ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【U-15強豪チーム紹介】静岡県 ジュビロ磐田U-15( 東海地域サッカーリーグ所属 2018年度クラブユース選手権県予選免除)

(参照元:ジュビロ磐田HP

2018 高円宮杯JFAU-15リーグ 東海

第1節 ジュビロ磐田U-15 2-0 清水エスパルスSS静岡
第2節 ジュビロ磐田U-15 3-0 ジュビロSS磐田
第3節 ジュビロ磐田U-15 3-0 帝京大学可児中学校
第4節 ジュビロ磐田U-15 4-0 JFAアカデミー福島U15
第5節 ジュビロ磐田U-15 2-5 名古屋グランパスU-15
第6節 ジュビロ磐田U-15 (5/26) FC.フェルボール愛知
第7節 ジュビロ磐田U-15 2-1 刈谷JY
第8節 ジュビロ磐田U-15 2-0 名東クラブ
第9節 ジュビロ磐田U-15 2-1 清水エスパルスジュニアユース

2018年度 高円宮杯JFA U-15リーグ 東海の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

チーム基本情報

指導方針

ジュビロ磐田を支える育成普及組織は、U-18(高校生)、U-15(中学生)、ジュニア・キッズ(小学校6年~年少)で構成され、一貫指導をしています。
子供たちにとって、サッカーとの出会いの場所でもあるサッカースクールは、約35年の歴史を持ち、長年サッカーの育成・普及に努めてきました。多くの子供たちに、技術だけではなく、サッカーを楽しむ気持ちをはぐくむ指導をしています。さらに高いレベルでのサッカーを目指す選手は厳しい競争を勝ち抜き、U-15チーム、U-18チームへと進みます。ここでは長期的視野に立った指導で、選手一人ひとりの個性や能力を最大限に伸ばす指導が行われます。特にU-18チームは「プロ選手」というはっきりとした目標を持った選手が集まり、治療・栄養サポートの整った寮生活を送りながら、プロ選手になるための経験を積んでいきます。
Jリーグの発足とともに、クラブの役割もより多岐になりました。ジュビロ磐田では、ホームタウンエリアの幼稚園・小学校を訪問してサッカーの指導をする巡回指導や、トレセン活動への指導者の派遣など、ホームタウン地域全体のサッカーの普及のための活動を行っています。指導者講習会やサッカークリニックを通じ、ジュビロ磐田の持つノウハウを地域に還元し、スポーツを楽しむ環境づくりに努めています。
ジュビロの育成・普及組織やホームタウンで育った選手が、やがてプロとしてJリーグや世界の舞台で活躍すること、そしてまた、彼らが指導者や子を持つ親となったとき、サッカーやジュビロを愛する気持ちを、その次の世代につなげてくれること。それが私たちの願いです。
(参照元:ジュビロ磐田HP育成理念

■活動場所
静岡県磐田市

■指導者
監督:半場 康好
U-15コーチ:篠崎 秀陽
U-14コーチ:川口 信男
U-13コーチ:小林 力
育成トレーナー:大城 豊浩

■選手人数情報
U-15:19人
U-14:19人
U-13:20人

■練習時間
火・水・木・金曜日 18:45~20:15
※土日トレーニングおよび試合、遠征有

■練習場所
ジュビロ上大之郷グラウンド

■2018年度所属リーグ
東海地域リーグU-15
高円宮杯U-15サッカーリーグ静岡2部(セカンドチーム)
(出典元:ジュビロ磐田HP

■過去の戦績
2017年(平成29年度)クラブユースU-15選手権大会東海大会:準優勝
(出典元:ジュニアサッカーNEWS
2016年(平成28年度)クラブユースU-15選手権大会東海大会:第3位
(出典元:東海クラブユース連盟HP
2015年(平成27年度)クラブユースU-15選手権大会東海大会:第7位
(出典元:東海クラブユース連盟HP

■Jリーガー輩出歴
松下太輔
村山祐介
吉本淳
笹垣亮介
笹垣拓也
大石健太
伊藤槙人
太田一輝
牲川歩見
梅村晴貴
北川滉平
中野誠也
石田崚真
松原后
伊藤晴斗
伊藤洋輝
(参照元:Wikipedia

■その他の特筆すべき戦績
第32回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会
第31回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会
第30回日本クラブユースサッカー選手権(U-15) 大会
第29回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会
高円宮杯第25回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会
第28回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会
高円宮杯第23回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会
adidas CUP 2011 第26回日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会
adidas CUP 2010 第25回 日本クラブユースサッカー選手権(U-15)大会
(出典元:ジュビロ磐田HP

■セレクション
2018年度セレクション情報
2019年度セレクション情報 (準備中)

■費用
年会費  ¥10,000
月会費  ¥10,000
備考  その他、指定ウエア代、遠征、合宿参加費等あり

■連絡お問い合わせ先
TEL:0538-32-9921
住所:静岡県磐田市新貝2500

(出典元:ジュビロ磐田

関連記事

高円宮杯サッカーリーグ(U-15)のしくみ完全理解!あなたのチームは今どこにいますか?

口コミ情報募集中!

ジュビロ磐田U-15について、ご存じの情報がありましたら下記よりご投稿お願いします!

最後に

ジュビロ磐田の育成組織は、U-18・U-15・ジュニア・キッズで構成され、一貫指導により、トップチームで活躍できる選手、世界で活躍できる選手を育てることを目標に活動されています。
小学生の皆さんの進路を考える際にお役立ていただけると幸いです。

寄稿者プロフィール

株式会社グリーンカードテクニカルマイスターWriter/強豪校責任者あっこ
兵庫出身&在住、社会人1年目の長男&中学2年生の次男の2児の母。
兵庫県4種担当と強豪校記事責任者をしています。

先日、1年のうちでお正月より、お盆よりも重大な行事w秋祭りを終えました。
長男が今年は祭りデビューを果たし、立派なまわし&法被姿に「おおきくなったなぁ~」と息子の成長を嬉しく思いました。
次男は新人戦準決勝で残念ながら県大会出場を逃してしまい、気持ち新たに毎日部活動頑張っています。

それにしても朝夕めっきり涼しくなりましたね。
日中はそれでもまだまだ暑さを感じる日もあります。気温の変化で体調等崩さないよう気を付けてくださいね。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top