ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

【強豪高校サッカー部】滝川第二高校(兵庫県)

出典元:滝川第二高校HP

2019インターハイ兵庫県予選

※シードのため3回戦から出場
3回戦 明石商 0-2 滝川第二
4回戦 加古川南 0-5 滝川第二
5回戦 赤穂 0-2 滝川第二
準々決勝 県西宮 0-0(延長0-0、PK2-4) 滝川第二
準決勝 芦屋学園 1-1(前半0-1、後半1-0、延長0-0、PK3-0) 滝川第二
3位決定戦 滝川第二 2-0 (前半0-0、後半2-0) 神戸星城

2019年度 兵庫県高校総体サッカー競技<男子の部>インターハイ(ジュニアサッカーNEWS)

2018高校新人戦 兵庫県予選

2回戦 滝川第二 0-0(PK3-2) 三田学園
3回戦 滝川第二 4-0 御影
準々決勝 滝川第二 5-1 舞子
準決勝 滝川第二 2-2(PK6-7) 神戸星城

2018年高校新人戦 兵庫県予選

2018高校選手権 兵庫県予選

2回戦 滝川第二 11-1 洲本
3回戦 滝川第二 0-0(PK4-3) 琴丘
準々決勝 滝川第二 1-0 三田学園
準決勝 滝川第二 0-1 県立西宮

2018年高校選手権 兵庫県予選

2018インターハイ兵庫県予選

3位決定戦 滝川二 6-4(延長)市西宮

2018年度高校総体(インターハイ)兵庫県予選の詳細はこちら(ジュニアサッカーNEWS)

2017新人戦兵庫県大会

2回戦 滝川第二 1-1PK5-4 報徳学園
3回戦 滝川第二 7-0 市立伊丹
準々決勝 滝川第二 6-0 明石南
準決勝 滝川第二 0-3 神戸弘陵

2017新人戦兵庫県大会(ジュニアサッカーNEWS)

2017高校選手権 兵庫県予選

準々決勝  滝川第二2-1県西宮
準決勝   滝川第二1-0神戸弘陵
決 勝   滝川第二1-0関学

結果表(神戸サッカー協会)

参照サイト: 2017年度全国高校サッカー選手権大会 兵庫県予選  (ジュニアサッカーNEWS)

学校基本情報

兵庫県神戸市にある私立の共学校です。世界で活躍できる力を身につけることを目標に『文武両道』を掲げ、勉強もスポーツも才能を伸ばすことを教育方針としています。フロンティアコースとCコース(スポーツ・芸術コース)の2つの学科があり、運動部12、文化部5、同好会4 のクラブがあります。
Cコースでは「スペシャリスト育成講習」を実施します。講習では、「実技レッスン」「フィジカルトレーニング」「メンタルトレーニング」「心理学」「栄養学」などの講座を設け、外部講師も招いてアスリートに必要とされるポテンシャルを高める指導を行っています。
平成28年度の進路状況ですが、京都大学2名、神戸大学3名をはじめとして、国公立大学へ70名が合格しています。
■直近4年間の進路状況詳細

入試情報も詳細が公開されています。2017年度のCコース(スポーツ・芸術コース)受験者数は男女計117人、合格者男女計117人です。
■平成29年度(2017年度)入試情報

授業料の詳細が公開されています。Cコースの場合、入学時入学後合わせて年額732,600円です。内訳等詳細はこちら

〒651-2276 神戸市西区春日台6丁目23番
TEL(078)961-2381(代) FAX(078)961-4591

滝川第二高等学校・滝川第二中学校

サッカー部情報

(2017/6/27現在)

■監督
松岡徹(監督)

■顧問
松岡徹(監督)

■部員数
不明

■費用

父母会活動費
・入会金(1年次)15,000円
・月額8,000円
・スポーツ保険 年額6,450円
※他には父母会で応援グッズ(Tシャツ・マフラータオル・ウインドブレーカー)を作っています。

活動に必要な費用
・遠征費
(日帰り・バス代) 近畿圏内 1000円以内  市内50円~100円
参考 J-GREEN堺 500円
(宿泊)
GW(2泊or3泊)10000円~15000円
夏休み(1回~1回・3泊or4泊) 10000円~30000円
冬休み(1回~2回・3泊~5泊程度) 10000円~30000円

1年次の物品購入関係
入学時 約80000円
トレーニングウエアー上下・ユニホーム2色一式
ウインドブレーカー・練習着・エナメルバック等

冬前 約70000円
長袖ユニホーム2色・スエット・ウオーマー上下
長袖練習着・ウインドウシャツパンツ

詳細についてはこちら

■男子寮

男子のみの学園寮があります。入寮希望者は受験前にお問い合わせください。※現在は重点部活動の生徒のみ
【参考】2016年度:入寮費(入寮時のみ) :100,000円
学園寮費(食事・管理費含む):636,000円(年額)

■参加リーグ
【プリンスリーグ】
関西、関東などの地域単位で戦う。上位チームは全日本高円宮杯の出場権を得る。
下位チームは県リーグに降格。
【県リーグ】
兵庫県U-17トップリーグと言い、上位チームは次年度のプリンスリーグへ昇格。下位チームは神戸市リーグに降格。二年生以下のリーグ。
【シャパンユースサッカーリーグ】
任意の参加意思で参加できるリーグ。広い範囲のチームが参加している。
昇格、降格はない。
【神戸市サテライトリーグ】
三年生以下のチーム強化を目的としたリーグ。昇格、降格はない。

■平成28年度卒業生進路状況(サッカー部)
【進学】
関西大学・同志社大学・立命館大学・甲南大学2名・近畿大学・桃山学院大学・大阪体育大学・関西外国語大学2名・皇学館大学・神戸学院大学・大阪学院大学・明治大学・国士舘大学・専修大学2名・愛知淑徳大学・立命館アジア太平洋大学・アメリカ大学
【就職】
1名

■輩出プロサッカー選手
岡崎慎司(レスターシティ)
金崎夢生(鹿島アントラーズ)
加地亮(ファジアーノ岡山)
滝川第二高校サッカー部出身プロサッカー選手一覧

<過去の戦績> 
2016年度(平成28年度)
兵庫県新人戦 3位
全国高校サッカー選手権大会兵庫県予選 優勝
兵庫県高等学校総合体育大会サッカー競技 優勝

2015年度(平成27年度)
兵庫県新人戦 優勝
全国高校サッカー選手権大会兵庫県予選 ベスト8
兵庫県高等学校総合体育大会サッカー競技 優勝


参照サイト:滝川第二高校サッカー部ホームページ

参照サイト:兵庫県サッカー協会

口コミ情報募集中!

滝川第二高校サッカー部について、ご存じの情報(特に部員数やグラウンド情報について)がありましたら下記よりご投稿お願いします!

最後に

日本代表FW岡崎慎司やMF金崎夢生らを輩出し、過去に2回の全国制覇(選手権1回、全日本ユース1回)を成し遂げるなど、関西を代表する名門校の1つである滝川第二高校サッカー部。中学校から高校まで一貫してサッカーを続けられる環境が用意されているのもチームの強みのひとつですね。(※規定の学力に達しないときは中学部から高校へ進学できない場合もあります。)小学生、中学生の皆さんの進路を考える際にお役立ていただけると幸いです。

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWS統括副編集長mar
1974年生まれ 現在福岡県在住。WEBライター歴7年。主に引越しや子育て、教育分野のコラムを執筆。
2016年11月からジュニアサッカーNEWSライター。
現在副編集長 兼 福岡県担当。

夏の暑さから一転、あっという間に寒いさむいと着ぶくれる日々になりました。
皆さま2018年はどんな一年でしたか?

2019年は新年号に変わることも予定されており、何か新しい時代を迎えそうな予感がしますね。

時代の変化を楽しみつつも、翻弄されすぎずに過ごしたいと思います。
2019年もどうぞよろしくお願いいたします♪

コメント欄

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 新人大会は兵庫県予選ではないです。
    全国とかないので。

    • ご指摘、ありがとうございます!
      「兵庫県大会」に訂正致しました。
      今後ともどうぞよろしくお願い致します。

コメント欄

*

添付できない場合はお問合せフォームより送付ください

Return Top