ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

人気企画!リフティングコンテスト2020を実施しました! ~グリーンカードプロジェクト~

「グリーンカードプロジェクト」とは、子供達の為に日々全力で頑張っているチーム、関係者を応援するプロジェクトです。
メデイアを通じて、チーム関係者、保護者、支援者を繋ぎ、チーム運営の基盤作りに貢献する活動をしていきます。

▶こんなチームにオススメ!

チームの選手数を増やしたい
チームの運営資金を確保したい
チームのIT化を進めたい

 

リフティングコンテスト実施

春休み特別企画   春休み特別企画リフティングコンテスト(2020年3月) ※~3/31終了

コロナウィルス拡大防止の観点で学校が臨時休校になり、子どもたちや保護者がたくさんの忍耐を強いる中で、頑張る子どもたちを応援したい!サッカー少年少女を盛り立てたい!という熱い気持ちをお持ちの企業様に支えられて実現した企画です。応募してくださった中から当選者を選び抽選でスパイクなど豪華賞品を贈呈いたします

寄付支援 熊本地震チャリティ活動(2016年4~11月)
チャリティイベントで集めた募金と支援物資を被災地へお届けしました。また宇土市サッカー協会主催の被災地で毎年開催されている大会に協賛しました。

体験支援 九州北部豪雨チャリティ活動(2017年7~8月)
クラウドファンディングにて100万円を集めて被災地のサッカーチームを別府の大会に1泊無料招待しました。

体験支援 サンタモニカのチームの来日コーディネート(2017年6月)
サンタモニカと日本の子供たちがサッカーを通して交流ができるよう、東京と大分で国際交流大会を企画しました。サンタモニカチームの日本でのホームステイや観光もコーディネートしました。

グリーンカードプロジェクト発足の背景

ジュニアサッカーNEWS少年サッカー応援団を運営する株式会社グリーンカードでは、試合中審判から選手にグリーンカードが贈られるように、日頃頑張っているチームにグリーンカードを贈りたい!という想いで発足したプロジェクトです。

サッカーの試合において、フェアプレー精神を発揮した選手やチームに対し審判から提示されるカードです。

アマチュアスポーツ界の現状
アマチュアサッカーチームにとって一番の大きな問題は資金不足です。ほとんどのチームは子供達からの部費のみで運営をしており、ほぼボランティアに近いギリギリの運営を迫られているチームも少なくありません。

「コーチ職のみで食べていけるか?家族を養っていけるか?」と常に自問自答しているという話をある指導者から聞いた事もあります。こういった現状では指導者を目指す若者もだんだん少なくなり、アマチュアサッカー界自体の縮小に繋がってしまいます。すでに現状でも、常に指導者や審判が不足しており、十分な育成環境があるとは言い難い状況です。

資金不足による雇用、指導者育成、活動場所など多くの問題を抱え、このままの状況で少子化が進むに連れて消滅するチームが増えていくこと事は避けられない現実です。

一方で地域で頑張るサッカー少年たちをサポートしたいという企業や、新しくサッカーを始めたいという子供は全国各地にたくさん存在しているのです。

こうやって解決しよう
私たちはこれまでになかった「チームと指導者」×「選手と保護者」×「企業と支援者」を繋ぐ新しい仕組みを作ります。
グリーンカードプロジェクトの目標は、チームに直接資金が流れ、アマチュアサッカーに参加する人が増え、コーチの社会的地位が向上することで、アマチュアスポーツ全体を盛り上げることです。

グリーンカードプロジェクトに参加して一緒にサッカー界を盛り上げよう!

 

 

 

寄稿者プロフィール

株式会社グリーンカード統括責任者/事業戦略部梅野 唯
1986年生まれ。愛媛県松山市出身。福岡市在住。2014年4月株式会社グリーンカード入社。統括責任者/事業戦略部。

2019年はグリーンカードに新たな仲間が加わり、新規事業が立ち上がり、会社としては大躍進の1年でした。

2020年は2019年に動き出した事業を本当に人の役に立つものにできるよう磨き上げていきたいと思います。

ジュニアサッカーNEWSは今後も多くの皆さんに喜んでいただけるよう精進してまいります。どうぞよろしくお願いいたします!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top