ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

                    2019年度進路情報はこちら

JA全農杯チビリンピック2015小学生8人制サッカー大会和歌山県大会 優勝はスポーツクラブ和歌山ヴィーヴォU12まつえ!

3573423588_d786847d1a_zcredit: Jarrett Campbell?via FindCC

JA全農杯チビリンピック2015 小学生8人制サッカー大会 和歌山県大会

【日程】

■ 決勝トーナメント 2015年2月22日(日)

【場所】

橋本市運動公園(橋本市北馬場454)天然芝

【概要】

JA全農が特別協賛する大会で、「少年サッカーの発展と育成を目指し、かつ交流を図るとともに8人制サッカーの底辺拡大につとめる」ことを目的とし、毎年10月から4月にかけて全国9地区で地区大会が、5月に全国大会が行われます。
1ピリオド12分の3ピリオド制で行われ、第1ピリオドと第2ピリオドでは出場選手を総替えするというルールがあり、多くの選手に出場のチャンスが与えられます。

・各地区で予選を行い、計8チームが出場する。
・優勝チーム、準優勝チームは「JA全農杯チビリンピック小学生8人制サッカーin関西」に出場する。

【2014年度の結果】

優勝:スポーツクラブ和歌山ヴィーヴォU12まつえ
準優勝:H・L・Pデポルターレ和歌山フットボールクラブジュニア
3位:F・C・Valentia

<決勝>
スポーツクラブ和歌山ヴィーヴォU12まつえ 2-1 H・L・Pデポルターレ和歌山フットボールクラブジュニア

<準決勝>
スポーツクラブ和歌山ヴィーヴォU12まつえ 4-0 貴志川サッカースポーツ少年団
F・C・Valentia 1-2 H・L・Pデポルターレ和歌山フットボールクラブジュニア

<3位決定戦>
貴志川サッカースポーツ少年団 2-3 F・C・Valentia

2015chibirinwakayama

参照サイト:和歌山県サッカー協会

2014年度 各地区予選の結果

和歌山北予選
代表:スポーツクラブ和歌山ヴィーヴォU12まつえ

和歌山南地区予選
代表:宮少年サッカークラブ

海南海草予選
代表:F・C・Valentia

那賀予選
代表:貴志川サッカースポーツ少年団

伊都予選
代表:H・L・Pデポルターレ和歌山フットボールクラブジュニア

日高予選
代表:アルテリーヴォ湯浅

西牟婁予選
代表:南紀ジュニアサッカークラブ

東牟婁予選
代表:那智勝浦FC

関連記事まとめ

JA全農杯チビリンピック2015 小学生8人制サッカー大会 和歌山県大会 に関連する記事をまとめました。

■ 公式結果
JA全農杯チビリンピック2015 小学生8人制サッカー大会 和歌山県大会(参照サイト:和歌山県サッカー協会)

■ 関西大会
JA全農杯チビリンピック2015小学生8人制サッカー in 関西 詳細はこちら

過去大会の結果

【2013年度の結果】
優勝:F・C・Valentia
準優勝:宮少年サッカークラブ
3位:紀見北JSC、美浜JSC
その他の結果はこちら(参照サイト:和歌山県サッカー協会)

【2012年度の結果】
優勝:F・C・Valentia
準優勝:貴志川サッカースポーツ少年
3位:南紀JSC
(参照サイト:和歌山県サッカー協会)

最後に

JA全農杯チビリンピック2015 小学生8人制サッカー大会 和歌山県大会はスポーツクラブ和歌山ヴィーヴォU12まつえが優勝の栄冠に輝きました。

決勝の相手はH・L・Pデポルターレ和歌山フットボールクラブジュニア。先制を許した和歌山ヴィーヴォでしたが、同点に追いつき1-1で第1ピリオドを終えました。その後は両チーム無得点が続き、第3ピリオドも終了間際。和歌山ヴィーヴォが1点を加え、見事に逆転勝利を収めました。

優勝チームのスポーツクラブ和歌山ヴィーヴォU12まつえと準優勝チームのH・L・Pデポルターレ和歌山フットボールクラブジュニアは和歌山県代表として関西大会に出場しましたが、残念ながら予選リーグ敗退となりました。

2015年度の和歌山県勢の活躍に期待したいと思います!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSWritermuro
2016年8月をもってライターの職を辞することとなりました。
短い間でしたが、ユーザーの皆様やグリーンカードの皆様に助けられ、充実した時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
ジュニアサッカーの更なる発展を、陰ながらお祈りいたします。

コメント欄

*

人気の記事

More

関連記事(広告を含む)

Return Top