ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

広島にはすてきなホステルがありました【おもてなしホステル宮島】

編集長の水下です。
先日、急用で広島に行かねばならなくなりました。
行くことが決まったのが前日夜の19時43分。
最寄りのJTBトラベルまで車で
どうぶっ飛ばしても10分。
ラストオーダー19時30分。
間に合わん。
というか、終わってる。
ということで、JTBのトラベルデスクに電話をかけました。
「混み合っていますので
しばらくお待ちください」
…(1分経過)
…(4分経過)
つながらない…
20時。
つながらないまま
トラベルデスク営業時間終了。
仕方がないのでネットで探し…
お値段重視で一番安いとこ!と思って
【おもてなしホステル宮島】というホステルに決めました。
だって5人(大人4人、小学生1人)で
1泊15260円だったんですよ?
ええ、5人まとめてのお値段です。
はっきり言って、期待してませんでした。
ユースホステル、学生時代に
愛用してたんですが
どうもあのイメージが…
そしたら!
予想をはるかに超えるきれいさ!
あまりのきれいさに外装の写真を忘れる💦
食堂にはもちろんカープカレンダー!(高揚)

キャプテン翼が全巻そろってるというクオリティ!

ハガレンの英語バージョンも!

とにかく漫画がいっぱいありました。

英語と日本語、フランス語?も。

きれいなラウンジ✨

ちなみに、電子レンジや調理コーナーあります。

洗濯乾燥機も。

卓球台、こたつ、カラオケルームも。

ダーツができるコーナーも(無料)

屋上は24時間開放。

すてきな日の出をおがみました。

360度のパノラマビューです。

今回は用事があったので

ゆっくり滞在はできませんでしたが、

今度はぜひゆっくり行きたいホステル。

というか、ホステルって何だろう。

あのユースホステル(20年前の)を

思い浮かべて行くと

びっくりします。

アレに比べたら

これはホテルじゃ。

洗面所もすごくきれいでした。

私はこの

広島と言ったら

カープだ!というノリが

好きでたまりません。

スポーツはすべて

こうであってほしいものです。

地域密着。

あ、だから

川崎フロンターレも

愛してます。

あの企画力と、

地元密着になろうとする選手の努力は

いつも尊敬してます。

一人3000円と言ったら、
簡易宿泊所のお値段じゃないですか。
すごく快適で
楽しく過ごせました。
宮島においでの際にはぜひ
行ってみてください。

 

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS編集長水下 真紀
Maki Mizushita
1974年生まれ。群馬県高崎市出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長。ジュニアサッカー応援歴13年(現役続行中)。刺身で一番好きなのはカツオ。いつか高知の皿鉢料理を食べるのが夢。

先日、我が家のサッカー高校生が、サッカー人生初優勝を飾りました。
都大会優勝もかくやというほどの盛り上がりぶりでした。

10チーム大会、サイトにも載せてない小さな小さな大会ですが、
自力で優勝をつかみ取った子がどのくらい輝くのか、
しっかり見せてもらいました。

これだけ本気で喜ぶ姿を見せてもらえたら、
早朝の弁当作りは苦ではない!
…ということで、今日も5時起き、がんばってます\(^^)/

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

人気の記事

More

関連記事(広告を含む)

Return Top