ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【強豪高校サッカー部】日章学園高校(宮崎県)


出典元:日章学園HP サッカー部

2018年度インターハイ・選手権宮崎県大会・新人戦において、優勝の栄冠に輝いた日章学園高校サッカー部をご紹介します。これから進路を考える中学生・小学生の皆さんの参考にしていただけると幸いです。

2018新人戦宮崎県大会

※シードのため2回戦から出場
2回戦 日章学園 30-0 聖心ウルスラ
3回戦 日章学園 11-0 日向工業
準々決勝 日章学園 1-0 日向
準決勝 日章学園 2-2PK2-0 日南学園
決勝 日章学園 1-1PK3-0 宮崎日大

2018新人戦宮崎県大会(ジュニアサッカーNEWS)

2018高校選手権 宮崎県予選

※シードのため2回戦から出場
2回戦 日章学園 13-0 小林
3回戦 日章学園 17-0 高鍋農業
準々決勝 日章学園 11-0 妻・(新)妻
準決勝 日章学園 4-0 延岡学園
決勝 日章学園 6-1 宮崎日大

第97回全国高校サッカー選手権大会宮崎県大会の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

2018インターハイ宮崎県予選

※シードのため2回戦から出場
2回戦 日章学園 17-0 日南
3回戦 日章学園 10-0 小林
準々決勝 日章学園 2-0 日南学園
準決勝 日章学園 6-0 都城
決勝 日章学園 2-0 宮崎日大

2018年度高校総体(インターハイ)宮崎県予選の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

2017新人戦宮崎県大会

※シードのため2回戦から出場
2回戦 日章学園 18-0 福島
3回戦 日章学園 21-0 都城高専
準々決勝 日章学園 6-0 妻
準決勝 日章学園 1-0 鵬翔
決勝 日章学園 2-1 宮崎日大

2017新人戦宮崎県大会(ジュニアサッカーNEWS)

2017インターハイ宮崎県予選

※シードのため2回戦から出場
2回戦 日章学園 13-0 日向学院
3回戦 日章学園 9-0 延岡学園
準々決勝 日章学園 2-0 都城西
準決勝 日章学園 2-1 都城工
決勝   日章学園 1-0 鵬翔

2017年度高校総体(インターハイ)宮崎県予選の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

学校基本情報

宮崎県宮崎市にある私立中学校・高等学校。中高一貫の共学校です。
普通科(特別進学コース/特別体育コース/スポーツ進学コース/教養進学コース/共生コース)、ヘアーデザイン科、パティシエ科、福祉科、トータルエステティック科、調理科、コンピュータ科、電気科、自動車科の9つの科があります。
文武両道をめざし、スポーツと勉強の両面に力を入れています。

■偏差値情報
特別進学科 55
トータルエステティック科 42
福祉科 42
特別体育科 42
ヘアーデザイン科 42
パティシエ科 42
スポーツ進学科 42
教養進学科 41
コンピューター科 39
自動車科 38
調理科 38
電気科 38
(宮崎県 高校偏差値一覧2017年度版)

■部活動情報
運動部16、文化部8、同好会8

■進学状況
日章学園高等学校の進路状況(平成28年度卒業生の主な進路先)

tel:0985-39-1321
住所:宮崎県宮崎市広原836番地

日章学園高等学校

サッカー部情報

■監督:早稲田 一男 氏

■部員数
1年生:29名
2年生:26名
3年生:24名
(2018/12現在 出典元:日章学園サッカー部 保護者の会HP

■練習場所
日章学園中学・高校人工芝サッカー場

■練習時間
平日 16︓00~19︓00(学校の時間割で変更あり)
土日・祝日 九州プリンスリーグ・県リーグ・練習試合等

■U-18日本代表輩出歴
2017年度(JFA
該当なし

2016年度(JFA
該当なし

2015年度(JFA)
該当なし

■輩出Jリーガー
DF/FW 釘崎康臣
FW 久木野聡
MF 黒木聖仁 ヴァンフォーレ甲府
ほか

<過去の戦績>
2016年度(平成28年度)
宮崎県高等学校総合体育大会第69回サッカー競技大会男子 優勝
第95回全国高等学校サッカー選手権大会宮崎県大会 準優勝
宮崎県高等学校新人総合体育大会第59回サッカー競技 優勝

2015年度(平成27年度)
宮崎県高等学校総合体育大会第68回サッカー競技大会男子 準優勝
第94回全国高等学校サッカー選手権大会宮崎県大会 優勝
宮崎県高等学校新人総合体育大会第58回サッカー競技 優勝

出典元:宮崎県サッカー協会

関連記事

【高校サッカー強豪校に入りたい!】インハイ都道府県ベスト8【2018年度進路情報】

口コミ情報募集中!

日章学園高校サッカー部について、ご存じの情報がありましたら下記よりご投稿お願いします!

最後に

宮崎県内でトップレベルの強豪校として知られる日章学園高校です。昨年の選手権では準優勝に終わったものの、今年度のインターハイ宮崎予選では2年連続13回目の優勝を飾るなど間違いなく全国レベルの実力を誇ります。
名将 早稲田 一男氏が監督を務め、プロ選手も多数輩出しています。
中学生の皆さんの進路を考える際にお役立ていただけると幸いです。

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括編集長/事業戦略部水下 真紀
Maki Mizushita
1974年生まれ。群馬県出身、東京都在住。フリーライターとして地方紙、店舗カタログ、webサイト作成、イベント取材などに携わる。2015年3月からジュニアサッカーNEWSライター、2017年4月から編集長、2019年4月から統括編集長/事業戦略部。ジュニアサッカー応援歴14年(現役続行中)。

得意技はおにぎり1辺きっちり8.5cmに成型できること。
だって今まで何個握ったと…!

2019年度の目標は、
もらった人が微妙な顔をしない写真を撮れるようになること。
すべてのサッカー保護者を応援しています。

コメント欄

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 2 )

コメントはまだありません。

  1. […] ライブ配信する試合は13:00キックオフの九国大付vs大津戦と15:00キックオフの長崎総附vs日章学園戦の二試合です。 こちらの4チームは球蹴男児U-16リーグのDivision1に所属し、10チーム2回戦総当たり18試合を戦っており、7月21日(土)の試合は第11節です。 7月19日現在の暫定順位では、九州国際大付属が7位、大津が1位、長崎総科大附属が5位、日章学園が8位につけています。 […]

  2. […] 4位 長崎総科大附属高校 5位 東海大福岡高校 6位 神村学園 7位 日章学園 8位 九州国際大付属高校 9位 鹿児島城西高校 10位 熊本学園大付属高校 […]

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

人気の記事

More

関連記事(広告を含む)

Return Top