ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

ふたご座流星群で職質受けました

みなさんもう見ましたか?

昨日は雨だからだめかな~と思ってましたが、

夕方から奇跡的に晴れましたね!

まだの方は今日も天体ショー続いてます!

今日の21時ころがすごく良いらしいですよ。

国立天文台に場所とか詳しく出ています。

ふたご座がわからない人におすすめなのは

スカイビュー(Skyview)というアプリ!

夜空にかざすと、星座を教えてくれるんです。

有料版もありますが、黄道12星座なら無料版で十分。

昨日は1時間ほどで7~8個見ました。

東京でこれだけ見えたら

明かりの少ないところは

もっとすごいのでは?

外は寒かったです。

誰もいないし。

無人の公園でハイテンションになってる女子がひとり…

「みえたー!!

うわっすごっ、カストルすごっ!」

※カストル(=今回の放射点のそばの星)がすごいのではない

15歳女子。

母が付いてこなかったら一人で来た模様。

私は…

私は娘に大事なことを

教えられていない気がします…笑い泣き

しかし。

途中の住宅地でも見ようと思ったんですよ。

でも、2人でこの格好。

着すぎて、もはや性別すら判別不能。

帽子。

双眼鏡。

これで空を見上げてごらんなさい…

明らかに不審者…

2階の窓をのぞいていたのではないといって

誰が信じてくれるでしょう叫び

世の中の天文ファンって

隠れた苦労がありそうです。

1時間くらいすると、制服を着た方がやってきました。

「あの赤い車おたくのですか?」

「違います」

「えっ、どうやってきたの?」

「歩いてきました」

「えっ、どうして?」

どうしてといわれましても。

歩ける距離に公園があったから…じゃだめでしょうか。

「何してるの?」

「今日はふたご座流星群というのが来ましてですね(以下略)」

「ふーん…わざわざ星を見に…」

これ、職質ですかね。

職質ですよね。

全国の天文ファン!

がんばってくださいね!笑い泣き

帰り道。

私たちが遭遇に気を付けなければならなかったのは

不審者ではなかったもようです。

今夜も行くらしいので、

イノシシよけにライトもっていこうと思います。

 

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括編集長/事業戦略部水下 真紀
Maki Mizushita
1974年生まれ。群馬県出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長、2019年4月から統括編集長/事業戦略部。ジュニアサッカー応援歴14年(現役続行中)。

得意技はおにぎり1辺きっちり8.5cmに成型できること。
だって今まで何個握ったと…!

2019年度の目標は、
もらった人が微妙な顔をしない写真を撮れるようになること。
すべてのサッカー保護者を応援しています。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

人気の記事

More
Return Top