ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【強豪高校サッカー部】私立立命館守山高校(滋賀県)

2017年度高校総体滋賀県大会においてベスト8に入賞した立命館守山高校サッカー部をご紹介します。これから進路を考える中学生・小学生の皆さんの参考にしていただけると幸いです。

2018インターハイ滋賀県予選

準々決勝 立命館守山 0-3 草津東

2018年度高校総体(インターハイ)滋賀県予選の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

2017選手権滋賀県予選

2回戦 立命館守山 1-0 瀬田工
3回戦 立命館守山 0-2 守山

2017年度高校選手権滋賀県予選

2017インターハイ滋賀県予選

1回戦 立命館守山高 4-0 八幡工業高
2回戦 立命館守山高 7-0 栗東高
3回戦 守山高 1-2 立命館守山高
準々決勝 立命館守山高 0-0(PK3-5) 草津東高

参照サイト:滋賀県サッカー協会
2017年度高校総体(インターハイ)滋賀県予選の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

学校基本情報

滋賀県守山市にある私立の共学校です。フロンティアサイエンスコースとアカデメイアコースに分かれた2つの学習コースがあります。

■偏差値情報
フロンティアサイエンス 偏差値72
アカデメイア 偏差値71
(滋賀県 高校偏差値一覧2017年度版)

■部活動情報
運動部17、文化部11

■寮情報
不明

■進路状況
2016年度の進路状況は、
立命館大学255名
国公立大学12名
私立大学15名
となっています。
2016年度進路状況詳細

■指定クラブ推薦情報(2018年度入試)
本校のアカデメイアコースを専願希望する者。
本校の定める指定種目「陸上競技男子・女子、サッカー、吹奏楽」において一定の技能を有する者。
本校の定める資格要件を満たしている中学校卒業予定者で、中学校長より「学業・人物ともに優れ、中学校生活で対象クラブを通じて中心的な役割を果たした生徒」として推薦を受けた者。
指定クラブ推薦情報詳細

〒524-8577 滋賀県守山市三宅町250番地
TEL:077-582-8000 FAX:077-582-8038


立命館守山高等学校

[sc name=”newadsense”]

サッカー部情報

(2017/8/2現在 公式HP 情報)

■サッカー部紹介
僕たち立命館守山高校サッカー部は、「滋賀一」を目指し、それを達成できるよう、日々の練習に取り組んでいます。また、「愛し、愛され、誇れるチーム」になるということを目標に掲げ、立守のエンブレムを背負い、活動しています。活動は主にアイリスグランドを使い、練習や試合を行っています。(立命館守山高校HP「サッカー部紹介」より抜粋)

■顧問
顧問:吉田 貴彦・坂 一平・米林 孝・岡本 篤典
コーチ:上西 秀哉

■部員数
不明

■活動場所
アイリスグランド

■活動日
週6日活動(火曜OFF・日曜試合)

■U-18日本代表輩出歴
2017年度(JFA
該当なし
2016年度(JFA
該当なし
2015年度(JFA)
該当なし

■輩出サッカー選手
該当なし

<過去の戦績>
2016年度(平成28年度)
全国高校サッカー選手権大会滋賀県予選 1回戦出場
滋賀県高等学校総合体育大会サッカー競技 3回戦進出

2015年度(平成27年度)
滋賀県民体育大会サッカー競技 2回戦出場
全国高校サッカー選手権大会滋賀県予選 ベスト4
滋賀県高等学校総合体育大会サッカー競技 ベスト8

参照サイト:滋賀県サッカー協会

[sc name=”newadsense”]

関連記事

【高校サッカー強豪校に入りたい!】インハイ都道府県ベスト8【2018年度進路情報】

口コミ情報募集中!

立命館守山高校サッカー部について、ご存じの情報(部員数、寮情報など)がありましたら下記よりご投稿お願いします!

最後に

2017年度高校総体滋賀県大会では、昨年度を上回るベスト8入賞を果たした立命館守山高校サッカー部。2015年にはイングランド遠征を行うなどグローバルな教育プログラムも魅力です。中学生の皆さんの進路を考える際にお役立ていただけると幸いです。
[sc name=”sp_nextpageue_kijishita”]

寄稿者プロフィール

株式会社グリーンカード統括責任者/事業戦略部梅野 唯
1986年生まれ。愛媛県松山市出身。福岡市在住。元エステティシャン。2014年4月株式会社グリーンカード入社。統括責任者/事業戦略部。

サイトを見てくれる皆さまや応援してくださる皆様、優秀な在宅ライターの皆様、いつもありがとうございます。

皆様にはいつも色々なことを教えていただきながら、時々頼っていただいてとても嬉しく思っています!

今は地元企業の皆様にご協力いただきながら、私たちが得たWEBの知識や運営ノウハウをチームに還元させていただくための仕組みを作りたいなぁと日々奮闘しています。

今後のジュニアサッカーNEWSもさらに皆様に愛されるサイトとなるよう、努めてまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top