ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

今年もこの季節がやってきた。※ただし、雪国に限る

初めてブログに投稿します。新人ライターのkecoです。
世間は卒業シーズン真っ只中🌸・・桜の開花前線や花粉症のお話で盛り上がっている中、いきなり季節感のないお写真で失礼します。。。

なぜ今、真冬のような写真?!と思われるかもしれませんが、
数時間前、クラブチームの練習へと向かった次男を見送った際に撮ったものです^^;

私は北海道札幌市の中でも、山の方・・小学校ではヒグマ学習(ヒグマに出会った時どうするか)が行われる地域に住んでいます。
札幌市内でも、特に雪の多い地区になります。

今年は雪解けが例年に無いくらいにとっても早く、
半月後にはグラウンドでサッカーができるかも!?と思っていた矢先、また冬に逆戻りしてしまいました。。💦

雪が多い地域のサッカー部あるあるだと思うのですが、
少しでも早くグラウンドに積もった雪を解かすために、
グラウンドの雪の塊にスコップなどで亀裂を入れる『雪割り』。
2週間くらい前から中学サッカー部に所属している長男が、部員みんなで『雪割り』を頑張っていたのですが
残念ながら今日の雪で、グラウンドでのサッカーはもう少し先になりそうです。
(体育館は他の部活との兼ね合いでなかなか使えなく、グラウンドが使えないとトレーニングは廊下を走るだけになるので、皆必死w)

でもこの雪割り、中学校よりも
特に小学校のグラウンドで練習をする少年団にとっては、
毎年頭を悩ませる春の恒例行事(?)なんです。
札幌市内の小学校は毎冬、スキー学習のためにグラウンドにかなり大きな雪山を作るので、
雪割りをする雪の量ったらもう・・・団員はもちろん保護者やOBも総出で、
その年の降雪量や解け具合によっては、保護者が重機や除雪機を持参して頑張るのです。

今年も雪割りの季節がやってきた。
雪国にも、早く春が来ますようにー!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWriterkeco
サッカーが盛んな街、北海道室蘭市出身。
現在は札幌市在住。
中学生の息子2人と夫の影響で、サッカーの漬けの毎日です。

好きなことは、映画鑑賞と〝ライブ〟観戦。
ライブは、サッカーも音楽も大好きです。
応援しているのは、北海道コンサドーレ札幌!!
ひとり行動に全く抵抗がないので、
映画館にも、音楽フェスにも、ひとりで楽しく行っちゃいます。

読んでくださる皆さまが、
少しでも楽しい気分になれるような記事を書いていきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top