ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【初戦の見どころ】初芝橋本(和歌山県) vs 前橋育英(群馬県) 第96回全国高校サッカー選手権大会2回戦 

2017年12月30日(土)より第96回全国高校サッカー選手権大会が開幕します。今回は1月2日(火)ニッパツ三ツ沢球技場にて行われる2回戦第2試合、初芝橋本(和歌山県) vs 前橋育英(群馬県)の、各チーム紹介や試合の見どころなどをご紹介します。試合をより楽しく観戦するための豆知識としてお役立て頂ければ幸いです。

なお、見どころや注目選手に関しましては、あくまで個人的な見解です。勝敗を予想するものではありませんので、ご了承ください。

両校への応援や口コミ情報はこちらから!

※学校名のリンクからチーム情報をご覧いただけます。

◆全国の強豪校情報はこちら
【高校サッカー強豪校に入りたい!】インハイ都道府県ベスト8【2018年度進路情報】

試合の見どころ

日本高校選抜の左SB渡邊泰基を筆頭に強さが自慢の4バックを背に、インターハイでは得点王を獲得した2年生FW榎本樹と高い攻撃力を持つ前橋育英。対して闘争心が旺盛で、勢いのある初芝橋本。2年生MF中井稀音から放たれるパスも見どころの一つだと思います。選手層の厚さに定評もあるので選手交代でも目が離せません。

この組み合わせは2014年度の2回戦と同じカードになります。2014年度は1-0で前橋育英が勝利を収めています。2017年度の因縁の対決を制するのはどちらになるかも気になるところです。

▼全国大会の組み合わせはこちら
組み合わせ決定!【全国大会】2017年度 第96回全国高校サッカー選手権大会 12/30~開催!
▼地区大会の結果はこちら
【2017年度高校選手権まとめ】出場48校出そろいました!【47都道府県別】

初芝橋本(和歌山県)データ

参照:初芝橋本高校サッカー部公式ブログ

出場回数

2年ぶり15回目

過去の最高成績

4強(95年度)、初戦敗退(15年)

監督

阪中義博

主将

MF 甲斐創太(3年)

予選成績

※シードの為、3回戦から登場
3回戦  初芝橋本 3-1 那賀高
準々決勝  初芝橋本 0-0(PK3-1) 海南高
準決勝  初芝橋本 4-0 和歌山工高
決勝  初芝橋本 3-2(延長) 近大和歌山高

第96回全国高校サッカー選手権大会和歌山県予選の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

注目選手

DF上原真尋(3年)
「ロングフィードの安定感・的確な判断を持ち、FWに抜群の信頼感を持たれている選手。」

前橋育英(群馬県)データ

参照:前橋育英高校サッカーsupporter FB

出場回数

4年連続21回目

過去の最高成績

準優勝(14、16年度)

監督

山田耕介

主将

MF 田部井涼(3年)

予選成績

1回戦  前橋育英 3-0 伊勢崎商高
準々決勝  前橋育英 2-0 高崎高
準決勝  前橋育英 4-0 前橋商高
決勝  前橋育英 1-0 桐生一高

第96回全国高校サッカー選手権 群馬県大会の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

注目選手

CB松田陸(3年)
「高い身体能力を持ち、群馬県出身ということで地元ファンも多い選手。ガンバ大阪に内定をもらっている。」

[sc name=”newadsense”]

最後に

2014年度に一度対戦をしたこともあり、両校の勝利への思いはOBの分までより一層強いものがあるのではないかと思います。どちらのチームが勝ち上がるのかとても楽しみな一戦です。
初芝橋本(和歌山)vs前橋育英(群馬)の試合は、1月2日(火)14:10キックオフです。

 

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterMeg
群馬県と長野県を主に担当していますMegです♪

梅雨のため、お洗濯が大変な毎日ですね。
ぬかるんだグランドでのサッカーのあと、水玉柄になったウエアを手洗い洗濯して綺麗になったときは爽快な気分です♪
天気予報のチェックは欠かせません^^

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top