川県大会丸亀FC
愛媛県大会石井東FC
高知県大会十津三里FC

九州・沖縄

福岡県大会板付W
佐賀県大会:リバイバル ビーシーズ
長崎県大会デサフィーゴ波佐見
熊本県大会:FC LISOL
大分県大会由布川SSS
宮崎県大会アスランFC
鹿児島県大会:FC Anjoy
沖縄県大会ヴィクサーレ沖縄Jr

全国の地域ごとの最新情報はこちら
全国少年サッカー応援団

過去の大会結果

<2018年度>
優勝 :大阪市ジュネッスFC(大阪府)
準優勝:鹿島アントラーズジュニア(茨城県)
第3位 :旭丘フットボールクラブ(石川県)、西宮サッカースクール(兵庫県)
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS

<2017年度>
優勝 :PIVO(静岡県)
準優勝:MIP FC(東京都)
第3位 :マルバ茨城fc(茨城県)、北海道コンサドーレ札幌U-12(北海道)
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS

<2016年度>
優勝 :センアーノ神戸Jr(兵庫)
準優勝:エスピーダ旭川(北海道)
第3位 :FCパーシモン U-12(神奈川)、江南南サッカー少年団(埼玉)
結果詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS

最後に

結果は分かり次第掲載いたします。
試合結果をご存知の方は情報提供をよろしくお願いします!
情報提供・閲覧はこちらから

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWriterRie
埼玉県出身、静岡市在住。
2018年2月よりジュニアサッカーNEWSのお仕事を始めました。
ライター暦1年です。

むか~し、昔はサッカー少女だった時代もありましたが、現在は中学生の兄妹の応援専門です。
(ごくたま~に、4級審判として、子供たちと一緒にグラウンドを走ることもあります。
妹ちゃん小学生卒業を期に引退しようかと思いましたが、更新しました!)

読んでくださった方にお役に立てるような記事・コラムを書けるよう、勉強中です。
どうぞよろしくお願いします♪

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

人気の記事

More
Return Top