ジュニアサッカーNEWS

高校サッカー、少年サッカー、中学生サッカー、女子サッカー情報を速報で配信

全国から20名召集!【JFAエリートプログラム女子U-13】トレーニングキャンプ メンバー・スケジュール掲載! 2021/12.6-9@高円宮記念JFA夢フィールド

日本サッカー協会は、12月6日〜9日の4日間にかけて行われる「JFAエリートプログラム女子U-13トレーニングキャンプ」のスタッフ・メンバー・スケジュールを発表しました。
今回のトレーニングキャンプは千葉県の高円宮記念JFA夢フィールドにて行われます。

スタッフ

監督:木村 リエ キムラ リエ
(日本サッカー協会 JFAコーチ/JFAアカデミー今治)

コーチ:能仲 太司 ノナカ フトシ
(日本サッカー協会 JFAコーチ)

GKコーチ:本村 俊三 モトムラ シュンゾウ
(日本サッカー協会 JFAコーチ/札幌大谷学園)

選手

GK
栗田 若菜 クリタ ワカナ
NGUラブリッジ名古屋アスター

関口 明日香 セキグチ アスカ
セレッソ大阪堺ガールズU-15

FP
佐野 杏花 サノ モモカ
常葉大学附属橘中学校女子サッカー部

松本 有波 マツモト アリハ
JFAアカデミー福島

内田 桜央 ウチダ サオウ
北海道コンサドーレ旭川U-15

世田 愛和 セタ エナ
AICシーガル広島レディース

市川 茉莉花 イチカワ マリカ
フットボールクラブ佐久インテンザ

飯田 雫瑠 イイダ シズル
セレッソ大阪堺ガールズU-15

中村 彩花 ナカムラ アヤカ
FC今治レディースNEXT)

武田 真歩 タケダ マホ
ノジマステラ神奈川相模原アヴェニーレ

中村 心乃葉 ナカムラ コノハ
セレッソ大阪堺ガールズU-15

高西 和夏 タカニシ ノドカ
NJSS

古川 心尋 フルカワ ミヒロ
JFAアカデミー福島

平川 陽菜 ヒラカワ ヒナ
三菱重工浦和レッズレディースジュニアユース

梅月 万優子 ウメヅキ マユコ
JFAアカデミー福島

福島 望愛 フクシマ ノア
JFAアカデミー福島

式田 和 シキダ ニコ
日テレ・東京ヴェルディメニーナ

新田 彩和 シンデン サワ
日テレ・東京ヴェルディメニーナ

樋口 らら ヒグチ ララ
横須賀シーガルズBES)

橋本 朋佳 ハシモト トモカ
マイナビ仙台レディースジュニアユース

スケジュール

12月6日(月) PM トレーニング
12月7日(火) AM/PM トレーニング
12月8日(水) AM/PM トレーニング
12月9日(木) AM トレーニング

※全チームスタッフ、選手は集合時にSmartAmp法検査を実施します。

参照・引用:JFA  日本サッカー協会

U-13/14 JFAエリートプログラム トレーニングキャンプ・海外遠征

2003年からスタートしたU-13/14 JFAエリートプログラムは、将来の日本代表選手を育成する場として大きな役割を担って活動しています。

男子の活動はU-13/14のそれぞれ年間4回実施し、活動内容はトレーニングキャンプ、及び海外遠征となります。加えて、2018年からはエリートプログラムの選考に漏れた選手の中から晩熟型・特徴を持った選手に特化した選考を行い、エリートプログラムフューチャーキャンプとして東西に分けたキャンプ、東西合同で行うキャンプを年間1回ずつ開催します。

女子の活動も男子同様U-13/14のそれぞれでキャンプと海外遠征を年間3回実施します。

男子は、ナショナルトレセンU-13/14の活動内容とリンクしながら、女子は地域・都道府県トレセンより選手を選考し、能力の高い選手に対し良い環境と指導を与え、より高いレベルの中で切磋琢磨することでさらに能力を引き上げるなど、トレセンと同様に「個の育成」を目標とし、「選手の自立」に向けての働きかけも行っています。活動では、ロジカルコミュニケーションスキル・食育をはじめとしたオフザピッチ(サッカー以外)のカリキュラムもとり入れながら、各年代、開始当初から年に1回は韓国の同年代の代表チームと合同キャンプ・対抗戦を続け強化も図っています。

参照・引用:JFA  日本サッカー協会

関連記事

【JFAエリートプログラム女子U-13】 2021/6/24~6/27@福島
【JFAエリートプログラム女子U-13】3/28~31@千葉・高円宮記念JFA夢フィールド
【JFAエリートプログラム女子U-14】3/24~27@高円宮記念JFA夢フィールド/千葉県
【JFAエリートプログラム女子U-14】11/18〜[email protected]堺  JOC日韓競技力向上スポーツ交流事業
【JFAエリートプログラム女子U-14】タイ遠征(8/23~28)
【全年代日本代表】2021年 日本代表・日本女子代表 年間スケジュール一覧
【女子編】高校サッカー部でスタメンになるのが一番難しい県は?盛んな県は?人気度は?
立てた目標を超強豪校はどう検証しているか 藤枝順心高校サッカー部に学ぶ、「目標の検証」

最後に

全国から、普段対戦することの少ないメンバーが集まる貴重な機会です。
参加されるメンバーの皆さんにとって多くの実りあるキャンプになりますよう、応援しています!

寄稿者プロフィール

JUNIOR SOCCER NEWSテクニカルマイスターWriterNiki
いつもジュニアサッカーNEWSをご覧いただきありがとうございます。

1979年生まれ。愛知県知多市出身、岐阜県在住。ウェブ制作やデザイン、企業の広報を経て、出産を機にフリーのデザイナーに。2017年4月からジュニアサッカーNEWSでのお仕事を始めました。

ブラジルワールドカップからサッカーを始めた息子も今年は中学生になります。
泣き虫で小柄な息子でしたが、心も身体も随分たくましくなりました。

昨年は大変な1年でした。今年は穏やかな日常が戻ってきますよう、お祈りいたします。

コメント欄

*

※ファイル添付機能が使用できるようになりました。推奨ファイル形式:png、jpg|PDFやExcelファイルは「[email protected]」宛にメールにてお願い致します。

Return Top