ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2017年度 少年サッカー5年生大会(関西小学生・チビリンピック)明石予選 優勝はエスペランサFC!県大会出場チーム決定!

優勝したエスペランサFCのみなさん(参照:エスペランサFC Facebook

2017年度の結果詳細

優 勝:エスペランサFC
準優勝:江井島イレブン
第3位:やまてSC

決勝
エスペランサFC 3-1 江井島イレブン

【決勝戦の様子】
エスペランサFC vs 江井島イレブンの決勝戦は、前半開始1分、エスペランサ8番の選手がドリブルで抜け出し先制点。その後もエスペランサFCのコート横幅ギリギリまで使った速い展開の攻撃が続きますが、江井島イレブンGKのファインセーブが光り、ロングボールなどを使いつつ反撃を狙います。1-0のまま前半終了。後半2分、一瞬の隙をついて抜け出したのはまたしてもエスペランサ8番の選手。低い弾道の鋭いシュートがゴールに突き刺さりました。しかし3分後、江井島がコーナーキックから6番の選手がうまく足に当てて1点を返します。追加点が欲しい江井島でしたが、焦りもあったのかなかなかゴールを捉えることができず、エスペランサの絶妙なポジショニングになかなかボールを繋げることができません。後半17分、エスペランサ17番の選手のCKにまたしてもエスペランサ8番が合わせ、ハットトリックを決めます。江井島も13番の選手のインターセプトなどでうまくボールを奪いますが、その後つなぐことができず、そのまま3-1で試合終了となりました。

3位決定戦
やまてSC 8‐1 明石少年SC

準決勝
エスペランサFC 3-0 やまてSC
明石少年SC 1-1(PK1-2) 江井島イレブン

参照:藤江KSC HP

組み合わせ

参照:藤江KSC HP

関連記事

■県大会
2017年度 ニッカンスポーツ杯(日刊スポーツ杯)第24回関西小学生サッカー大会 兵庫県大会(ジュニアサッカーNEWS)
2017年度 第1回ワコーレ杯 チビリンピック2018兵庫県大会 (ジュニアサッカーNEWS)

■兵庫県4種トップリーグ
2017年度 兵庫県4種トップリーグ(ジュニアサッカーNEWS)

■関西スーパーカップ6年生大会明石予選
2017 年度 U-12 堂本杯争奪 関西スーパーカップ少年サッカー大会 明石予選(ジュニアサッカーNEWS)

■サッカーカレンダー
2017年度サッカーカレンダー【兵庫】年間スケジュール一覧

[sc name=”newadsense”]

2017年度 少年サッカー5年生大会(関西小学生・チビリンピック)明石予選

【日程】

2017年12月2日(土)、3日(日)、17日(日)

【会場】

二見海浜公園(12月2・3日)・清水小学校(12月17日)

【概要】
  • 新人戦ともいわれる、関西大会(フジパンカップ)まで繋がるU-11の大きな公式戦です。
  • 今年度より新設された(昨年度まではU-10で開催)、チビリンピック(全国大会まで繋がる)の予選も兼ねているようです。(誤りがあればご指摘ください)
  • 8人制トーナメント方式
  • 試合時間は20分-5分-20分
  • 同点の場合はPK方式(3人制)によって勝敗を決する。但し、決勝戦のみ5分-5分の延長戦を行い、なお決しない場合PK戦(3人制)を行う。
  • 優勝チーム第1回ワコーレ杯チビリンピック2018兵庫県大会に明石代表として出場する。(※2/4情報提供いただき訂正致しました。ありがとうございます!
  • 準優勝チーム・第3位チームニッカンスポーツ杯(日刊スポーツ杯) 第24回関西小学生サッカー大会 兵庫県大会に明石代表として出場する。(※2/4情報提供いただき訂正致しました。ありがとうございます!
  • 成績順に1チームに兵庫県4種トップリーグ参加権利、次点のチームに兵庫県4種トップリーグ参入戦参加の権利を有する。
  • 上位4チーム2018年度 堂本杯争奪 関西スーパーカップ6年生大会 明石予選のシード権を得る。

大会要項(参照:藤江KSC HP)

[sc name=”newadsense”]

兵庫県内の地域ごとの最新情報はこちら

過去の大会結果

【2016年度の結果】
優 勝:やまてSC
準優勝:明石少年FC
第3位:沢池SC
詳しくはジュニアサッカーNEWS

【2015年度の結果】
優 勝:江井島イレブン
準優勝:王子SC
第3位:やまてSC
詳しくはジュニアサッカーNEWS

【2014年度の結果】
優 勝:エスペランサFC
準優勝:やまてSC
第3位:人丸FC
詳しくは明石サッカー協会 4種(小学生)

最後に

2017年度 少年サッカー5年生大会(関西小学生・チビリンピック)明石予選、優勝の栄冠に輝いたのはエスペランサFCでした。おめでとうございます!エスペランサFCは、第1回ワコーレ杯チビリンピック2018兵庫県大会に明石代表として出場する他、来年度の兵庫県4種トップリーグへの参入が決定しました。県大会、県トップリーグでも明石代表として、ご活躍をお祈りしています。
準優勝の江井島イレブンも、兵庫県4種トップリーグへの参入決定戦への出場が決定しました。他の13都市協会代表との参入戦に勝利すればエスペランサFCとともに県トップリーグで戦うことができます。
江井島イレブン、やまてSCはニッカンスポーツ杯(日刊スポーツ杯) 第24回関西小学生サッカー大会 兵庫県大会およびに明石代表として出場します。
エスペランサFC、江井島イレブン、やまてSC、明石少年SCの4チームは2018年度 堂本杯争奪 関西スーパーカップ6年生大会 明石予選のシード権を獲得しています。来年度へつながる大一番となった今大会、結果を出せたチームもそうでなかったチームも、今年一年をしっかり振り返り、また次の目標目指して取り組んでくださいね。応援しています!

Photo:エスペランサFC Facebook

情報を見つけ次第お伝えしていきますが、以上の大会についての情報をお持ちの方は、ぜひ情報提供をお願いいたします。

試合結果速報グループ
Facebookはこちら
LINEグループはこちら
気軽に投稿していただける掲示板はこちら
みんなの速報ページはこちら
お問い合わせフォームはこちら

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriter/関西エリア責任者kozaru
2016年1月入社。
兵庫、和歌山担当を経て2019年3月より関西エリア責任者、2020年3月より関西・東海エリア責任者を務める。

二男一女の母です。
長男が高校生になり、サッカー部に入部するのを楽しみにしていたところの新型コロナ…合格祝いに用意したオリンピックサッカー決勝チケットも微妙な感じに💦
コーヒー、スイーツ、本をお供にサッカー観戦に行くのが何より楽しみです。
芝生が恋しい~!早く新型コロナの猛威、そして子供たちの反抗期が落ち着いてくれることを切に願っています。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top