ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【高校サッカー部】八千代松陰高校(千葉県)


出典元:(八千代松陰高校HP男子サッカー部フォトアルバム

2018高校選手権 千葉県大会

【1次トーナメント】※シードにより3回戦より出場
3回戦 八千代松陰 5-0 桜林
ブロック決勝 八千代松陰 3-1 渋谷幕張  (Sブロック代表)

【決勝トーナメント】
1回戦出場 学館 1-0 八千代松陰 

2018年度 高校選手権 千葉県大会(ジュニアサッカーNEWS)

2018高校総体 千葉県大会

※シードのため2回戦から出場
1次トーナメント2回戦  八千代松陰 2-0 船橋芝山
ブロック代表決定戦 東京学館 1延長1 4PK2 八千代松陰

2018年度高校選総体 千葉県大会(ジュニアサッカーNEWS)

学校基本情報

千葉県八千代市にある私立の共学校です。普通科があり、進学コースとIGS(特進)コースの2つの科があります。IGSコースではこれからのグローバル社会で活躍できる教養人の育成を目指しています。1年次は文系・理系で必修科目を分けず、全員が共通のカリキュラムを履修し、幅広い視野と教養を身につけま す。2年次からは、一人ひとりの進路・適性・学力に応じて科目を選択履修します。生徒のほとんどが大学進学を目指していて、習熟度別クラスや大幅な選択科目制授業を取り入れたカリキュラムなどの成果により、IGS(特進)コース、進学コースともに多くの生徒が現役で一人ひとりの学力に応じた大学への進学を実現しています。部活動においては、学習と部活動の両立を目指すことを教育方針に掲げているので、生徒全員がいずれかの部活動に参加しています。

■偏差値情報
普通科進学コース 偏差値58
普通科IGSコース 偏差値67
(出典元:みんなの高校情報

■部活動情報
運動部21、文化部30

■寮情報
なし

■進学状況
平成30年3月卒業生の資料によると、卒業後の進路は
大学進学者77.3%、短大進学者2.3%、専門学校進学者4.4%、浪人14.3%、その他(留学など)1.7%
国公立大学:千葉大学9名、千葉県立保健医療大学4名、首都大学東京4名、茨城大学3名、埼玉大学3名、横浜市立大学3名、信州大3名、東北大学2名ほか
私立大学:千葉工業大学152名、日本大学101名、東洋大学85名、法政大学57名、立教大学38名、東邦大学35名、帝京大学30名、國學院大學29名ほか
となっています。
(出典元:八千代松陰高校HP進学実績

住所:千葉県八千代市村上727
TEL:047-482-1234
FAX:047-485-8864

八千代松陰学園 八千代松陰高等学校

サッカー部情報

(2018/4/1現在 公式HP 情報)

■顧問
不明

■部員数
不明

■練習場所
グラウンド(人工芝)

■練習時間
放課後

■サッカー部卒業後の進路
不明

■U-18日本代表輩出歴
2017年度(JFA
該当なし
2016年度(JFA
該当なし
2015年度(JFA)
該当なし

■輩出Jリーガー
伊藤哲也
(出典元:Jリーグ.jp

<過去の戦績>
2017年度(平成29年度)
平成29年度千葉新人戦(新人選手権大会):3回戦進出
第96回全国高校サッカー選手権千葉予選:決勝T2回戦進出
高校サッカーインターハイ千葉県予選:決勝T1回戦進出
平成29年度 関東高校サッカー大会 千葉県予選:2回戦進出
2016年度(平成28年度)
平成28年度千葉新人戦(新人選手権大会):3回戦進出
第95回全国高校サッカー選手権千葉予選:決勝T2回戦進出
高校サッカーインターハイ千葉県予選:決勝T1回戦進出
平成28年度 関東高校サッカー大会 千葉県予選:準々決勝進出
2015年度(平成27年度)
平成27年度千葉新人戦(新人選手権大会):Cブロック代表決定戦進出
第94回全国高校サッカー選手権千葉二次予選:準々決勝進出
高校サッカー総体(インターハイ)千葉予選:2回戦進出
平成27年度 関東高校サッカー体育大会千葉県予選:3回戦進出
(出典元:高校サッカードットコム

関連記事

【サッカー進路まとめ2018】全国・高校サッカー選手権に出場する選手の出身校&クラブチーム都道府県別情報一覧

口コミ情報募集中!

八千代松陰高校サッカー部について、ご存じの情報がありましたら下記よりご投稿お願いします!

最後に

1978年に創立され、これまでに全国選手権に2回出場、全国総体に3回出場した伝統ある八千代松陰高校サッカー部です。
2018年度は千葉県U-182部リーグ(Div.2B)に所属。文武両道を目標に一人ひとりが勉強と部活の両面に日々励んでいます。
中学生の皆さんの進路を考える際にお役立ていただけると幸いです。

寄稿者プロフィール

株式会社グリーンカードテクニカルマイスターWriter/強豪校責任者あっこ
兵庫出身&在住、社会人1年目の長男&中学2年生の次男の2児の母。
兵庫県4種担当と強豪校記事責任者をしています。

先月、1年のうちでお正月よりもお盆よりも重大な行事である秋祭りを終えました。
長男が今年は祭りデビューを果たし、立派なまわし&法被姿に「おおきくなったなぁ~」と息子の成長を嬉しく思いました。
次男は新人戦準決勝で残念ながら県大会出場を逃してしまい、気持ち新たに毎日部活動頑張っています。

それにしても寒くなりましたね。
風邪ひかないようにみなさんお気を付けくださいね☆

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top