ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2019年度 Rayo NAGOYA(ラージョ ナゴヤ)【愛知県】ジュニアユース 体験練習会毎週火・水開催!

愛知県名古屋市を中心に活動する「Rayo NAGOYA」(ラージョ ナゴヤ)では、現中学1年生の選手を対象とした体験練習会が実施されます。
下記の応募要綱をご確認の上、お申し込みください。

2019年度  Rayo NAGOYA ジュニアユース 体験練習会

対象

現中学1年生

募集人数

15名程度

日時

  • 火曜日(19:00~20:30)
  • 水曜日(19:00~20:30)

会場

火曜日

  • 名古屋市立伊勢山中学校
    (名古屋市中区正木3丁目2−21)
  • 名古屋市立沢上中学校
    (名古屋市熱田区五本松町4-4)

水曜日

  • 名古屋市立富田中学校
    (名古屋市中川区東春田2丁目72)

内容

現ジュニアのトレーニングへの参加

参加費

無料

持ち物・服装

  • サッカーができる服装
  • サッカーボール
  • 飲料
  • サッカーを楽しむ気持ち

申込み方法

メール(rayonagoya@gmail.com)もしくはお電話(090-1788-4629)にて以下の内容を連絡しお申し込みください。その後トレーニング参加となります。

①氏名
②電話番号
③現所属チーム、部活動の場合は小学校名
④参加希望日

※もしメールの返信がない場合は下記連絡先までご連絡ください。

締め切り

2019年3月末でいったん締め切りましたが 以降の入会希望者・入会体験のかたは、チームにお問い合わせください。

その他

ジュニア年代では数多かったチーム数がジュニアユースになると激減します。体験に行くにもチームの情報があまりに少なくチーム選びは難航します。
2018年に名古屋市は学校の部活動の活動日数や練習試合の日数に上限を定め、部員を多く抱えるチームの選手はほとんど試合のない、何のためかわからない練習のみの活動になることが予想されます。
多くの選手が在籍するクラブチームでも同様のことが起こる可能性もあります。そういった環境で選手はサッカーに対して真剣に取り組めなくなることもしばしばあります。
2019年度にジュニアユースを設立する当クラブでは、第一期生は当然のように自分たちが主役となることができます。数多くの試合を経験することで、自分たちが歴史を作っていることを実感し、きっと歩みを止めることはないでしょう。
またサッカーだけでなく毎週自習形式の勉強会を実施し、学力の向上も求めていきます。
全力で努力した経験は必ず大きな成果として現れるはずです。
夢に向かって共に歩んでいける選手を待っています。

問い合わせ

Rayo NAGOYA(ラージョ ナゴヤ)
MAIL:rayonagoya@gmail.com
TEL:090-1788-4629 (監督  沢田)

参照・引用:Rayo NAGOYA公式ブログ

愛知県内の地域ごとの最新情報はこちら

愛知少年サッカー応援団
[sc name=”sp_nextpageue_kijishita”]

寄稿者プロフィール

JUNIORSOCCER NEWSニュース副編集長/東海エリア責任者anan
超文系。卒論テーマは平家物語。
読書が趣味ですが、最近はもっぱら寝落ちする毎日。
いつの間にか家族の中で一番小さくなっていて時の流れを感じています。

ジュニア世代も、ジュニアユース世代も、ユース世代も、サッカーに関わる子どもたちが、キラキラな瞳でボールと遊べることをいつも願っています。

皆さんと一緒に頑張る子どもたちをこれからもずっと応援していけたら嬉しいです。どうぞよろしくお願いします^^

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top