ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

優勝は男子江南南、女子は千葉中央FC!【小学生のワールドカップ予選】ダノンネーションズカップ2018 in JAPAN

FIFA(国際サッカー連盟)公認の“小学生年代のワールドカップ”と称される「ダノンネーションズカップ2018」の世界大会へとつながる日本国内大会が開催されました。

2018年4月1日(日)、2日(月)に行われたダノンネーションズカップ2018 in JAPANで、男子は江南南、女子は千葉中央FCが優勝の栄冠に輝きました!

ダノンネーションズカップとは?

ダノンネーションズカップは、食品企業のダノンが主催する12才以下対象の国際サッカー大会。
世界32カ国で開催される国内大会、および各国の国内大会優勝チームが集結して世界一を決める世界大会の総称です。

この大会は2000年からFIFAの公認するルールに基づいて開催されている小学生年代の国際サッカー大会で、現在は世界32か国250万人が参加する“小学生のワールドカップ”とも呼ばれるほどの注目を集める大会となっています。

※今年度の優勝チームは、変則的にウィナーズプログラムとして、「フランス・カンヌにおけるフランスチームとの親善試合プログラム」に参加します。詳細はこちら

男子 2018年度結果

優勝 :江南南サッカー少年団
準優勝:サンフレッチェ広島F.Cジュニア
第3位:ヴァンフォーレ甲府U-12、レジスタFC   

大会の詳細はこちら

江南南がサンフレッチェ広島を3-0で下し優勝!江南南は全国大会の上位常連チームです。
様々な全国規模の大会で優勝しています。

江南南優勝の全国規模大会(一部)
2017年度 第3回JCカップU-11少年少女サッカー大会 全国大会
ニューバランスNEW BALANCE CHAMPIONSHIP 2017 U-11
JA全農杯チビリンピック2017小学生8人制サッカー全国大会

 

女子 2018年度の結果

現地からお写真いただきました。ありがとうございます!! 優勝チームにはダノンとエビアン1年分が送られました!

優勝 :千葉中央FC U12ガールズ   
準優勝:バディフットボールクラブ
第3位:府中なでしこ、西鶴間サッカークラブ・レディース

大会の詳細はこちら

最後に

男子の上位進出チームはどのチームも全国的に名前の知られる強豪チーム揃いとなった今大会。
並み居る強豪の中で、優勝を勝ち取った江南南の皆さん、喜びもひとしおではないでしょうか!
女子は今大会より初めての開催となりました。
初代優勝の栄冠に輝いた千葉中央FC U12ガールズの皆さん、おめでとうござます!

 

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括副編集長mar
1974年生まれ 現在福岡県在住。WEBライター歴7年。主に引越しや子育て、教育分野のコラムを執筆。
2016年11月からジュニアサッカーNEWSライター。
現在副編集長 兼 福岡県担当。

夏の暑さから一転、あっという間に寒いさむいと着ぶくれる日々になりました。
皆さま2018年はどんな一年でしたか?

2019年は新年号に変わることも予定されており、何か新しい時代を迎えそうな予感がしますね。

時代の変化を楽しみつつも、翻弄されすぎずに過ごしたいと思います。
2019年もどうぞよろしくお願いいたします♪

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top