ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2017年度第21回熊本県地域選抜少年サッカー大会(5年)優勝は熊本中央トレセン シリウス!

2017年度 大会結果詳細


(優勝おめでとう!熊本中央トレセン シリウスの皆さん)Photo:熊本県サッカー協会

優勝 :熊本中央トレセン シリウス
準優勝:熊本中央トレセン リゲル
第3位:宇城トレセン レッド
(参照:熊本県サッカー協会

決勝トーナメント結果

予選リーグ結果


(参照:熊本県サッカー協会)

関連記事

2017年度 ナショナルトレセンU-12 九州まとめ
2017年度 ナショナルトレセンU-12まとめ
トレセンってつまり何?
【トレセン保護者100名アンケート結果】~身長編~
認める父親、見守る母親、ジュニア選手には親の役割が大事。それぞれの大事な役割とは?
サッカーと勉強の両立って本当にできるの?ジュニア選手に必要な努力、保護者にできること

[sc name=”newadsense”]

第21回熊本県地域選抜少年サッカー大会(5年)

【日程】

2018年3月3日(土)

【会場】

熊本県営八代運動公園陸上競技場2面、多目的広場2面

【大会概要】

● 熊本県内 全12地区より選出されたU-11の選手たちによるトレセン大会です。
●予選リーグ、順位別トーナメントが行われます。

大会要項(PDF)
(参照:熊本県サッカー協会

熊本県内の地域ごとの最新情報はこちら

熊本少年サッカー応援団
[sc name=”newadsense2″]

過去の大会結果

【2016年度】
優 勝:宇城トレセンレッド
準優勝:菊阿トレセン
第3位:熊本中央トレセンカペラ
(参照:ジュニアサッカーNEWS

【2015年度】
優 勝:熊本市中央トレセン・シリウス
準優勝:熊本市中央トレセン・ベガ
第3位:熊本市中央トレセン・リゲル
(参照:ジュニアサッカーNEWS

最後に

地域から選抜されたメンバーとして参加した選手たちが得たものは、とても貴重な経験になると思います。
この大会から得たものを、ぜひ所属チームのみんなと共有しさらに成長されることを楽しみにしています。
[sc name=”sp_nextpageue_kijishita”]

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS九州中四国エリア責任者冬馬 瑠莉
Ruri Toma
熊本県出身。2017年1月からジュニアサッカーNEWSでお仕事をはじめ、4年目に突入しました。

現在、熊本をメインに九州・中国・四国エリアを担当しています。

新大学1年生となった長男でしたが、オンライン授業が継続中。
楽しみにしていた大学ライフはしばらくお預けとなりました。
受験生となった中学3年生の次男は「受験は大丈夫か!?」と焦る母を横目にやっと再開したサッカーと勉強を両立するからサッカー続けさせて!!と口だけは立派なことを言っております(;^ω^)

でも、今はただ1日も早い終息を願ってサッカー少年少女たちが元気にグラウンドでプレーできるようにおうちにいようと思っています。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top