ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【おすすめ動画】闘争心が掻き立てられる!15歳のボカのキャプテンの試合前の言葉とは

どんなスポーツも最後の最後に勝敗の決め手となるのは技術や体力だけではなく気持ちの強さだと言われています。

1

今回紹介する動画は、ボカジュニアーズ15歳以下の7軍の試合前のロッカールームでの様子です。

円陣を組み、真ん中でキャプテンがチームメイトへ発した心の底からの言葉によりチームの士気は一層上がります。

アルゼンチンのチーム、ボカジュニアーズのユースには14歳~20歳の選手達が登録しており、毎月約2000人の選手達がセレクションを受けにボカを訪れ、力不足と判断されれば、ボカの一員から外されテスト生と入れ変わります。
1試合、1試合に全てを賭けて戦っている子供達です。

そんなボカのチームをまとめるキャプテンは皆にどんな話をしたのでしょうか?

2012年11月、ボカU15試合前のロッカールームで

2

3 「自分たちの今年一年を振り返ってみよう」
キャプテンはこれまでの1年間皆がどれだけ辛い練習を乗り越えてきたのか話し始めた。
4

「俺が最後に故郷に戻ったとき、妹がきて「はい、これあげる」って、何かな?ってみると、22ペソくれたんだ。」
そして自身が妹から22ペソを貰った話をします。

22ペソという少ない金額じゃ何もできない。それなのになぜ妹は兄に22ペソを渡したのか?

そこにはキャプテンが試合にかける熱い想いが秘められています。

続きは動画をご覧ください


参照サイト:youtube

試合だけでなく、普段の練習の前にもモチベーションを再確認するためにこの動画を見るのもいいですね。それぞれの熱い想い、強い意志を持ってピッチに立てることでしょう。

足が遅くても「初速」の速さを追求すればスピードを克服できる―岡崎選手に学ぶ鈍足の努力―

寄稿者プロフィール

株式会社グリーンカード統括責任者/事業戦略部梅野 唯
1986年生まれ。愛媛県松山市出身。福岡市在住。2014年4月株式会社グリーンカード入社。統括責任者/事業戦略部。

2019年はグリーンカードに新たな仲間が加わり、新規事業が立ち上がり、会社としては大躍進の1年でした。

2020年は2019年に動き出した事業を本当に人の役に立つものにできるよう磨き上げていきたいと思います。

ジュニアサッカーNEWSは今後も多くの皆さんに喜んでいただけるよう精進してまいります。どうぞよろしくお願いいたします!

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top