ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

他のエディタを使う操作ガイド 超ニッチ?岐阜県民だけのためのサッカー入門記事ができました。

岐阜県のサッカー人口は少ないかもしれないけど。

そこにサッカーがあるところにジュニアサッカーNEWSはあります!(ちょっとかっこいい?チュー

 

サッカー人口とか、子供数とか気にせずに、「それでもこれを届けたい~~!!!」というライターさんの強い気持ちが勝つことがあるサイトてへぺろ。それが、ジュニアサッカーNEWSです。

 

今回は、Nikiさん作の、「どうしても岐阜県民に、この岐阜の、このわかりにくい岐阜のサッカーシステム解説を届けたいムキームキームキー私も全然わからなかったです!」という強い強い気持ちが記事になりました。

 

【岐阜県限定】2017年度版 ジュニアサッカー超初心者のための大会解説

 

これを作るにあたり、「こってこての岐阜にしようよ!」と盛り上がり、私がうっかり「写真も岐阜オンリーにしましょう。カニチップとか、しるこサンドとか写真撮ってあったら入れてください」というオーダーをしたところ、Nikiさん翌日カニチップを探して台風の中買い物に行ってくれたらしいんです…そして見つからなかったカニチップ…

 

鬼オーダーでした、ごめんなさい!

その代わりに何の写真が使われているかは見てからのお楽しみ♪

 

この記事作成に当たって、私は全く別の切り口から行ってみようと思って岐阜を調べました。

柿の消費量 全国ランキング1位!
喫茶店にかける1人当たりの費用 全国ランキング1位!
小児科の医師が多い比率 全国ランキング1位!

喫茶店に日常的に出入りし、柿を日常的に食べ、小児科が手厚い…それが岐阜?

でも、

ビール消費量 全国ランキング最下位!
魚屋店舗数 全国ランキング最下位!
TSUTAYA店舗数 全国ランキング最下位!

…「岐阜はとても健康的な県」として認識できました。そして、この切り口は記事自体には何も役に立たず笑い泣き

 

実はNikiさん、これがコラムデビュー作。これからも岐阜のためにナイスな記事を連発してほしいと思います~!

 

 

 

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括編集長/事業戦略部水下 真紀
Maki Mizushita
1974年生まれ。群馬県出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長、2019年4月から統括編集長/事業戦略部。ジュニアサッカー応援歴14年(現役続行中)。

得意技はおにぎり1辺きっちり8.5cmに成型できること。
だって今まで何個握ったと…!

2019年度の目標は、
もらった人が微妙な顔をしない写真を撮れるようになること。
すべてのサッカー保護者を応援しています。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top