ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

2015年度 第39回 全日本少年サッカー大会 新潟県大会 優勝はグランセナ新潟!

第39回 全日本少年サッカー大会 新潟県大会
兼 第23回新潟県U-12サッカー選手権大会

【日程】

■ 1回戦、2回戦 2015年10月3日(土)、4日(日)
■ 3回戦、4回戦 17日(土)、18日(日)
■ 5回戦、準々決勝 11月1日(日)
■ 準決勝、3位決定戦、決勝 8日(日)

【場所】

1回戦、2回戦
聖籠スポーツセンター
刈羽ピアパークとうりんぼ
新井総合公園

3回戦、4回戦
新井総合公園

5回戦、準々決勝
長岡市ニュータウン競技場 2面

準決勝、3位決定戦、決勝
長岡市ニュータウン競技場 1面

【概要】

全日本少年サッカー大会
日本サッカー協会、日本体育協会日本スポーツ少年団、読売新聞社 が共催する小学生年代最大規模の大会であり、ジュニア世代が最大の目標とする注目の大会です。

第39回 全日本少年サッカー大会 新潟県大会 兼 第23回新潟県U-12サッカー選手権大会
・競技時間40分(前・後半20分)とし、インターバルは5分とする。40分で勝敗が決しない場合は、1回戦から準々決勝まではPK方式により次回戦への進出チームを決定する。準決勝以上は、40分で勝敗が決しない場合は、10分間の延長戦を行う。尚決しない場合はPK戦を行う。
・優勝チームは新潟県代表として第39回全日本少年サッカー大会 全国大会への出場権を得る。

大会要項(参照サイト:新潟県サッカー協会

photo:Hans Vollebregt

2015年度の結果

優 勝:グランセナ新潟 A
準優勝:kF3
第3位:ジェス新潟東
第4位:Reiz長岡

決勝
kF3 0-2 グランセナ新潟A

3位決定戦
ジェス新潟東 3-0 Reiz長岡

準決勝
ジェス新潟東 1-2 kF3
ReiZ長岡 2-4 グランセナ新潟A

上記のトーナメント表は掲載用に作成したものです。新潟県サッカー協会公開のトーナメント表[PDF]大会結果速報をご確認いただきますよう、お願いいたします。間違い等がありましたらコメント欄よりご指摘ください。

トーナメント表[PDF](参照サイト:新潟県サッカー協会
大会結果速報(参照サイト:新潟県サッカー協会

準々決勝の結果

11月1日(日)
パストゥーディオ 2-3 ジェス新潟東
kF3 5-0 長岡JY
大和ジュニオルス 1-2 ReiZ長岡
新津SSS 0-3 グランセナA

5回戦の結果

11月1日(日)
春日SSS 2-3 パストゥーディオ
上所SC 0-2 ジェス新潟東
kF3 2-0 朝日SS
吉田SCグリーン 0-4 長岡JY
三島JFC 1-3 大和ジュニオルス
ReiZ長岡 4-1 横越JSC
新潟トレジャー 1-2 新津SSS
clubF3 0-3 グランセナA

4回戦の結果

10月17日(土)
春日
 9-0 J’s avance
水原 0-4 パストゥーディオ
上所 2-1 五泉
富曽亀 0-3 ジェス

三島 2-2(PK4-3) 見附
グランセナB 0-3 大和
ReiZ 5-0 女池
与板 2-6 横越

10月18日(日)
kF3
 5-0 新井
TOYOSAKA 0-3 朝日
吉田SCグリーン 4-3 浜浦コスモス
越路 0-5 長岡JY
トレジャー 4-0 今町
内野 0-0(PK2-3) 新津
clubF3 5-0 アルビレックス
グランセナA 2-0 エスプリ

3回戦の結果

10月17日(土)
春日 1-0 ビルボード
sonho 1-2 J’s avance
桃山 0-2 水原
パストゥーディオ 2-0 青山

柏崎FC 0-1 上所
豊浦 1-4 五泉
富曽亀 2-2(PK2-1) ARTISTA A
小合 1-8 ジェス

山の下 0-1 三島
吉田イエロー 0-6 見附
グランセナB 4-0 紫竹山
南万代 1-5 大和

ReiZ 6-0 巻
女池 1-1(PK2-1) 濁川
上川西 0-2 与板
横越 4-4(PK5-4) 直江津

10月18日(日)
kF3 8-0 リベルタ
田上 2-2(PK3-4) 新井
FC.NIIGATA 0-1 TOYOSAKA
荒川町 0-2 朝日

吉田SCグリーン 7-1 ステラ
浜浦コスモス 4-1 DREAM新潟
小千谷 0-1 越路
Noedegrati 1-3 長岡JY

トレジャー 4-1 春日X
妙高 1-4 今町
村上市SS 0-4 内野
紫雲寺 0-4 新津

clubF3 1-0 新通イーグルス
CARNAVAL 0-4 アルビレックス
グランセナA 8-0 分水
エスプリ 2-0 エルファ燕

大会結果速報(参照サイト:新潟県サッカー協会

2回戦の結果

10月3日(土)
三和 0-1 ビルボード
ナポリ三条 1-7 sonho
エスプリB 1-2 J’s avance
頸城 0-19 三島
吉田イエロー 2-0 長岡SSS
栃尾 0-3 見附
京ヶ瀬 0-5 桃山クラマーズ
竹尾 1-2 水原
パストゥーディオ 5-2 FCシバタ
加治川 0-10 グランセナB
MONO 0-5 紫竹山
聖籠 1-2 南万代
阿賀 2-4 上所
東中野山 0-1 豊浦
南浜 0-1 五泉
村松 1-7 
女池 7-0 シバタSC
セレッソ 1-2 濁川
塩沢 1-4 富曽亀
西川 0-7 ARISTA A
保内キッズ 1-2 小合
上川西 5-1 弥彦
六日町 1-3 与板
横越 11-0 ARISTA B

10月4日(日)
リベルタ 5-4 糸魚川
田上 2-0 高志
新井 3-1 希望が丘
FORTEZZA 0-2 春日X
寺泊 1-4 妙高
Primasale 0-3 今町
若草 2-6 FC NIIGATA
TOYOSAKA 1-0 五十公野
ジェス2nd 1-3 荒川町SS
村上市 1-0 フリーダム新潟
内野 7-1 山潟イレブン
新潟附属 0-5 紫雲寺SS
ステラ 2-1 bandai12
佐渡 0-13 浜浦コスモス
岩室 1-3 DREAM新潟
Cresce 1-6 新通イーグルス
CARNAVAL 4-1 FC浜松
アルビレックス 18-0 早通SSC
小千谷 3-1 レオネス長岡
越路 4-0 FORZA魚沼
Noedegrati 2-1 五十嵐
リンクス 0-8 グランセナ
津南 1-6 分水
エスプリ 7-0 曽野木

1回戦の結果

10月3日(土)
ビルボード 8-0 しただ
高田 0-15 sonho
ACTIS 1-2 J’s avance
三島 6-1 大崎
浦川原 1-3 長岡SSS
見附 4-0 SEIKEI
桃山 4-0 上山
水原 1-0 鳥屋野
桃山2nd 0-3 FCシバタ
金井 0-12 グランセナB
聖籠 6-2 東山の下
小針 1-3 上所
豊浦 6-0 AFC94
小須戸 2-5 五泉
 1-1(PK3-2) 大形ナポリ
シバタSC 5-1 白根
濁川 15-1 安田
富曽亀 7-0 加茂FC
ARISTA A 9-0 セルピエンテ
小合 2-1 柏崎イレブン
東青山 3-5 弥彦
栄 0-6 横越

1回戦 10月4日(日)
ファンタジスタ 4-5 糸魚川
新井 4-1 Jドリーム
三条SSS 1-3 春日X
Primasale 4-2 フェニックス
FC.NIIGATA 2-1 鏡淵
五十公野 2-2(PK3-2) ブルーウイング
荒川町 1-0 亀田
フリーダム 3-0 南浜ギガ
築地 0-11 山潟
紫雲寺 5-0 石山
真砂 0-1 bandai12
AVANTI 1-3 浜浦
DREAM 6-2 神林
豊照 0-7 新通
下越セレソン 14-1 松浜
グランセナガールズ 1-4 早通
レオネス 3-1 レアル加茂
刈羽 1-8 Noedegrati
十日町 1-12 グランセナA
エスプリ 5-1 ジョガボーラ

大会結果速報(参照サイト:新潟県サッカー協会

新潟県内の地域ごとの最新情報はこちら
新潟少年サッカー応援団

優勝チーム紹介 グランセナ新潟FCジュニアA

nigata-team

■ 監督・選手のコメント

高井宏徳監督(グランセナ新潟FCジュニアA)
相手のストロングポイントを抑え、良い守備から攻撃に繋げることができたのが勝因であったと思います。
相手にボールを保持される時間帯でも粘り強く守れたのは良かったです。
この結果は、1回戦から決勝までタフな試合をこなしてきた選手たち、応援してくれた選手・保護者の皆様、これまでグランセナに関わってきてくれたすべての方々のおかげです。
全国大会では、新潟代表としての誇りを胸に自分たちのサッカーでグランセナ旋風を巻き起こしたいと思います。

山本倖生選手(グランセナ新潟FCジュニアA)
優勝できて良かったです。
ノーシードから勝ち上がったことは、チームのレベルアップに繋がりました。
優勝するまでに8試合勝たなければいけませんでした。
決勝を8回戦う気持ちで試合の立ち上がりや終了間際を意識して試合を行いました。
こうやって頑張れたのは、チームメイトや家族のおかげです。
感謝の気持ちを忘れずに頑張りたいと思います。
このメンバーと優勝できて良かったです。全国も頑張ります。

内藤大夢選手(グランセナ新潟FCジュニアA)
今まで苦戦してきたkF3に1ゴール1アシストし、勝利に貢献できて良かったです。
全国では自分の持っている力をすべて出し切り、優勝したいです。
星凌大選手(グランセナ新潟FCジュニアA)
自分の持ち味である中へのしかけが多く出せて良かったです。全国では応援してくれるすべての方に勇気を与えるプレーをして優勝したいです。

小林謙心選手(グランセナ新潟FCジュニアA)
途中出場で自分が出来ることをやってゴールを決められて良かったです。
全国では新潟の代表として頑張ります。

参照:日本サッカー協会

関連記事まとめ

■ 公式結果
第39回全日本少年サッカー大会新潟県大会(参照サイト:新潟県サッカー協会

■ 関連記事
第39回全日本少年サッカー大会 都道府県大会 新潟(参照サイト:日本サッカー協会

■ 全国大会
第39回 全日本少年サッカー大会(ジュニアサッカーNEWS)
第39回全日本少年サッカー大会 公式サイト(参照:日本サッカー協会)

過去大会の結果

【2014年度の結果】
優 勝:エスプリ長岡FC
準優勝:アルビレックス新潟U-12
第3位: club F3
詳細はこちら

【2013年度の結果】
優 勝:長岡JYFC U-12
準優勝:グランセナ新潟FCジュニア
第3位:FC Aganoジュニア
その他の結果はこちら(参照サイト:新潟県サッカー協会)
結果&関連記事(参照サイト:日本サッカー協会)
関連記事(参照サイト:ジュニアサッカーを応援しよう)

【2012年度の結果】
優 勝:アルビレックス新潟ジュニアU-12
準優勝:グランセナ新潟FCジュニア
第3位:山潟イレブン
その他の結果はこちら(参照サイト:ジュニアサッカーを応援しよう)
関連記事(参照サイト:アルビレックス新潟U-12HP)

最後に

「第39回 全日本少年サッカー大会 新潟県大会 兼 第23回新潟県U-12サッカー選手権大会」はグランセナ新潟が決勝でkF3を破り、優勝の栄冠に輝きました!
グランセナ新潟は新潟県代表として全国大会に出場します。全国の舞台での更なる活躍を期待しています!

寄稿者プロフィール

株式会社グリーンカードWriterSala
1980年生まれ。福岡県福岡市出身、現在福岡市在住。小学生のサッカー少年のママ。普通の主婦。2015年9月からジュニアサッカーNEWSでライター活動中。

ライティング勉強中です^^
ネットで結果速報を収集するのが趣味です。
サッカーママ・パパを応援しています☆

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top