ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【長崎県】ブログランキング10/1~10/31に見られたサッカーブログベスト10

10月1日~31日に少年サッカー応援団で見られたブログの中で、アクセスが多かったものから順にランキングをTOP10までお伝えします!大会を振り返るブログから、激励のブログ、お役立ちブログなどさまざまです。

10月1日~31日TOP10

1位:フットボールクラブブリストル  U-12 / 2019 ナショナルトレセンU12 九州

2位:港SC / 10/26 第43回全日本少年サッカー選手権大会長崎県佐世保市予選

3位:フットボールクラブブリストル  U-12 / クラブ初、Jリーガー誕生!!

4位:長崎南山中学校 / 九州リーグ入替戦

5位:木風フットボールクラブ / U12リーグ戦

6位:長崎フットボールクラブ / ヤベホーム杯②

7位:港SC / 10/27 リンガーハットカップ佐世保市予選(U-11)

8位:長崎日本大学高校サッカー部 / 熱い闘い

9位:村松サッカークラブ / 2019 ライフカントリー杯(U-11)

10位:ジュラーレ佐世保 U-15 / 拘りとはなんぞや

9月1日~30日のランキング

9月1日~30日TOP10

1位:長崎南山中学校 / 宅島建設杯優秀選手

2位:長崎フットボールクラブ / 九州トレセン

3位: Livsol サッカースクール / ★長崎県U11トレセン交流大会★ 7日(土)~8日(日)に島原フットボールセンタ

4位:港SC / 9/8 U-10佐世保市リーグ&U-11トレセン交流大会

5位:長崎ドリームフットボールクラブ / 第27回宅島建設杯 長崎県ジュニア・ユースサッカー選手権大会 4回戦 @島

6位:Club Atletico CELESTE / #CAセレスト #U15 #宅島建設杯 #終わりの鐘は始まりの鐘 #次なるステージへ

7位: ジュラーレ佐世保 U-15 / 同じ勝ち点3

8位:フットボールクラブブリストル  U-12 / 勝負の神は細部に宿る

9位:JFC大村 / お知らせ 当チームより大村市U-11トレセン交流大会メンバーに 田中陽悠君

10位:長崎レインボーサッカークラブ / 9月1日(日) 宅島建設杯 第27回長崎県ジュニアユースサッカー選手権大会

8月1日~31日のランキング

8月1日~31日TOP10

1位:長崎南山中学校 / 全国中総体ベスト8

2位:フットボールクラブブリストル  U-12 / 2019 九州トレセンU12

3位:長崎レインボーサッカークラブ / 8月25日(日) U12 とどろきカップ 1位トーナメント 1回戦 vs アルディー

4位:エクセデール長崎FC / 宅島建設杯第27長崎県ジュニアユースサッカー選手権大会組み合わせ

5位:長崎日本大学高校サッカー部 / 人工芝グラウンド完成!

6位:長崎フットボールクラブ / 気絶

7位:Club Atletico CELESTE / セレストの指導者は仲良いんです

8位:JFC大村 / 2019.08.24-25 第13回とどろきカップ少年サッカー大会U-12.U-10 2日間上

9位:港SC / 8/4 国見招待サッカーフェスティバル2019順位別リーグ(U-12 U-10)

10位:ジュラーレ佐世保 U-15 / 自慢の保護者

長崎県内の地域ごとのブログ情報はこちら
長崎少年サッカー応援団

こんな記事も読まれています

サッカーチーム情報を無料で掲載し団員募集に役立てませんか?

SNS結果速報グループ参加者募集中!激アツ!盛り上がっています

【人気記事!】トレセン特集・みんなが読んでるトレセン記事一覧

47都道府県1100チーム超掲載! 2019年度U-13セレクション・体験会・募集情報記事【全国一覧】

【2019年度バーモントカップ】冬の間に予選始まってます!【47都道府県】

【2019年度リーグ各地で開幕!】2019高円宮ユース(U-15)サッカーリーグ【47都道府県別】

【2019年度 クラブユースサッカー選手権U-15まとめ】全国クラブチームの頂点へ!【47都道府県】

2019年度 サッカーカレンダー【全国】年間スケジュール一覧

764

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS九州エリア責任者冬馬 瑠莉
Ruri Toma
熊本県出身。2017年1月からジュニアサッカーNEWSでお仕事をはじめ、3年目に突入。二人のサッカー少年(高3、中2)の保護者です。

現在、熊本をメインに九州エリアを担当しています。

知らないチームの子供たちなのに、2年も担当していると知っている気がしてくるから不思議ですね。

気づけば記事を書きながら「頑張ったね~(≧▽≦)、すごいすごい!」「あ~負けちゃったか~。残念、惜しかったな~(>_<)」と独り言をつぶやいていますww

2019年度も頑張る子供たちを応援しています。
Return Top