ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2018年度 第42回奈良中学生サッカーフェスティバル 第25回万葉カップ 優勝はエスペランサ熊本

3月29日(金)から31日(日)、奈良県にて開催されました「2018年度 第42回奈良中学生サッカーフェスティバル 第25回万葉カップ」の最終結果が分かりましたのでお知らせします。
1府10県のチームが参加して開催された今大会、予選リーグ1位で決勝トーナメントに進出したのは奈良YMCA(奈良)、小倉南FCイエロー(福岡)、エスペランサ熊本(熊本)、Elsol y TresTesoro(ソル テソロ・岡山)の4チーム。最終日の決勝トーナメントでも熱戦が繰り広げられました。

3日間にわたる2018年度 万葉カップを制したのは、熊本から参加のエスペランサ熊本!
エスペランサ熊本の皆さん、優勝おめでとうございます!

優勝のエスペランサ熊本の皆さん
(写真参照:エスペランサ熊本のブログ

2018年度大会結果

優勝 :エスペランサ熊本
準優勝:小倉南FCイエロー
第3位:奈良YMCA
第4位:Elsol y TresTesoro(ソル テソロ)

1位トーナメント組合せ(3/31)

<決勝>
エスペランサ熊本 - 小倉南FCイエロー

<準決勝>
奈良YMCA - 小倉南FCイエロー
エスペランサ熊本 2-1 Elsol y TresTesoro(ソル テソロ)

<3位決定戦>
奈良YMCA 4-2 Elsol y TresTesoro(ソル テソロ)

結果(参照:Elsol y TresTesoro Facebook)

組合せ(参照:フォルトナ延岡Facebook)

関連記事

U-15情報
2018年度 第42回 奈良中学生サッカーフェスティバル2019【中瀬古杯】
2018年度 第42回 奈良中学生サッカーフェスティバル2019【北和カップ】
2019高円宮ユース(U-15)サッカーリーグ【47都道府県別】
高円宮杯サッカーリーグ(U-15)のしくみ完全理解!あなたのチームは今どこにいますか?
参加チーム選出方法まとめ・高円宮杯 全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会
2019年度 日本クラブユース(U-15)選手権 奈良県大会 
高円宮杯JFA U-15サッカーリーグ2019 関西サンライズリーグ
おすすめまとめ
【中学生編】わが子を伸ばしたい!サッカー選手を伸ばす保護者とは?
故障しやすいサッカー少年の4つの特徴とは?
意識と能力の高い選手・保護者はどんなことに気を付ける?

予選リーグ組合せ・結果(3/29,30)

グループA @奈良県フットボールセンター西池G
1位:奈良YMCA
2位:成立ゼブラFC
3位:川内FC
4位:FC NEO
5位:江井島中

グループB @高田西中学校G
1位:小倉南FCイエロー
2位:FCV
3位:FCベルテール
4位:高田西中
5位:ABIKO FC

グループC @高田総合G
1位:エスペランサ熊本
2位:広島皆実FC
3位:野々池中
4位:ディアブロッサ大和
5位:木津中

グループD @桜井西中学校G
1位:ElsolvTresTesoro
2位:町田JFCレッド
3位:フォルトナ延岡
4位:大阪市阪南FC
5位:桜井西中

結果(参照:フォルトナ延岡Facebook)

情報提供ありがとうございました。
今後も大会やセレクション・トレセン情報等の提供をお願いいたします。
Facebook速報グループはこちら
LINE速報グループは こちら
掲示板はこちら
みんなの速報ページは こちら
お問い合わせフォームはこちら

◆この大会、各チームはどう戦う?どう戦った?
溢れるチームの想い・・・!
チームブログ一覧はこちら!

大会の日程・要綱・過去の結果は②へ

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSニュース副編集長/東海エリア責任者anan
超文系。卒論テーマは平家物語。
読書が趣味ですが、最近はもっぱら寝落ちする毎日。
いつの間にか家族の中で一番小さくなっていて時の流れを感じています。

ジュニア世代も、ジュニアユース世代も、ユース世代も、サッカーに関わる子どもたちが、キラキラな瞳でボールと遊べることをいつも願っています。

皆さんと一緒に頑張る子どもたちをこれからもずっと応援していけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします^^

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top