ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2017NIWANO CUP 第20回群馬県クラブユースサッカー大会(U-15)ベスト4掲載!優勝チームの情報提供お願いします!

2017年度結果詳細

ベスト4

tonan前橋
大泉FC
前橋JY
藤岡キッカーズK

優勝チームの情報をお持ちの方からの情報提供を引き続きお待ちしております。

参照:ルーヴェン高崎FC FB

Bトーナメント結果

情報提供いただきました、ありがとうございます!!

1位 上州FC高崎
2位 FCおおた

決勝 上州FC高崎 1-1(PK3-2)FCおおた

■予選 上州FC高崎 3-2 ザスパクサツ群馬U15

Cトーナメント結果

情報提供おまちしております。

予選結果 10/7.8

参照:ルーヴェン高崎FC FB

■第2グループ初日
上州FC高崎 10-0 TONAN群馬、
上州FC高崎 0-1 大泉FC 

■2日目
上州FC高崎 1-1 藤岡キッカーズ
上州FC高崎 3-0 ルーヴェン高崎FC

 

組み合わせ

予選リーグ 10月7日(土)、8日(日)

順位決定戦 10月9日(月祝)

参照:FC KRILO 監督BLOG
[sc name=”newadsense”]

2017NIWANO CUP 第20回群馬県クラブユースサッカー大会(U-15)

日程

2017年10月7日(土)、8日(日)、9日(月祝)

会場

長野県上田市菅平高原スポーツランドサニアパーク・民間グランド

概要

参加資格
参加選手は日本クラブユースサッカー連盟に加盟登録している団体に限る。
ただし、U-15・U-13に限り練習生の参加も認める。
U-15・・・2002年4月2日以降の出生者
U-14・・・2003年4月2日以降の出生者
U-13・・・2004年4月2日以降の出生者
[sc name=”newadsense”]

試合時間
U-15・・・60分(インターバル7分)
U-14・・・60分(インターバル7分)
U-13・・・50分(インターバル5分)
※順位別トーナメント戦で、同点の場合は即PK戦を行う。
ただし、U-14の決勝戦のみ同点の場合は5分ハーフの延長戦を行い、
それでも決着がつかない場合は、PK戦を行う。

競技方法(チーム数により変更あり)
■U-15 参加12チームによる4ブロック予選リーグを行ない、各ブロックの順位によるトーナメントを行う。
ワイルドカードの決定は、①勝ち点②警告・退場(イエローカード-1点、レッドカード-3点)③抽選により決定。

■U-14 参加22チームを4ブロックに振り分け各ブロック1位チームは決勝Tに進出し、
各ブロック2位・3位チームは、2位・3位トーナメントに進出する。各ブロック4位は4位トーナメントを行う。
各ブロック5位・6位は下位リーグを行う。

※各ブロック1位4チームと2位・3位トーナメント1回戦を勝ち抜いた4チーム、計8チームは
「2017年群馬県クラブユースサッカー選手権大会」のシードとしトーナメントを振り分ける。

※関東リーグ昇格チームが出た場合、9位決定戦を後日行う。
その他の順位については、優勝チームから追って決定する。

■U-13  参加21チームによる7ブロック予選リーグを行ない、
各ブロック1位7チームと各ブロック2位の中から成績上位1チーム、計8チームによる決勝トーナメントを行う。
ワイルドカードの決定は、①勝ち点②警告・退場(イエローカード-1点、レッドカード-3点)③抽選により決定。
2位組2位から3位組2位の8チームは2ブロックの中位リーグ、
3位組3位から3位組7位の5チームは下位リーグを行なう。

参照:高崎フットボールクラブ HP
FC KRILO 監督BLOG

関連記事

2017NIWANO CUP 第20回群馬県クラブユースサッカー大会(U-14新人戦)

2017NIWANO CUP 第20回群馬県クラブユースサッカー大会(U-13)

群馬県内の地域ごとの最新情報はこちら
群馬少年サッカー応援団

過去大会の結果

【2016年度の大会結果】
わかり次第お伝えします

【2015年度の大会結果】
わかり次第お伝えします

最後に

2017年度の優勝チームがわかりません。情報をお持ちの方は情報提供のご協力お願いします!

情報はわかり次第更新します!
Facebook速報グループはこちら
LINE速報グループはこちら
みんなの速報はこちら
お問合せフォームはこちら

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterMeg
群馬県と長野県を主に担当していますMegです♪

毎日たくさんのチームHPやFBなどを巡っていると、指導者の思いや選手の思いがストレートに入ってくる時があります。自分の子どもや知り合いでもない、声もしらないそのチームの選手や指導者に感情移入することも。
全力でまっすぐサッカーやスポーツに打ち込んでいる人々を応援しています^^
コロナがあってもなかっても、子どもたちの未来がキラキラしている世の中になれるよう、ちょっとしたお手伝いができれば嬉しいと思っています♪

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top